ここから本文です
お出かけ情報 映画
休日お出かけ情報トップ

山形スクリーム
都立紅女子高校歴史研究会の美香代、宙子、圭、胸恵は、顧問の先生と共に落武者の里として知られる山形県・御釈ヶ部村へ。ヘンテコなその村では、ちょうど落ち武者の霊が眠ると言われる祠を倒すイベントの真っ最中。村の床屋・三太郎が「たたりに会うぞ!」と騒ぐも呆気なく却下。無残にも掘り起こされた祠からは、本当に落ち武者たちが復活してしまう!!!村人たちを次々と襲う落ち武者たち。そして、その侍頭・葛貫忠経が生前愛していた官女・光笛に瓜二つの美香代までさらってしまう。生き残った女子高生たちと三太郎は美香代を救うべく恐怖の落ち武者たちと壮絶な闘いに挑むのだが…!『無能の人』(91年)で監督デビューを果たしてから18年、これまでさまざまな人間たちのドラマをユニークな視点から静かに見つめ、異才として高く評価されてきた映画監督・竹中直人。しかし、今回は超・娯楽大作の製作に挑戦。

監督:竹中直人
出演:成海璃子/AKIRA/マイコ/竹中直人/沢村一樹
公開日 8/1(土)~シネ・リーブル池袋、ヒューマントラストシネマ文化村通りほか全国ロードショ
配  給 ギャガ・コミュニケーションズ
問合せ 詳細はこちら
ボルト
ボルトは、ハリウッドのスター犬。自分の使命は、スーパー・パワーで少女ペニーを守ること…そんなTVドラマの設定を、現実だと信じていた。ハプニングで遠く離れたNYに運ばれてしまった彼は、ドラマの世界が偽物であったことを知る。それでも唯ひとつだけ、ペニーとの絆だけは真実だと信じたい…。ペニーの愛を確かめるため、ボルトと愉快な仲間たちの奇跡の旅が始まった!この夏、ディズニーから“信じる勇気”にエールを贈る感動のエンターテインメントをお届けします。『トイ・ストーリー』から『ウォーリー』まで、世界中を魅了し大ヒットを記録したディズニー/ピクサー作品の中心人物ジョン・ラセター指揮のもと、新生ディズニーの第1弾を飾るにふさわしい傑作が誕生。TVドラマの世界を現実だと思い込んでいるハリウッドのスター犬を主人公に、“絆を信じる心”がもたらす奇跡の旅を描いたハートウォーミング・アドベンチャーです。

監督:クリス・ウィリアムズ/バイロン・ハワード
製作総指揮:ジョン・ラセター
声の出演:ジョン・トラボルタ/マイリー・サイラス
公開日 8/1(土)~お台場シネマメディアージュ、渋東シネタワーほか全国ロードショー
配  給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
サマーウォーズ
高校2年の夏休み、天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、憧れの先輩、夏希にアルバイトを頼まれる。二人が辿りついた先は、長野にある彼女の田舎。そこにいたのは総勢27人の大家族。夏希の曾祖母・栄は、室町時代から続く戦国一家・陣内(じんのうち)家の当主であり、一族を束ねる大黒柱だ。栄の誕生日を祝うために集った、個性豊かな「ご親戚」の面々。そこで健二は突然、夏希から「フィアンセのフリをして」と頼まれてしまう。栄のためにと強引に頼み込まれ、数日間の滞在をすることになった健二。賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘するのだった。そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連なったメールが届く。数学が得意な健二はその解読に夢中になるのだが…。翌朝、世界は大きく一変していた。健二を騙る何者かが、世界を混乱に陥れていたのだ。「私たち一家でカタをつけるよ!」栄の号令のもと、健二と夏希、そして陣内家の面々が、一致団結して世界の危機に立ち向かう!

監督:細田守
脚本:奥寺佐渡子
声の出演:神木隆之介/桜庭ななみ/谷村美月/仲里依紗/斎藤歩/富司純子
公開日 8/1(土)~新宿バルト9、池袋HUMAXシネマほか全国ロードショー
配  給 ワーナー・ブラザース映画
問合せ 詳細はこちら
そんな彼なら捨てちゃえば?
同じ会社に勤めるジジ、ジャニーン、ベスの3人は、互いのプライベート・ライフについても常に相談し合う仲。何度失恋しても前向きなジジは、今度はジャニーンが紹介した不動産の仲介業者のコナーに一目惚れ。しかし、初デートのあと、彼からの連絡はナシ。ジジはコナーの友人のアレックスに、男の心理を全く理解しない、女のカン違いが敗因だと指摘される。男の行動を自分に都合よく解釈していたことに気づいたジジの変化は、ベスにも影響を与える。彼女は、恋人のニールと同棲7年目。いつか結婚できると期待してきたが、例外は滅多にないというジジの結論に共感、別れを宣言する。勇気を出して、男のホンネに向き合えば、見えてきた本当の幸せへの道。最高のパートナーを探し求める彼女たちが使った、それぞれの奥の手とは―?誰もが本当はわかっているのに、誰も怖くて言えなかった、女のカン違いと男のホンネ。

監督:ケン・クワピス
出演:ベン・アフレック/ジェニファー・アニストン/ドリュー・バリモア/ジェニファー・コネリー/ケビン・コノリー/ブラッドリー・クーパー/ジニファー・グッドウィン/スカーレット・ヨハンソン/ジャスティン・ロング
公開日 8/1(土)~丸の内ピカデリー1ほか全国ロードショー
配  給 ワーナー・ブラザース映画
問合せ 詳細はこちら
コネクテッド
グレイスはロボット設計士でシングルマザー。いつもように車で娘を学校に送り届けた帰り道、突然見知らぬ男たちに誘拐、監禁される。命を脅かされる恐怖の中、粉々に壊された電話回線を懸命に修理し助けを求める。奇跡的に電話が繋がり、出たのはごく普通のサラリーマン、アボン。命が危ない彼女の頼みを無視することは出来ない。たった1台の携帯電話だけでつながった、グレイストアボン。グレイスが頼れるのは、電話に出た見ず知らずのアボンだけ。ただし彼はヒーローでも警察でもない。果たして彼女を救うことが出来るのか!?なぜグレイスは誘拐されたのか? 冷酷無比な誘拐犯は何者なのか?予測不能な緊迫のクライマックスへ、最悪の展開が2人を待ち受ける!!

監督:ベニー・チャン
原案:ラリー・コーエン
出演:ルイス・クー/バービー・スー/ニック・チョン/リウ・イエ
公開日 8/1(土)~新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
配  給 ブロードメディア・スタジオ
問合せ 詳細はこちら
ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式
父親の葬儀の朝、ハウエルズ家の家族とその友人、親戚たちがそれぞれの思惑を胸に集まってきていた。長男のダニエルは、妻ジェーンと約束した新居の準備金のことに加え、ちょうどニューヨークから到着したばかりの優秀な弟・ロバートと顔を合わせることに頭を重くしていた。その他、ダニエルのお従妹マーサと婚約者サイモンはマーサの神経質な父親に好印象を与えること。マーサの弟トロイはサイドビジネスにしているドラッグのこと。ダニエルの知人ハワードは、自分の病気(?)のこと。ハワードの知人ジャスティンは昔一夜を共にしたことのあるマーサを再びモノにしようと、それぞれがそれぞれの目的で集まってきていた。そして式は何とか始められるかと思いきや、サイモンが精神安定剤と間違えトロイが持っていたドラッグを服用してしまったり、親父じゃない人の遺体が家に運ばれて来たりと問題が山積み!!果たしてダニエルは無事父親を安らかな眠りに付かせることができるのか?

監督:フランク・オズ
出演:マシュー・マクファディン/アラン・テュディック/ピーター・ディンクレイジー/ルパート・グレイヴス/デイジー・ドノヴァン
公開日 8/1(土)~六本木シネマートにてロードショー
配  給 プレシディオ
問合せ 詳細はこちら
風のかたち
-小児がんと仲間たちの10年-
2008年夏、聖路加国際病院副院長の細谷亮太医師、済生会横浜市東部病院小児医療センター長の月本一郎医師、あけぼの小児クリニック院長の石本浩市医師、三人によって企画された“SMSサマーキャンプ”は10年目を迎えました。元気一杯な年頃なのに、毎日病室で治療の日々をおくる小児がん患者の子どもたちに、自然との触れ合いや元患者のボランティアとの交流の機会を与えようというサマーキャンプを、カメラは10年間追い続けました。かつては“不治の病”と云われた小児がんですが、今日では10人に8人が完治するようになりました。しかし、ドラマや映画の影響で、いまだ患者には偏見や差別が付きまといます。また、実際にも、眼に発症したがんによる失明、白血病による出産への影響など、完治しても後遺症が残る可能性があります。それでも、病気を克服し、社会の小児がんに対する偏見や差別を跳ね返そうと、子どもたちはもがいているのです。

監督:伊勢真一
公開日 8/1(土)~ポレポレ東中野にてロードショー
配  給 いせFILM
問合せ 詳細はこちら
ポー川のひかり
絶え間ない紛争、環境問題、さらに経済危機と、今日、世界は急速に破局の危機を迎えようとしている。深い精神性を湛えた作品を撮り続けてきたオルミ監督は、この病める時代に、新約聖書の世界をとおして、人生の豊かさとはなにかを問い、希望のしるしを探ろうとした。そして完成したのが、イエス・キリストの寓意をひそめ、心を癒すやさしさに満ちた本作である。まさに誠実な人生の結実を感じさせる渾身の作で、余韻は限りなく深く、しかも突きつける問いは根源的である。ここには「温もりのある、真に豊かな生活を得るために、もう一度始まりに帰ろう」という、オルミ監督の現代社会に対する痛切なメッセージがこめられている。カンヌ国際映画祭グランプリに輝いた『木靴の樹』から30年、イタリアの名匠エルマンノ・オルミ監督が、自身の映画人生、最後の長篇劇映画と位置づける作品が、本作『ポー川のひかり』である。

