• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • TOP
  • >
  • インタビュー
COLUMN

インタビュー

  • 2017/01/12

    チャットがビジネスのプラットフォームになる

    ChatWork・山本敏行代表取締役

    ビジネスチャットツール「チャットワーク」の開発・提供を主力事業として展開するChatWork。2011年にリリースされた「チャットワーク」はすでに全世界11万9000社以上(2016年11月末日時点)に導入され、その業務効率化とワークスタイル革新をサポートしてきた。現在、チャットワークにさらなる付加価値を生み出すチャットワークプラットフォーム構想実現を目指し、新たなサービスを次々に展開している。同社代表取締役の山本敏行氏に創業の経緯から今後の展望までを聞いた。

  • 2016/11/08

    [対談]“テレワーク”で生産性は上がるのか?

    田澤由利氏(テレワークマネジメント)× 倉貫義人氏(ソニックガーデン)

    数多くの企業にテレワーク導入のコンサルティングを行ってきたテレワークマネジメントの田澤由利氏と「プログラマーを一生の仕事にする」という理念のもとで“リモートチーム”というユニークなワーキングスタイルを実践しているソニックガーデンの倉貫義人氏、ともに柔軟で新しい働き方を提唱する2人が初めての対談。“物理的なオフィス”から離れ、高い生産性と新たな価値を生み出す働き方改革はいかにして実現することができるのか――。

  • 2016/03/08

    ニーズ高まる「居抜きオフィス」をマッチング

    ヒトカラメディア 高井淳一郎代表、田久保博樹取締役に聞く

    内装や設備、什器をそのまま残した状態で退去し、次のテナントがそのまま入居する「居抜き」。最近は原状回復や内装の工事費が高騰していることもあり、ベンチャーやスタートアップ系企業を中心に、居抜きによるオフィス移転のニーズが急速に高まっているという。オフィス移転の仲介を手掛けるヒトカラメディアは今年2月、そんな居抜きのオフィス物件を入居企業・退去企業にマッチングする会員限定サイト「スイッチオフィス」を開設した。高井淳一郎代表とサービス開発を担った田久保博樹取締役にその狙いと展望を聞く。

  • 2016/01/22

    オフィスは情報共有ツール、ログインしたときが出社したとき

    ソニックガーデン・倉貫義人社長に聞く

    「プログラマーを一生の仕事にする」というビジョンを掲げ、月額定額という独自のスタイルでソフトウエアの受託開発を手がけるソニックガーデン。社員や契約した個人事業主の半数以上が在宅勤務で働き、「リモートチーム」というユニークなワークスタイルを実践している。こうした働き方はどのような背景から発想されたのか、そしてどのようなメリットをもたらすのか。倉貫義人社長に聞いた。

  • 2015/11/12

    潜在ワーカーを掘り起こし、クラウドソーシングで地方創生

    ランサーズ・秋好陽介 代表取締役社長に聞く

    業務を委託したい企業と仕事を求める個人とをオンライン上でマッチングさせるサービスがクラウドソーシングだ。すでに世界的に広く認知されており、その市場は今後数年で1兆円に達すると見られている。日本では2008年にランサーズ(当時の社名はリート)がクラウドソーシングサービスをいち早く展開。業界のリーディングカンパニーとして国内最大規模の実績を誇っている同社のサイトにはエンジニアやデザイナー、ライターなどのフリーランスが多数、登録しており、企業が仕事を依頼すると、サイト上で発注から納品まで完結できる。秋好陽介代表取締役社長に、創業の経緯からこれまでのビジネス展開と今後の展望、クラウドソーシングの可能性について話を聞いた。

  • 2015/11/02

    ユニクロ週休3日制、「頑張る人の選択肢を増やした」

    ファーストリテイリング・中西一統 人事部採用部長が語る導入の狙い

    ファーストリテイリングが10月から一部の正社員を対象に「週休3日制」を導入し、話題となっている。「ユニクロ」の約840店舗で働く、転勤のない地域正社員約1万人が対象だ。ワークスタイル変革を模索する多くの企業にとっても、この試みは参考になる。同社の中西一統・人事部採用部長に、制度導入の狙いを聞いた。(聞き手=ワクスタ編集部)

  • 2015/10/26

    「机もパソコンも不要」「会議はムダ」がユニクロオフィスの原点

    ファーストリテイリング・植木俊行 総務・ES推進部長に聞く

    カジュアル衣料品ブランド「ユニクロ」などを展開するファーストリテイリング。柳井正・代表取締役会長兼社長は強烈な個性を持つ辣腕経営者として知られている。東京・六本木のミッドタウン・タワーにある東京本部のオフィスも、柳井氏の経営哲学を具現化した場所だった。同社総務・ES推進部長兼FRウェルネスセンター長の植木俊行氏に、柳井氏の仕事に対する考え方を基にしたオフィス戦略を聞いた。(聞き手=ワクスタ編集部)

  • 2015/10/08

    女性活用でテレワーク導入、ビジネス展開も広がる

    DACグループ・川﨑恭子 ダイバーシティ推進委員会委員長に聞く

    人材育成に重きを置き、看護体験や富士登山、マラソンといったユニークな社員教育カリキュラムを行っている総合広告代理店DACグループ。同社は経営戦略の柱のひとつに、ダイバーシティ推進を掲げている。2013年よりテレワークをトライアル導入し、柔軟なワークスタイルの実現にも積極的に取り組む。ダイバーシティ推進委員会の委員長として、同社の取り組みを牽引する川﨑恭子氏に話を聞いた。(聞き手=ワクスタ編集部)

  • 2015/05/25

    スポットで使える“ビジネス知恵袋”

    ビザスク 端羽英子代表取締役社長

    新規事業のマーケットリサーチ、本社移転プロジェクト、新システムの導入――。企業が新しいことにチャレンジするとき、まずはその分野に詳しい専門家の意見を求めたい。いきなり高額なコンサルタントに依頼するのではなく、基本的な情報を手軽に入手するところから始められないか。そうしたニーズを持つ企業に対して、ビザスクは現役のビジネスパーソンをウェブサイトを使ってマッチングする。相談する時間は1時間から。意思決定に必要な知見を手軽に得られるとあって、利用者も増加している。

  • 2015/03/02

    オフィスが経営を後押しする

    新生PIグループ 小座野喜景代表

    新生銀行の投資銀行業務に関する部署や子会社4社を再編した新生PIグループは、2013年7月に東京・千代田区の大手町フィナンシャルシティ サウスタワーにオフィスを移転した。グループ4社の一体感を高めるためにガラス張りの執務空間とし、広々とした共有スペースを確保するなど、銀行が持つ“お堅い”イメージを一変する開放感にあふれている。オフィスづくりに自ら取り組んだ小座野代表は「社員に対するメッセージを込めた」と語る。

Close Up

[PR]

協賛企業・団体