監督・脚本:エルマンノ・オルミ
出演:ラズ・デガン/ルーナ・ベンダンディ/アミナ・シエド/ミケーレ・ザッタラ/ダミアーノ・スカイーニ/フランコ・アンドレアーニ
公開日 8/1(土)~岩波ホールにてロードショー
配  給 クレストインターナショナル
問合せ 詳細はこちら
劇場版 NARUTO-ナルト-
疾風伝 火の意志を継ぐ者
雲、岩、霧、砂。四つの国の里を守る忍が、行方不明になった。血継限界の持ち主であった四人の忍を失った四つの大国は、疑惑の矛先を、唯一被害を受けていない火の国に向ける。疑心暗鬼に陥った大国が戦いを仕掛けてくるとも限らない。そうなれば、第四次忍界大戦はまぬがれない。なんとしてでも真相を突き止めるように、火の国の大名から命令を下された網手は決意を固める。「どんな犠牲を払ってでも、確実に里を守る方法を選ぶ。」一方、一連の事件と時を同じくして、カカシが木ノ葉の里を抜けたことが判明する。「先生、なんで俺たちの里を捨てたんだよ!」カカシが残した「鈴」に託された想い…。忍がせめぎあうこの大陸は、五つの大国が攻撃に備えることにより平和が築かれていた。今、その「かりそめの平和」が音をたてて崩れようとしている。

監督:むらた雅彦
原作:岸本斉史
声の出演:竹内順子/井上和彦
公開日 8/1(土)~渋谷シアターTSUTAYA、新宿ピカデリーほか全国ロードショー
配  給 東宝
問合せ 詳細はこちら
屋根裏のポムネンカ
ぼろぼろの屋根裏の、いらなくなったトランクのなかに心のあったかい、ふしぎなおもちゃが暮らしていました。トランクのお家の中から、楽しそうな歌声が聞こえてきます。かわいいお人形のポムネンカがケーキを焼けば、仲間たちみんなが歌を歌ってお祝いします。ある日、そんな楽しい毎日を邪魔する悪の支配者が現れてポムネンカをさらっていってしまった!さぁ大変!ポムネンカを助けるために立ち上がったのは、粘土できた小さな天才・シュブルト、ドジだけど正義感の強い操り人形・クラソン、屋根裏を走る機関車の駅長で、アメが大好きなくまのムハ。みんなで力を合わせて、大好きなポムネンカを取り戻すべく、屋根裏のまだ見ぬ世界へと出発します。大洪水に巻き込まれ、人間やネコ、虫もやってきて、屋根裏部屋は大混乱!

監督・脚本・美術:イジー・バルタ
公開日 8/1(土)~渋谷ユーロスペースほか全国順次ロードショー
配  給 アットアームズ
問合せ 詳細はこちら
劇場版ムーミン パペット・アニメーション
~ムーミン谷の夏まつり~
2003年に劇場公開され、大ヒットを記録した『ムーミン パペット・アニメーション』が、最新技術によるクリアで美しい映像と、再編集したストーリーとともにリニューアル!ムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンも大のお気に入りだった、このパペット・アニメーションは、北欧らしい豊かな色彩と、キャラクターたちのふわふわしたユニークな質感が魅力のとても愛らしい作品。また、ヤンソン自身が監修に携わった貴重な作品でもあり、ほのぼのと心温まるストーリーが、原作の世界観に忠実に描かれています。今回、上映する『劇場版ムーミン パペット・アニメーション~ムーミン谷の夏まつり~』は、タイトル通り、トーベ・ヤンソンが書いた原作『ムーミン谷の夏まつり』をベースに、ムーミン谷のある夏の日のおはなし。洪水に巻き込まれ、はなればなれになってしまったムーミン一家と仲間たちが繰り広げる、見どころ満載の物語です。

監督:マリア・リンドバーグ
ナレーション:小泉今日子
声の出演:野島健児/稲葉実/高島雅羅/永田亮子/水田わさび/白熊寛嗣
公開日 8/1(土)~21(金)渋谷シネクイントにて3週間限定モーニングショー
配  給 アスミック・エース エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
バスティン・ダウン・ザ・ドア
1970年代前半、ハワイ・オアフ島のノースショアはすでにサーフィンのメッカとしてその名が知れた場所であり、サーファーにとってそれは憧れのスポットであった。毎冬、世界中から自らの腕を試すがごとくサーファーが集結、人類が知り得る最もラディカルな波に挑戦した。それは異文化のクロスロードでもあり、ギャングやドラッグ、ヒッピーにサーファーが集まる無法地帯的な空間でもあった。そして1974年、ここに夢を追い求めて南アフリカ、オーストラリアから6人の若者がやってくる。彼らの目的は、誰も成し得なかった先進的なアプローチでサーフィン界に革命を起こすこと。
しかしそこには、ノースショアをホームグラウンドとするハワイアンたちの、強いローカリズムが存在していた――。

監督:ジェレミー・ゴッシュ
出演:ショーン・トムソン/マーク・リチャーズ/ウェイン・ラビット・バーソロミュー
公開日 8/1(土)~シアターN渋谷にてロードショー
配  給 キングレコード+ビーチカルチャー
問合せ 詳細はこちら
BLUE PACIFIC STORIES
映画『BLUE PACIFIC STORIES』は、3人のアーティストがそれぞれ海からインスパイアされた物語をそれぞれの個性で作り上げていった作品である。AI、元DefTechのMicro、土屋アンナ映画監督初挑戦!若者たちに圧倒的に支持されている3人のアーティストがマイクをメガホンに持ち替え、海をテーマにそれぞれの個性を生かし、映画を制作した。AIは生まれ故郷、LAでオールロケを行い、洋画に挑戦した「TAKE ACTION」。Microは成宮寛貴を主演に自身も得意とするサーフィンをテーマに邦画を制作「カモミールの羽」。土屋アンナは独自の感性を最大限に表現できるようにとアニメーションに挑戦し、CGクリエーター、イワタナオミと「フィッシュ・ボーン」を作りあげた。同時に絵本も発売することが決定している。

◇「TAKE ACTION」
監督:AI
◇「フィッシュ・ボーン」
監督・ストーリテラー:土屋アンナ
◇「カモミールの羽」
監督:Micro
出演:成宮寛貴/伊藤歩/岸本加世子
公開日 8/1(土)~新宿バルト9ほか全国ロードショー
配  給 ティージョイ
問合せ 詳細はこちら
モノクロームの少女
地震で壊れたままになっている中学校校舎跡。主人公の原くるみは、幼馴染の五十嵐広志とともに3年前の地震の際に失くした、当時憧れていた小林健太から幼い頃に貰ったキーホルダーを探しに校舎跡にやってきた。そんなくるみの想いを知る広志もまた、複雑な想いを抱いていた。それぞれの思いの中、校舎内を探す二人は古い木箱を見つける。中には、哀しげに微笑を向ける少女の写真が入っていた。引き込まれるように、写真を見ていると写真の少女が二人に語りかけた。「ここから出して。…ただ、あの人に会いたい…」少女の切ない思いを感じたくるみと広志は、写真の少女が言った「あの人」を探すことに。静御前の伝説や、かつての恩師の話、様々な人との出会いの中で
二人は真実に近づき、大切なもに気づいていく。そして、写真の持ち主、つまり「あの人」とは…それはかつて美術教師をしていた青年だった。写真の少女と青年。いったい二人に何があったのか。「会いたい」と願う少女の想いは…。

監督・脚本:五藤利弘
主演:寺島咲/入野自由/川村亮介
公開日 8/1(土)~渋谷シアターTSUTAYAにてモーニング&レイトショー
配  給 モブキャスト
問合せ 詳細はこちら
バーダー・マインホフ
-理想の果てに-
1967年西ドイツ。若き女性ジャーナリストのウルリケ・マインホフは、若者たちの反米デモ活動中、ひとりの学生が警官に射殺されるという国家権力の暴力的弾圧に衝撃を受ける。時を同じくしてアンドレアス・バーダーとグドルン・エンスリンというカップルが、ベトナム戦争に抗議するため、デパートに放火し逮捕された。マインホフは身をもって正義を追及する2人の行動に心打たれ、報道による社会変革は不可能なのか、という想いを募らせていく。逮捕されたバーダーを脱出させる手助けをしてしまったマインホフは、これまでの人生すべてを投げ打って、バーダー、エンスリンと共に<バーダー・マインホフ>グループ、後のドイツ赤軍(RAF)を立ち上げる。しかし、当初思い描いた理想に反し、組織拡大、方針変更を繰り返すグループは、銀行強盗、爆破、誘拐、要人暗殺、ハイジャック、とありとあらゆる重犯罪に手を染めていく―。次第に人間らしさを喪失していく若者たちがたどった運命とは…。

監督:ウリ・エデル
出演:マルティナ・ゲデック/モーリッツ・ブライプトロイ/ヨハンナ・ヴォカレク/ブルーノ・ガンツ
公開日 7/25(土)~シネマライズほか全国順次ロードショー
配  給 ムービーアイ エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
セントアンナの奇跡
物語は現代、ニューヨークの郵便局から始まる。郵便局員がある日カウンターに現れた男を、顔を見るなり射殺したのだ。二人の間に何があったのか―?謎を解く鍵は、1944年のトスカーナにあった。第2次世界大戦下のイタリア。若き郵便局員は、黒人だけの部隊“バッファーロー・ソルジャー”の一員として、ナチスとの激しい戦いに身を投じていた。ある日、黒人兵の1人が現地の子供を救出したために敵陣で孤立してしまい、トスカーナの村に辿り着く。まさかそこに予想もしない激烈な運命と、ある<奇跡>が待っているとも知らずに…。本作で描かれるのは、神や宿命のような人智の及ばない力ではない。愛と信頼から生まれる“人の力”だ。2大陸、2つの時代を結ぶ、実話から生まれた<奇跡>の物語。

監督:スパイク・リー
原作・脚本:ジェームズ・マクブライド
出演:デレク・ルーク/マイケル・イーリー/ラズ・アロンソ/オマー・ベンソン・ミラー/ジョン・タトゥーロ
公開日 7/25(土)~TOHOシネマズシャンテ、テアトルタイムズスクエアほか全国ロードショー
配  給 ショウゲート
問合せ 詳細はこちら
クララ・シューマン 愛の協奏曲
「子供の情景」「トロイメライ」など後世に残る名曲を輩出した天才作曲家ロベルト・シューマンの妻クララは、ピアニストとしてヨーロッパツアーを回りながら、妻として、7人もの子供の母として、多忙な日々を送っていた。そんなとき、彼女の前に若き新進作曲家ヨハネス・ブラームスが現われる。クララに永遠の敬愛と賛美を捧げる陽気なヨハネスは、日常生活の苦労の絶えない彼女にとって太陽のような存在となる。同時に体調不良に悩めるロベルトにとっては唯一の芸術的理解者となり、自身の後継者としてヨハネスを世に送り出そうとするが…。果たして、最愛の夫の死という癒しがたい喪失から再生したクララが見い出した幸福とは?そして、ヨハネスが生涯を通して貫いたクララへの殉愛のゆくえは?3人の究極の愛のかたちには、今なお私たちの胸を深く揺さぶる感動と衝撃がある。

監督・脚本:ヘルマ・サンダース=ブラームス
出演:マルティナ・ゲデック/パスカル・グレゴリー/マリック・ジディ
公開日 7/25(土)~Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー
配  給 アルバトロス・フィルム
問合せ 詳細はこちら
ソロコンテスト
中学校の吹奏楽部に所属する阿部マリアは、志望する高校の推薦がかかったソロコンテストへの出場に向けて、自身のパートであるサックスの練習を重ねる日々を送っていた。そんなある日、マリアと同じサックスパートに雨水風花という転校生が入部してくる。どこか悲しげで影のある風花をマリアは練習に誘い、二人は徐々に親交を深めていった…。ソロコンテスト出場を決める学内選抜会の日、二人はお互いにエールを送り合い、演奏に挑むが、選ばれたのは風花だった。その結果に納得のいかないマリアは、風花に冷たく当たってしまい、二人の距離は広がってしまう。選抜会落選のショックから、マリアは部活動にも顔を出さなくなる。一方の風花も自分が選ばれてしまったことによりマリアとの溝ができてしまったことに悩み、ソロコンテストの辞退を考える。そんな時、マリアは街でストリートミュージシャンのアンナと出会い、彼女の純粋に音楽を楽しむ姿から、自分自身の音楽との向き合い方を見つめなおすのだった…。

監督:下條岳
出演:金澤美穂/三吉彩花/小野真弓/村崎真彩/Itsco/小室優太
公開日 7/25(土)~下北沢トリウッドにてロードショー
配  給 デジタルSKIPステーション
問合せ 詳細はこちら
アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの
世界32カ国でNo.1ヒットを記録した、大人気アニメシリーズ『アイス・エイジ』の第3作が、ティラノサウルス級にスケールアップして帰ってくる! 今度の『アイス・エイジ』は、氷だらけのアイス・ワールドだけが舞台じゃない。なんお氷の下には、緑の生い茂る、広大な恐竜ワールドが広がっていたのだ。物語のはじまりは、まだまだ平和なアイス・エイジの世界。マンモスのマニーは、パパになる準備に夢中になっている。そんなマニーたちにかまってもらえず、さびしさを感じるナマケノのシド。サーベルタイガーのディエゴは、平和ボケした自分を見つめ直そうと、ひとり旅に出ようとしていた。仲間たちの友情は、いまやひび割れ寸前!? そんなとき、お騒がせのシドが氷に開いた穴に落ち、そこからティラノサウルスの卵を拾ってきてしまう。家族を作るんだ!と思い立ったシドは、生まれてきたティラノ・キッズのママになろうと大奮闘。まにーが小さく見えるほど巨大な恐竜がわんさかいるこの世界で、仲間たちはどうなる!?


監督:カルロス・サルダーニャ
出演:ジョン・レグイザモ/クイーン・ラティファ/デニス・リアリー/レイ・ロマノ
公開日 7/25(土)~TOHOシネマズ日劇、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
配  給 20世紀フォックス映画
問合せ 詳細はこちら
クヌート
2006年12月にドイツ・ベルリン動物園で誕生。生まれて間もなく母クマの育児放棄から、世界でも例の少ない人工哺育されたホッキョクグマ・クヌート。一緒に生まれた双子の兄弟は残念ながら生後4日目に死亡するが、動物園の飼育係や獣医らに命を救われたクヌートは順調に成長し、その愛くるしい姿が一般公開されると、ひと目その姿を見ようと動物園には多くの人びとが連日押し寄せる大騒動となった。連日クヌートの成長がニュースとして発信され、クヌート人気はドイツのみならず世界中に広まった。クヌート効果で動物園の年間来場者数は倍増し、ついにアメリカの雑誌「Vanity Fair」の表紙を飾るまでに。本作には、誕生から約半年間のクヌートの成長と、昨年病気により急死した“クヌートの育ての親”トーマス・デルフラインを始めとする飼育員や獣医たちが、試行錯誤を重ね懸命にクヌートを育てる、メモリアルな映像が収められている。

監督・脚本:マイケル・ジョンソン
日本版ナレーション:藤井フミヤ
公開日 7/25(土)~角川シネマ新宿ほか全国順次ロードショー
配  給 角川映画
問合せ 詳細はこちら
アジール・セッション
文明は発展をとめ、衰退した遠未来の社会。刑事の父親と二人暮らしで美大への道を目指す高校生ヒヨコ。亡き母の描いた絵を勝手に処分した父親に反発し家出をする。行くあてのないヒヨコが迷い込んだのは、人々がテントで日々を生きるスタジアム“アジール”。ヒヨコは、そこでストリート・チルドレンのリーダー・アキラと出会う。町の美化を名目に利権のためスタジアムの取り壊しを図る警察。スタジアムの住人達は取り壊し反対運動としてストリートカルチャーのイベント“アジール・セッション”を計画する。メインパフォーマーとして、スタジアムの巨大キャンバスに絵を描くことになったアキラはヒヨコから絵の描き方を学ぶことに。“アジール・セッション”の準備が大詰めにさしかかるとき、警察は強硬手段でスタジアムの取り壊しを開始する。

監督・・原作・脚本・CG制作・音楽:アオキタクト
声の出演:根本正勝/平野綾/松山タカシ/
公開日 7/25(土)~テアトル新宿にてレイトショー
配  給 コミックス・ウェーブ・フィルム
問合せ 詳細はこちら
真夏の夜の夢
昔からキジムンと呼ばれる精霊たちが「弥勒世果報(みるくゆがふ)」「豊年満作」「子孫繁栄」を願い人々を祝福し、守ってきた世嘉冨(ゆがふ)島。しかし、その土地に住む人間たちはキジムンの存在を忘れかけています。主人公のゆり子は小さい頃、故郷であるその島で、半端キジムンマジルーと話ができる唯一の人間でした。マジルーはゆり子に言います。「大人になっても、オレさまを忘れないでいておいてくれ。オレさまは、いつでもここで待っているから…」。ゆり子は大人になり、東京での恋に疲れはて久しぶりに故郷の島に帰ってきます。マジルーはゆり子との約束を忘れずに、来る日も来る日もゆり子の帰りを待っていました。この島を、そしてゆり子を守るのが自分の役目。傷ついたゆり子に元気なってもらいたいとマジルーは奮闘します。一方のゆり子は帰ってきて早々、いろいろな騒動に巻き込まれてんてこ舞い。沖縄の小さな島を舞台に人間と精霊(キジムン)たちが織りなす、“幸福”に満ちた物語。

監督:中江裕司
出演:柴本幸/蔵下穂波/平良とみ/平良進/和田聰宏/中村優子/吉田妙/親泊良子/照屋政雄/玉城満
公開日 7/25(土)~テアトル新宿にてレイトショー
配  給 シネカノン有楽町2丁目、シネマート新宿ほか全国ロードショー
問合せ 詳細はこちら
エル・カンタンテ
なぜ彼の歌はこれほどまでに人の心を震わせ、胸をかきむしるのか?歌手になることを夢見て、17歳で故郷プエルトリコからニューヨークにやって来たエクトル。情感あふれる美声でナイトクラブに集まる人々を魅了し、67年、ラテン音楽の新レーベル、ファニア・レコードからウィリー・コローンと共にアルバム「El Malo」をリリースする。そして、サルサムーブメントに乗って瞬く間にスターへの階段を駆け上がる。しかし、輝かしい成功の影で、私生活は破滅の一途を辿っていた。ドラッグや酒に溺れ、かけがえのない家族を失い、やがて自殺未遂まで…。20年間連れ添った妻ですら、彼を深い闇から救い出すことができなかった。「俺は人生を歌う 喜びも悲しみも つらいときも 楽しいときも」エクトルはいかなる時も人生を歌い続けた。そして人々は彼を愛し、求め続けた。彼こそがまさに、歌手の中の歌手“エル・カンタンテ”なのである…。

監督:レオン・イチャソ
出演:マーク・アンソニー/ジェニファー・ロペス/ジョン・オルティズ
公開日 7/25(土)~シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
配  給 アートポート
問合せ 詳細はこちら
妻の貌
「家族を撮ること、それが私の愛情表現です」。広島在住・82歳の映像作家、川本昭人は半世紀にわたってカメラを回し続けてきた。きっかけは長男誕生を機に手にした8ミリフィルムカメラ。“小型映画”といわれた、そのカメラで原爆症を宣告され、死と向き合って生きる妻の日常を映し取っていく。少し昔の日本にはどこにでもあった、静かに流れる日々の暮らし。しかし、そこにはヒロシマの暗い影が差していた。ひとりの夫として、父として、家族に寄り添いながら撮影した妻と、介護が必要な母、そして家族の歩み。それは、どこにでもある日常の記録でありながら、半世紀にわたる「歴史」の証言と未来への希望をすくい取っている。川本昭人監督が最初に手にしたのは、“小型映画”と呼ばれた8ミリフィルムのカメラだった。長男誕生を機に手にしたそのカメラは、個人の日常を撮るものだったが、すこしずつヒロシマという大きな歴史を映し出すようになっていった。半世紀にもわたるそのフィルムは、「個人」の枠を超えて、他に類を見ない「歴史」の証言となっていくのだった。

監督・撮影・編集:川本昭人
ナレーション:岩崎徹/谷信子/川本昭人
公開日 7/25(土)~渋谷ユーロスペースほかにてロードショー
配  給 『妻の貌』上映委員会
問合せ 詳細はこちら
THE ダイエット! ~私の好物が私の敵になった~
THEダイエット」は監督自ら被写体となり、文字通り、体を張った異色セルフ・ドキュメンタリー映画である。関口は子供のころから大柄だった。23歳のときに渡ったオーストラリアで、自分の体格が並であると知り歓喜する。以後、誰はばかることなく食べまくり、中でもある時期、夜中にピザを食べ続けて、いつの間にか90キロの大台に。42歳の超高齢出産で生まれた、育ち盛りの息子のアモール先人(さきと)と一緒に走ることがままならず、ついに、医者から「このままだと長生きできない」と宣告され、一大決心をする…「THEダイエット!」は、オーストラリアのテレビで夜7:30というゴールデン・タイムの時間に放映され、同じ時間帯最高視聴率を叩き出した。

監督・脚本:関口祐加
出演:関口祐加/ジョージ・ブレア=ウェスト博士/ゲイリー・エガー博士/ショーン・ニックリン博士/イヴォンヌ・アレン/フィオル・ガルデリシ
公開日 7/25(土)~アップリンクにてロードショー
配  給 パンドラ
問合せ 詳細はこちら
学校裏サイト
ケータイを奪ってあいつのプロフをあばけ!D-BOYSオーディショングランプリ(2008)の山田悠介が映画初主演を飾るのをはじめ、ヒロインを演じた『赤んぼ少女』の水沢奈子、「炎神戦隊ゴーオンジャー」ゴーオンブルー役の片岡信和、第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリの白石準也、「魔弾戦記リュウケンドー」リュージンオー役の黒田耕平、『フレフレ少女』の日向寺雅人、「獣挙戦隊ゲキレンジャー」ゲキチョッパー役の聡太郎らイケメン&フレッシュなキャストが勢ぞろい。カポエイラやパルクールなどアクション満載のモバイル・サバイバル・ゲームを生き抜く!

監督:福田陽平
出演:山田悠介/水沢奈子/白石隼也/聡太郎/黒田耕平/日向寺雅人
公開日 7/25(土)~ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー
配  給 ジョリー・ロジャー、トルネード・フィルム
問合せ 詳細はこちら
時空警察ハイペリオン
私立探偵折尾光四郎は助手の冬木玲菜と共にヨコハマの片隅で探偵業を営む自称名探偵。彼らの正体は、22世紀から時を越えて来た「時空警察ヴェッカー」の時空刑事オリオン、レナリーである。ある日、折尾探偵事務所に「兄を探して欲しい」と訪問する美人依頼者、瀬野里香子。捜査を開始した二人に突如襲い掛かる謎の女カルラ。カルラは22世紀のバイオテクノロジーで自らを改造した「時間犯罪者」だった。玲菜は単独でカルラを追い詰めるが、目の前で別の時空刑事がカルラをアレスト(逮捕)する。その時空刑事は時空特捜サリーこと春日さりあ。玲菜の研修生時代の親友だった。しかし何故か、さりあは玲菜を知らないと言う。しかも、駆けつけた光四郎にあからさまな敵意を持って襲いかかる!なんとか、さりあを退け事務所に帰って来る二人だが、そこには見知らぬ少女三ツ星ひかりが待っていた。そして、光四郎と玲菜の前に、彼らの宿敵とも言える織田優生が現れる。そして彼こそが、「時空刑事オリオン」なのだと…!?

監督・原作:畑澤和也
出演:和田三四郎/森久保祥太郎/しほの涼/寺島拓篤/入野自由/村田あゆみ/新名彩乃/山口ひかり
公開日 7/25(土)~シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
配  給 マクザム
問合せ 詳細はこちら
イサム・カタヤマ=アルチザナル・ライフ
抜群のクオリティと手作りへのこだわりでミュージシャンやアーティスト、モデルたちに絶大な人気を誇り、世界の超一流バイヤーたちの間にもその名を轟かせる注目のレザーブランド「BACKLASH」。そのスーパーブランドを率いるのは“メイド・イン・ジャパン”にこだわる職人気質のオーナー兼デザイナー、片山勇。商品そのもの魅力だけでなく、彼自身の持つ人間的魅力で多くの仲間やユーザーに熱く支持され、絶対的信頼を受けるこの男は何ものなのか?本作では一切の妥協を許さない片山の情熱的な仕事ぶりから、片山レザー・ファッションの世界に進むきっかけとなった父親との関係、ブランドに対する想い、心を許しあう仲間や家族への愛情…。作業場で、ショップで、そして夜の酒場で、片山自身や彼の仲間たちが語る飾らない本音の数々をつぶさに捉えることにより、レザーに命をかけた熱い男の生き様と、プロフェッショナルの美学を浮かび上がらせる。

監督・構成・撮影・編集:牧野耕一
出演:片山勇/THE ANONYMOUS/谷中敦/GAMO/田中知之/熊谷和幸/濱中三朗/高原啓
公開日 7/25(土)~シネマライズほか順次ロードショー
配  給 トルネード・フィルム
問合せ 詳細はこちら
サムライプリンセス 外道姫
サムライの名を与えられた女は、復讐のために闘う機械人間(からくり)。からくり(機械人間)が発達して、人間に危害や災いをなす事が多くなり御上は、【からくり禁止令】を発令させたが時すでに遅く、盗みや殺しが各地で広まり混沌とした世の中になった。そんな中、ある森で完全武装の野武士たちが旅芸人の女、11人を惨殺した。その光景を目の当たりにしたのは、僧侶・蓮情と狂人と呼ばれる天才科学者・狂楽であった。成仏できない女たちの叫びを聞き、彼女たちに手を貸すことを決めたふたり。
狂楽が体内に11種類の武器を内蔵させ、刀で斬られても、銃で撃たれても死なない不死身の肉体を持ったからくりの女武者を造り、【黄泉の滝】で女たちの霊魂を呼び寄せてからくりの体に魂を宿らせ、覚醒復活をさせた。蘇った11人の魂を持つ【外道姫】は、復讐を果たすため野武士たちとの戦いを繰り広げる。しかしそこに待ち受けていたのは、人間の魂を持たない最強の憎しみの塊の機械の怪物だった。

監督:梶研吾
脚本:林壮太郎
特殊メイク・残酷効果・特殊造形:西村喜廣
出演:希志あいの/みひろ/水野大/片岡明日香/しいなまお/平瀬美紀/白善哲/綾部武/唐橋充/島津健太郎
公開日 7/25(土)~シアターN渋谷にてレイトショー
配  給 日本出版販売
問合せ 詳細はこちら
KIKOE
音楽家・大友良英を定点とした「ある体系の観察記録」。それは星と星とを線で結び、星座を形作り、名前を与えるような身勝手で完璧な仕草である。1990年代から2007年までの大友良英の活動に焦点を合わせた大友初のドキュメンタリー映画。大友本人や彼と関わりのある多くの音楽家、批評家、アーティストなど総勢100名ほどの記録映像やインタビューなど500時間にも渡る膨大なアーカイブズを岩井主税独自の切り口で99分に構成した奇妙な時間の綱渡り。

監督:岩井主税
出演:大友良英
公開日 7/25(土)~渋谷ユーロスペース2にてレイトショー
配  給 スローラーナー
問合せ 詳細はこちら
人形芸人ドント&ノット ザ・ムービー
三十路間際の女人形芸人ドントとノットが、真のお笑いと真の友情を求めて劇場、TVを所狭しと駆け回り、夢と恋に揺れながら、漫才に全力投球する。人形と人間を「笑い」で繋ぐ一大叙事詩である。この劇場版では、これまで放映されていない未公開エピソードに加え、テレビの3分間では入りきらず、お蔵入りしていた長編の感動巨編の数々、さらにドント&ノット結成の秘密に迫る「スクープ!ドントノット誕生秘話」を含む、いわば“全部見せます!ドント&ノット“と銘打つべきエピソードがギッシリ。世界が認めた、この夏唯一の「国産手作り人形アニメーション」がついに公開されます!

監督:フナビキアキ
脚本:カワイショウイチロウ・片山宏明
公開日 7/25(土)~東京都写真美術館にてロードショー
配  給 エス・エス・エム
問合せ 詳細はこちら
ハリー・ポッターと謎のプリンス
ヴォルデモートがマグル、魔法使い両方の世界における支配力を強めようとし、ホグワーツはもはやかつてのような安全な場所ではなくなる。ハリーは学校の中にも危険が潜んでいるのではないかと疑うが、最終決戦が迫っていることを知っているダンブルドア校長は、ハリーに戦いの準備をさせることのほうに力を入れる。一方、ホグワーツの生徒たちはまったく種類の違う敵と闘っていた。それは学校中に蔓延する思春期の恋の病。ハリーはますますジニーに惹かれていくが、それはディーン・トーマスも同じ。ラベンダー・ブラウンはロンこそ自分が求める男の子だと決めつける。ただし、彼女にとってロミルダ・ベインのチョコレートがもたらした影響は想定外だった。そしてハーマイオニーは嫉妬で爆発しそうになりながらも、断固として感情を外に出さない。ホグワーツ全体に恋愛ムードが漂うが、悲劇の暗雲が近づいてくる。すべてが終わったとき、ホグワーツは永久に変わってしまうかもしれない…。

監督:デヴィッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ジム・ブロードベンド/ヘレン・マックロリー/ヘレナ・ボナム=カーター
公開日 7/15(水)~丸の内ピカデリー1、渋谷東急ほか全国ロードショー
配  給 ワーナー・ブラザース映画
問合せ 詳細はこちら
アマルフィ 女神の報酬
クリスマス目前のローマ。イタリアでのテロ予告をうけ、1人の男がイタリア・ローマに降り立った。その男の名は、外交官・黒田康作。外務省の上司・片岡からの命を受け、テロから邦人を守るために派遣されたのだ。そんな中、きらびやかにライトアップされた町で1人の日本人少女が失踪する。目的は単なる営利誘拐か、それとも少女の誘拐がテロの序章なのか。一向に進展しない捜査。やがて、少女の誘拐事件は、イタリア大統領やG8首脳、そして“世界の歌姫”サラ・ブライトマンをも巻き込み、イタリア全土を襲う大規模連鎖テロへと発展していく…。様々な想いが交錯する中、黒田は事件の鍵がイタリア南部の美しい港町・アマルフィにあることを突き止める。果たして犯人の目的とは。そして外交官・黒田が見出した事件の全貌とは―。フジテレビの開局記念作品となる本作は、日本映画で初となるオールイタリアロケによる美しい映像と音楽。そして、先の読めない緻密なストーリー。

監督:西谷弘
出演:織田裕二/天海祐希/戸田恵梨香/佐藤浩市/大塚寧々/伊藤淳史/小野寺昭/平田満/佐野史郎/サラ・ブライトマン/福山雅治
声の出演:中井貴一
公開日 7/18(土)~TOHOシネマズスカラ座、渋東シネタワー、新宿グランドオデヲン座ほか全国東宝系ロードショー
配  給 東宝
問合せ 詳細はこちら
湖のほとりで
北イタリア、のどかな小さな村のはずれにある湖のほとりで発見された美しい少女・アンナの死体。争った形跡がないことから、顔見知りの犯行であると推測された。この村に越してきたばかりの刑事サンツィオは、いつも明るく元気だったアンナの様子が、ベビーシッターをしていたアンジェロが不慮の事故で亡くなってから変わったという情報を耳にする。アンナは誰に、なぜ殺されたのか―?捜査を進めていく中で、住民たちの人間関係や家族のあり方が明らかになっていく。そして、ついに犯人にたどり着いたとき語られる、アンナが貫き通した“深い愛と強い信念”は、皆の心の痛みを緩やかに溶かしていく―。イタリア・アカデミー賞(ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞)史上最多となる10部門独占の快挙を成し遂げた本作は、単なる“犯人探し”の物語ではなく、人々の“心の奥底にある感情”が明かされていく過程を静謐な演出で描き出した上質な人間ドラマである。

監督:アンドレア・モライヨーリ
出演:トニ・セルヴィッロ/ネッロ・マーシャ/マルコ・バリアーニ/ジュリア・ミケリーニ/ファウスト・マリア・シャラッパ/デニス・ファゾーロ
公開日 7/18(土)~銀座テアトルシネマほか全国順次ロードショー
配  給 アルシネテラン
問合せ 詳細はこちら
不灯港
寂れた港町で漁師として働く万造は、父親の残した漁船に乗り、来る日も来る日も沖へ出て網を曳く毎日。たまの楽しみはうらびれたバーで酒を飲むこと。平屋の一軒家に一人暮らし。もちろん独身。町役場主催のお見合いパーティへ出かけるも、時代錯誤なファッションと寡黙な性格がアダとなり結果は惨敗…そんな孤独な男・万造が、ある日コケティッシュで都会的な魅力を持つ美津子に出会い、一目ぼれ。持つものすべてを彼女のために投げうっても、万造はこれまでの人生で一番幸せだった。しかし、そんな幸福な日々は長くつつくはずもなく―。監督は弱冠27歳、理学部数学科卒、ぴあフィルムフェスティバル入賞作『MIDNIGHT PIGSKIN WOLF』が自主製作としてもほぼ初監督作という異色の経歴を持つ、内藤隆嗣。絶妙なバランス感覚で、新しい時代の“男の幸せ”を描き出した『不灯港』は、殺伐とした現代に生きる観客の心に、ほのかな明かりを灯すだろう。

監督・脚本:内藤隆嗣
脚本:
出演:小手伸也/宮本裕子/広岡和樹/ダイアモンド☆ユカイ/麿赤兒
公開日 7/18(土)~ユーロスペースほか全国順次ロードショー
配  給 クロックワークス
問合せ 詳細はこちら
ウォレスとグルミット
ベーカリー街の悪夢
奇想天外な発明品でいつも大騒動を巻き起こしてしまうウォレス。そんなお間抜けな主人をけなげに守ろうといつも大活躍の愛犬グルミット。このコンビの今回のお仕事は、“街のパン屋さん” 。ふっくら焼けた美味しそうなパンを、みんなのお家に配達してまわります。でもよく見ると、働いているのは、やっぱりグルミットばかり!?ウォレスは、街で出会った、かつてのCM女優パイエラ・ベークウェルに恋をして、仕事に熱が入らない様子です。おまけに、街で起こっている「パン屋さん連続殺人事件」の犯人にウォレスが狙われていることを知ったグルミットは、あの手この手で主人を救おうとします。それでも能天気なウォレスはまったく気づいてくれません。はたして、グルミットはウォレスを救うことができるのでしょうか?

監督・原作:ニック・パーク
吹替え版声の出演:津川雅彦/森公美子
公開日 7/18(土)~8/7(金)渋谷シネマ・アンジェリカほか全国順次ロードショー
配  給 三鷹の森ジブリ美術館
問合せ 詳細はこちら
Livespire 『光の帝国』
小学4年生の春田光紀には、読んだものを「しまう」力があった。古事記も枕草子も平家物語も、一度読んだだけで完璧に暗記できるのだ。実は、光紀の両親も、姉の記実子も、同じ能力を持っていた。 記実子は中学1年生で、近頃はシェイクスピアの原文を「しまう」のに凝っている。ある日、光紀は学校から帰る途中で、一人の老人と出会う。 老人との間で奇妙な友情が芽生えた光紀だったが、体調を崩した老人は入院してしまう。慌てて病院にかけつけた光紀が老人の肩を支えると、様々な映像がドッと流れ込んできた。それは、老人の七十年に及ぶ、人生の記憶だった…。ソニーの映像技術が演劇の可能性を広げたLivespire。これまでの舞台映像にない緊迫感あふれる新たな演劇の世界をあなたの目で、耳で、体で感じてください。

原作:恩田陸
脚本・演出:成井豊/真柴あずき
出演:畑中智行/岡内喜美子/ 大内厚雄/阿部丈二/坂口理恵/小多田直樹/小林千恵/鍛治本大樹/井上麻美子
公開日 7/18(土)~8/7(金)丸の内TOEI2にてロードショー
配  給 ソニー株式会社
問合せ 詳細はこちら
Livespire
『すべての風景の中にあなたがいます』
4月、イラストレーターの滝水浩一は、熊本と宮崎の県境にある、白鳥山に登った。山頂近くで、突然の雨。上から駆け下りてきた女性とともに、洞窟に飛び込む。女性は、滝水がいれたコーヒーを飲むと、また雨の中へと去っていった。一冊の手帳を残して。手帳の最後のページには「藤枝沙穂流」と書いてあった。数日後、滝水は手帳を届けるため、沙穂流の家を訪ねる。ところが、その家に住んでいたのは、「藤枝詩波流」。
よく似た名前だが、沙穂流とは全くの別人だった。はたして、沙穂流はどこに?ソニーの映像技術が演劇の可能性を広げたLivespire。これまでの舞台映像にない緊迫感あふれる新たな演劇の世界をあなたの目で、耳で、体で感じてください。

原作:梶尾真治
脚本・演出:成井豊/真柴あずき
出演:岡田達也/温井摩耶/細見大輔/左東広之/三浦剛/岡田さつき/久保田晶子/多田直人/稲野杏那
公開日 7/18(土)~8/7(金)丸の内TOEI2にてロードショー
配  給 ソニー株式会社
問合せ 詳細はこちら
カフェ・ソウル
韓国はソウル、その街の片隅にひっそり佇む伝統菓子屋「牡丹堂」。フード・ルポライターの井坂順が偶然出会ったその店は、寡黙だが腕の良い店主・サンウが一人で切り盛りしていた。サンウの人柄と牡丹堂の味に魅了された順はこの店で取材する事に決めるが、牡丹堂は地元のヤクザから立ち退きを迫られていた。そのいざこざからサンウが怪我をしてしまい、しばらくお菓子作りが出来なくなってしまう。そこにサンウの弟・サンヒョクが現れる。ミュージシャンを夢見て家を飛び出したサンヒョクだが、音楽への夢が破れてしまっていたのだった。初めは反発しあう順とサンヒョクだったが、牡丹堂を守るために協力していく二人の間に、いつしか不思議な友情が芽生えて行く。しかしヤクザの刺客としてサンウのもう一人の弟・サンジンが現れたことにより牡丹堂は窮地に陥ることとなる。牡丹堂の運命は?バラバラになってしまった家族の絆は?それはサンヒョクが作る想い出の味がカギを握っていたのだった…。

監督:武正晴
出演:John-Hoon/斎藤工/チェ・ソンミン/チョン・スギョン/キム・ウンス/チャン・ソウォン/ク・ボヌン/京野ことみ/キム・ドンウク
公開日 7/18(土)~渋谷シアターTSUTAYAほか全国順次ロードショー
配  給 アールグレイフィルムコミュニティ・アド
問合せ 詳細はこちら
劇場版ポケットモンスター 
ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ
幻のポケモン・アルセウスは“命の宝玉”を人間に貸し与え、その力によって荒廃していたミチーナは緑豊かな土地になった。しかし“命の宝玉”を受け取りに来たアルセウス。だが、ダモスはポケモンたちを使いアルセウスに一斉に攻撃を仕掛けた。ダモスは“命の宝玉”をアルセウスに返さず、アルセウスを裏切ったのだった。その後、永い時間がたち、眠りから目を覚ましたアルセウス。「裁きのときがきた!」アルセウスはさばきのつぶてを町に向って発射する。すさまじい爆発と煙に包まれるミチーナの町。「これを、あなたにお返しします。」ダモスの子孫であるシーナがアルセウスに“命の宝玉”を差し出したが、しかし、「これは偽物だ!」アルセウスは“命の宝玉”を踏み潰してしまった。「人間どもにはもうだまされるぞ!」とアルセウスは衝撃波をシーナに向け発射した。神と呼ばれしポケモンたちのバトルのゆくえは…!?

監督:湯山邦彦
出演:松本梨香/大谷育江/うえだゆうじ/豊口めぐみ/小桜エツ子/林原めぐみ/三木眞一郎/犬山イヌコ/石塚運昇/山寺宏一/中川翔子
公開日 7/18(土)~TOHOシネマズ 日劇、渋東シネタワー、新宿 バルト9ほか全国東宝系ロードショー
配  給 東宝
問合せ 詳細はこちら
ノウイング
『アイ,ロボット』を世界的なヒットに導いたアレックス・プロヤス監督が放つ、この究極のディザスター・ムービーが、いよいよこの夏日本上陸を果たす。紙が示唆謎を解くミステリアスな前半からドラマチックな後半へと、物語はダイナミックにうねりながらスリルを高めてゆく。人類史上例を見ない大パニックを人類は回避できるのか?そこに希望はあるのか?観客は主人公ジョンと気持ちをシンクロさせながら、目の前で起こる信じられない出来事を張り詰めた緊張感とともに目撃することになるのだ。また、ジョンは同時に、息子への愛情を体現するキャラクターである。この先に未来があったはずの息子のために、何をしてやれるのか?先の読めない物語の先に待ち受ける意外な結末は、驚愕と感動をもって迎えられるに違いない。過去の映画で描かれた、どの極限状態よりもシリアスで衝撃的な未来を描く『ノウイング』。すべての答は物語の中にある。

監督・製作・脚本:アレックス・プロヤス
出演:ニコラス・ケイジ/チャンドラー・カンタベリー/ローズ・バーン/ララ・ロビンソン/ベン・メンデルソーン/ナディア・タウンゼンド

公開日 7/10(金)~TOHOシネマズ 日劇、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、お台場シネマメディアージュほか全国ロードショー
配  給 東宝東和
問合せ 詳細はこちら
ごくせん THE MOVIE
ジャージにメガネにおさげ髪…熱血教師・ヤンクミこと山口久美子も高校教師になって7年。一年前から赴任している赤銅学院高校では、新しい3年D組の担任になっているが、生徒たちはまだ久美子に心を開いていない。ある日、赤銅学院に教育実習生が来ることになるが、なんとそれは、久美子の黒銀学院時代の教え子、小田切竜だった…!久美子は、竜が自分に憧れて教師を目指していると勝手に思い込み、一人で大感激するが、竜は大学に入ってからもやりたいことが見つからず、なんとなく教育実習に参加したという。そんな竜だったが、久美子が相変わらず生徒たちに真っ直ぐぶつかっていく姿を見て、黒銀学院時代に感じた何かを思い出していた…。そんな中、現役の3年D組の生徒たちがトラブルを起こす一方、卒業した教え子たちにもトラブルが発生…その黒幕は…。この夏、新たな「ごくせん」伝説の幕が切って落とされる。

監督:佐藤東弥
原作:森本梢子
出演:仲間由紀恵/亀梨和也/生瀬勝久/高木雄也/三浦春馬/石黒英雄/中間淳太/桐山照史/三浦翔平/玉森裕太/平山あや/星野亜希/東幹久/金子賢/内山信二/脇和弘/江波杏子/宇津井健

公開日 7/11(土)~TOHOシネマズ 有楽座、渋谷シネフロント、新宿オスカーほか全国ロードショー
配  給 東宝
問合せ 詳細はこちら
セブンデイズ
敏腕弁護士ユ・ジヨンは8歳の娘と暮らしている。ある日、娘が誘拐される。解放の条件は有罪判決を受けた容疑者の無罪釈放。与えられた時間は7日間。誘拐犯はあらゆる手段で弁護士にプレッシャーをかけてくる。娘を誘拐したのは誰なの?罪を受けた男は容疑者なのか?疑問や葛藤に苦悩しながら、母親として娘を救うためのユ・ジヨンの戦いははじまった…。主人公の敏腕弁護士ユ・ジヨンを演じるのは、『シュリ』(1999)で韓国のトップ女優となり、アメリカ男性誌「MAXIM」が選ぶ「世界で最もセクシーな女優100」に選ばれたキム・ユンジン。『セブンデイズ』は、『LOST』ですっかり国際的スターとなったキム・ユンジンが母国韓国に戻って久々に出演した映画である。彼女は、初めから終わりまで緊張の途切れない脚本と冷静で強靭な主人公のキャラクターに魅かれて、この映画に出演することを決めたという。韓国のアカデミー賞といわれる大鐘賞主演女優賞を受賞、見事に凱旋を果たした。

監督:ウォン・シニョン
出演:キム・ユンジン/パク・ヒスン/キム・ミスク/チャン・ハンソン/チェ・ミョンス/チョン・ドンファン

公開日 7/11(土)~シネマート六本木ほか全国順次ロードショー
配  給 エスピーオー
問合せ 詳細はこちら
サンシャイン・クリーニング
アイドルだった学生時代を引きずる、シングルマザーの姉・ローズ。仕事はハウスキーパー、かつての恋人と不倫中。一方妹のノラは、いまだに父親と同居、バイト先で逆ギレしてはクビに。父親はお菓子の訪問販売で一攫千金を狙い、ローズの息子は、なんでも「ナメる」癖がエスカレートし、小学校を退学!?何をやってもうまくいかない姉妹が突然始めた仕事は、“事件現場のハウスクリーニング”。それが彼女たちの人生を大きく変えることになる…。第79回アカデミー賞2部門を受賞し、日本でも大ヒットした映画『リトル・ミス・サンシャイン』から3年。オリジナルで心温まるストーリーを描いた1冊の脚本にプロデューサー全員が惚れ込み、再び“サンシャイン映画”が出来上がった。

監督:クリスティン・ジェフズ
出演:エイミー・アダムス/エミリー・ブラント/アラン・アーキン/ジェイソン・スペヴァック/スティーヴ・ザーン/メアリー・リン・ライスカブ

公開日 7/11(土)~渋谷シネクイント、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
配  給 ファントム・フィルム
問合せ 詳細はこちら
モンスターVSエイリアン
カリフォルニア育ちの女性スーザン・マーフィーの最高にハッピーな結婚式の日。突如、空から落ちてきた隕石とスーザンが接触してしまう。すると、なんと!スーザンが15m21cmに巨大化してしまったのだ!!新種のモンスターと思われた彼女は軍隊に捕らわれ、政府の秘密基地に隠される。そこで彼女はジャイノミカというモンスター名をつけられ、他のはみ出しモンスターたちと共に監禁されることに!?ある日、巨大なエイリアン・ロボットが地球に降り立つ。困惑する大統領にモンガー将軍は提案する。エイリアンと戦うため、迫り来る人類の危機に挑むため、スーザンたちモンスター軍団を出動させることを…。モンスターとエイリアンが対決!?こんな規格外なスケール感のある映画を作り上げたのは「シュレック」「マダガスカル」シリーズで日本でもお馴染みのドリームワークス・アニメーション。

監督:ボブ・レターマン 、 コンラッド・ヴァーノン
声の出演:リーズ・ウィザースプーン/ヒュー・ローリー/ウィル・アーネット/セス・ローガン/キーファー・サザーランド

公開日 7/11(土)~新宿ピカデリー、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー
配  給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
シネマ歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」
三遊亭円朝の傑作『怪談 牡丹燈籠』は、明治25年(1892)に三世河竹新七の脚色により歌舞伎座で上演され、空前の大当たりとなりました。今回上映致しますのは、平成19年10月の歌舞伎座公演の舞台映像で、台本は、昭和49年(1974)年に大西信行氏が文学座のために書き下ろしたものです。言葉は口語に近く、人物像もより深く掘り下げられた、笑いどころも満載の、現代版『怪談 牡丹灯籠』になっています。伴蔵とお峰は、18年ぶりに仁左衛門と玉三郎が演じ、イキの合った絶妙な夫婦のやりとりを見せています。そこに、萩原新三郎(愛之助)とお露(七之助)、宮野辺源次郎(錦之助)とお国(吉弥)の二組の男女の物語が重なり、幽霊よりも怖い人間の業の世界が展開してゆきます。

原作:三遊亭円朝
脚本:大西信行
演出:戌井市郎
出演:片岡仁左衛門/坂東玉三郎/坂東三津五郎/片岡愛之助/中村七之助/上村吉弥/中村錦之助

公開日 7/11(土)~東劇ほか全国順次ロードショー
配  給 松竹
問合せ 詳細はこちら
花の夢―ある中国残留婦人―
中国の歌をうたってみてもらえませんか。そんな私の投げかけに、栗原貞子さんは少し考え、この一節をうたってくれました。しんと静まり返った薄暗い部屋。夏の初めの、夕暮れ時でした。風鈴が、微かに風に揺れていて、時折、子どもの声が聴こえてきます。部屋には栗原さんと白い猫、そして、ただそこにいるだけの私。風に当たりながら遠く窓の外を眺める老婦人の視線の先に、一体何が見えているのか。私にはわかりません。その口から語られる記憶のかけらに、そっと耳を傾け、寄り添うことしか、私にはできません。中国残留婦人として生きることを余儀なくされた栗原貞子さんの胸に残ったのは、一曲の歌。生活に追われ、何かを楽しむ余裕などありませんでした。「他には何も覚えていない」と言ったそのひとことが、中国での生活の過酷さを物語っています。忘れ去られようとしている記憶。しかし、忘れてはならない記憶。今、栗原さんの記憶は、映画となって私たちに引き継がれます。

監督・撮影・編集:東志津
出演:栗原貞子
語り:余貴美子

公開日 7/11(土)~24(金)下北沢トリウッドにてロードショー
配  給 いせFILM
問合せ 詳細はこちら
NOISE
1983年からフランス、サン=ブリューで行われているアート・ロック・フェスティバル。2005年の6月に行われたフェスティバルは、『夏時間の庭』や『CLEAN』などで知られる映画監督オリヴィエ・アサイヤスに白紙委任状があずけられた。その初期作品からロック・ミュージックを映画の中に大胆に取り入れてきたアサイヤスは、ソニック・ユース(『デーモンラヴァー』の音楽を担当)、メトリック(『Clean』に音楽を提供、ライヴ・シーンで出演)、ジャンヌ・バリバール(『Clean』などに出演)など友人のミュージシャン、女優などに声をかける。ソニック・ユースのメンバーはバンドとしてではなく、MIRROR/DASH(=サーストン・ムーア&キム・ゴードン)、TEXT OF LIGHT(=リー・ラナルド&スティーヴ・シェリー)の、2人ずつ2組のセッション・ユニットに分かれて参加した。壮絶なパフォーマンスの記録。普段は見ることのできない彼らの音楽への実験的なアプローチがここに全開する!

監督:オリヴィエ・アサイヤス
出演:キム・ゴードン/サーストン・ムーア/リー・ラナルド/スティーヴ・シェリー/ジャンヌ・バリバール/メトリック

公開日 7/11(土)~吉祥寺バウスシアターにて3週間限定爆音レイトショー
配  給 boid、iae
問合せ 詳細はこちら
ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル
荒廃が進み、砂塵の舞う無法都市・ヨコハマ。街の悪党ジャック・ブラザーズのボスだったジャックを殺し、愛する夫と我が子の復讐を遂げたミリーだったが、立場は逆転。ジャックの仇を討とうとする奴らから命を狙われていた。そんな中、ハルという美少女が「恋人の復讐を手伝ってほしい」とミリーの元にやってくる。一度は断るミリーだったがハルの思いが痛いほど分かるミリーは、ハルの特訓を開始する。やがて二人の前に、新たな敵・イッキとその弟ヒューマが手下たちと共に現れる。膝に仕込んだショットガンやヌンチャクなどの武器を駆使し、雑魚どもを蹴散らすミリー。ついにはヒューマも痛めつけ優勢に見えていたミリーに、イッキは改造した鋼鉄の右手で瀕死の重傷を負わせる。胸の改造兵器を破壊されたミリーの復活は!?ハルの復讐は!?そして、イッキとの最終決戦は!?観る人すべての度肝を抜く、あのバイオレンス・アクションが帰ってきた。

監督・脚本:辻本貴則
出演:水野美紀/長澤奈央/辻本一樹/藤田玲/甲本雅裕/虎牙光揮

公開日 7/11(土)~お台場シネマメディアージュほか全国順次ロードショー
配  給 ジョリー・ロジャー
問合せ 詳細はこちら
ニッポンの大家族 Saiko! The Large family 放送禁止 劇場版
埼玉県所沢市三上町、大家族・浦さん一家―。浦さん一家は、一見笑顔の絶えない明るい家族に見えるが、長女の家出、長男のひきこもり、家庭内暴力など、様々な問題を抱えている。ニッポンが抱える問題、家庭内のいざこざ、それに立ち向かう家族の姿を見てベロニカは思う、「あなたたちはサイコーです!」と―。ベロニカ・アディソンは、世界各国の家族間の問題をテーマにしたドキュメンタリーを数多く手がけているカナダの女性映像作家。今回彼女がテーマにしたのは、世界的にも深刻に小子化が進んでいる“ニッポンの大家族”における問題。家庭内暴力、ひきこもり、家出など多くの問題を抱えるある一家に、ベロニカは密着していった。日本人だからこそ気づかない、日本の家庭問題。あなたはこのドキュメントで何を感じるだろうか?

監督:ベロニカ・アディソン

公開日 7/11(土)~池袋シネマ・ロサほか全国順次ロードショー
配  給 ジョリー・ロジャー、ポニーキャニオン
問合せ 詳細はこちら
ビューティーキルズ!
東京都心のとある美容整形医院TABC〈トランスアジア・ビューティーセンター)。 院長の海江田はTABC を上流階級御用達医院にすべく、日々目先の利益に飛びつき、空虚かつ視野の狭い人生を酒と大麻の好アシストによって謳歌していた。そんな院長を横目に今日も真面目に、わがままで心病みまくりの患者たちの相手をする職員・村樹みちると竹光まりあ。限界知らずの顔いじりのお手伝いはしても人として道は外れるべからず、をモットーにしつつも日夜を問わず同時多発的に勃発する予想外ストレスチャージな出来事に翻弄される。それでも健気に筋は通す!でもムカつく!いい加減にしろホントに!戸梶圭太が英米のコメディ番組に本気で対抗すべく作った王道シットコム堂々完成!

監督・脚本・撮影・音楽・アニメーション制作:戸梶圭太
出演:草場香織/岡本畔奈/川北冬樹/武藤令子/井波知子/谷更紗/ワニ完才/近江徹大/石原直哉/三橋潔/浦田修子/渋谷優/宮澤有/愛奏

公開日 7/11(土)~24(金)下北沢トリウッドにてロードショー
配  給 トカジャングル
問合せ 詳細はこちら
クールガールズ
北朝鮮建国60周年が迫る最中、一人の工作員が日本へと密入国。警視庁公安は追跡を試みるが、男は歌舞伎町の雑踏へと姿を消す。事態を重く見た警察は、ある捜査を試みる。それは街場に精通した女たちを潜入捜査官として使う事だ。犬として放たれた彼女たちは男を追うが、事態は思わぬ方向へと転がりだす…。次世代の監督として注目を受ける中田圭が放つスタイリッシュなレディース・アクション。出演にグラビアアイドル、モデルとして人気の矢吹春奈、上原歩、相澤仁美、人気急上昇中のアイドル、多田あさみ、格闘家の新田明臣、人気作家である北芝健、そして実力派俳優の保阪尚希など、多彩で魅力あるキャストたちの熱演と、大胆な歌舞伎町ロケなど見所も満載の痛快エンターテイメント!

監督・脚本:中田 圭
出演:矢吹春奈/上原歩/相澤仁美/多田あさみ/保阪尚希

公開日 7/11(土)~シネマート六本木にてレイトショー
配  給 M'sワールド
問合せ 詳細はこちら
蟹工船
カムチャッカ沖で蟹を獲り、船上で缶詰に加工する蟹工船・博光丸。ある日、労働者の一人・宮口は監視の目を盗んで船からの脱走を試みる。だが、彼の行く手を阻むように落下してきたのは、大量の蟹だった…。博光丸では出稼ぎ労働者たちが劣悪な環境におかれ、安い賃金で過酷な労働を強いられていた。監督・淺川は労働者を人間扱いしない。労働者たちはつらい仕事が終わると、当然のように生まれながらの絶望を背負った自分たちの境遇を自慢げに語り合う日々を送っていた。労働者たちはさらなる重労働へと駆り出されていく。そんな極限状態の中、沸き起こる労働者同士の内紛。1929年、小林多喜二が発表した小説「蟹工船」。劣悪な環境で働く労働者たちの闘争を描いたこの作品は、プロレタリア文学の最高峰と賞賛され、歴史に名を刻んだ。

監督・脚本:SABU
原作:小林多喜二
出演:松田龍平/西島秀俊/高良健吾/新井浩文/柄本時生/木下隆行/木本武宏/皆川猿時/谷村美月/大杉漣/森本レオ

公開日 7/4(土)~シネマライズ、ほかテアトル新宿ほか全国ロードショー
配  給 IMJエンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
MW-ムウ-
「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「どろろ」「ブラック・ジャック」…世界中から愛され続ける、名立たる手塚治虫作品の数々は、独自の世界観や深みのあるドラマ、娯楽性、力強く訴えかけるメッセージなどで、世界中の人々の琴線を振るわせてきた。しかし、そんな手塚コミックの中でも、圧倒的な異彩を放ち続ける「禁断の傑作」がある。それがこの「MW-ムウ-」だ。16年前に、ある島で起きた悲しくも恐ろしい事件。そして、その事件が産み落とした“光”と“闇”を描き出した本作は、事件によって地獄を背負うことになった一人の男が、犯罪に手を染めながら国家に立ち向かい、逆説的に正義・生きることの尊さを問い正す。そのスケールの大きさはもとより、勧善懲悪という枠に決して収まらない、人間の原罪を問うというテーマの衝撃性がゆえに、“映像化不可能”とまで言われ、これまでも何度となくクリエーターたちがその実写化を企てては挫折してきた一本である。

監督:岩本仁志
原作:手塚治虫
出演:玉木宏/山田孝之/山本裕典/山下リオ/風間トオル/デヴィッド・スターズィック/鶴見辰吾/中村育二/半海一晃/品川徹/石田ゆり子/石橋凌

公開日 7/4(土)~丸の内ルーブル、渋谷TOEI2、新宿ミラノほか全国ロードショー
配  給 ギャガ・コミュニケーションズpowered byヒューマックシネマ
問合せ 詳細はこちら
ウィッチマウンテン/地図から消された山
不思議な力を秘めた一組の兄妹が、禁断の山“ウィッチマウンテン”を目指して動きだした。それはどこにあるのか?そこには何が隠されているのか?そして、まだ若すぎる彼ら二人に課せられたミッションとは?ただ一つだけわかっているのは、合衆国政府の特殊機関がどんな手段を使ってでも、二人がウィッチマウンテンにたどり着くことを阻止しようとしていること。さらに、未知なる暗殺者が彼らを追跡する。彼らの味方となるのは、卓越したドライブ・テクニックを持つタクシー・ドライバー、ただひとりだけ。命を賭けた戦いの果てに待つ、恐るべき宇宙の謎とは、果たして…?あなたはご存じだろうか…?アメリカ合衆国において、そこを訪れることはおろか、近づくことすら政府に禁じられたエリアがあることを。そして、国家の最高機密として地図から消された禁断の山、“ウィッチマウンテン”という存在を…。

監督:アンディ・フィックマン
出演:ドウェイン・ジョンソン/アナソフィア・ロブ/アレクサンダー・ルドウィグ

公開日 7/4(土)~新宿武蔵野館、シネマメディアージュほか全国ロードショー
配  給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
美代子阿佐ヶ谷気分
70年代初頭。漫画家・安部愼一と恋人の美代子は東京・阿佐ヶ谷で同棲生活を送っていた。彼女をモデルとして月刊漫画ガロに発表した『美代子阿佐ヶ谷気分』は、彼らの一番美しい青春の季節を見事に切り取っただけでなく、当時の若者たちを取り巻く時代の空気感をも掬い取り、彼の代表作となる。しかし、自らの私生活の中に創作の糧を見つけようとする安部は次第に行き詰まり、焦りと絶望は次第に狂気をはらんでいく。その傍らで美代子は自らの性(さが)を意識し始める…「私たちだけ幸せだったら、それでいいじゃない」…運命の二人の愛の変遷。1970年代、やるせない空気の漂う時代。かつて井伏鱒二、太宰治らが文学コミュニティを形成していた東京・阿佐ヶ谷では、漫画界の巨匠・永島慎二が地元を舞台にした「若者たち」を発表。彼を慕う若者達が次第に街に集まり地元文化を題材にした作品を発表していた。

監督・脚本:坪田義史
出演:水橋研二/町田マリー/本多章一/松浦裕也/あんじ/佐野史郎

公開日 7/4(土)~シアター・イメージフォーラムにてロードショー
配  給 ワイズ出版
問合せ 詳細はこちら
Livespire『愛と青春の宝塚 ~恋よりも生命よりも~』
声優志望のユーリは、アニメのオーディションに見事合格。その顔合わせの席には、俳優・高杉と作曲家・波多野、その姉で聾者の雪絵がいた。そこで高杉と波多野は激しく言い争ってしまうことに。雪絵にも詰め寄り、はずみで手を上げようとした高杉に対し、もの凄い形相で「やめろ!」と叫ぶ波多野。その時、それを見ていたユーリの耳には波多野の“もうひとつの声”が聞こえた。「死んでしまえ!」と。翌日、高杉は行方不明となる…。ソニー株式会社がミュージカル・演劇といった舞台芸術や音楽イベントなどをデジタル映像化し、デジタルシネマの製作・配給を行なうサービスです。キャラメルボックスの舞台『嵐になるまで待って』の映像化にあたっては、2008年8月の本公演会場に8台の映画用カメラを設置。様々な角度からとらえた舞台映像を劇場公開用に編集し、生の舞台では見ることの難しい役者の細かな表情や息づかいまでとらえた新たな映像エンタテインメント作品として生まれ変わらせました。

脚本:大石静
演出:鈴木裕美
作曲:三木たかし
出演:紫吹淳/湖月わたる/彩輝なお/貴城けい

公開日 7/4(土)~丸の内TOEI2ほか全国順次ロードショー
配  給 ソニー株式会社
問合せ 詳細はこちら
鶴彬(つるあきら) こころの軌跡
昭和初期、日本が中国への侵略戦争に突入していく暗黒の時代に、「川柳」の革新と芸術的向上を目指し、その「川柳」を武器に、反戦・反権力を貫いた一人の若者がいた。鶴彬、本名喜多一二(きたかつじ)。1909年(明治42年)1月1日、石川県河北郡高松町(現在はかほく市)に生れ、15歳のころから、川柳を作りはじめる。軍隊内での反戦活動で逮捕され服役した2年間を除き、1937年(昭和12年)12月、治安維持法違反で逮捕され、留置所で赤痢にかかり、翌年9月14日、29歳で亡くなるまでの短い間に1000をこえる句と90余の評論、自由詩などを残した。生誕100年を迎える今、鶴の作品と、生き様をとおして、現代に鮮烈なメッセージを届けたいという、地元・石川県民の熱い思いと、様々な困難を強靭な意志で乗り越えた名匠・神山征二郎監督によりドキュメンタリードラマ「鶴彬 こころの軌跡」は完成した。

監督:神山征二郎
出演:池上リョヲマ/樫山文枝/高橋長英/角谷栄次/河野しずか/伊嵜充則/和田光司

公開日 7/4(土)~24(金)までポレポレ東中野にてロードショー
配  給 映画「鶴彬-こころの軌跡」製作委員会
問合せ 詳細はこちら
それいけ!アンパンマン
だだんだんとふたごの星
シリーズ21作目の「それいけ!アンパンマン」は、新しい仲間かわいいふたごの星の妖精キララとキラリが大活躍。「ひとりではできないこともみんなの力を合わせればきっとできる!」愛と勇気はいつだってアンパンマンの永遠のテーマです。流れ星をふらすことが大好きでおてんばなキララと心やさしく星を見守るキラリはふたごの星の妖精。ある日ケンカした二人は、はずみで地上に落下してしまいます。キララは湖のほとりに落ちたところをアンパンマンに助けられます。その頃ヒヤリ城ではドクターヒヤリがロボットのだだんだんに心を与えてもっと強くする実験をしていました。そこへ謎の光が落下し、ジャイアントだだんだんをあやつる黒い星の子ギラリがあらわれます。一方、キララとキラリがいなくなった星空では、世界のすべてをほろぼす力を持つデビルスターが強大化し、まわりの星を攻撃しはじめました。夜空の星を守るため、がんばれ、負けるなアンパンマン!
同時上映:ばいきんまんVS(たい)バイキンマン!?

監督:川越淳
原作:やなせたかし
声の出演:戸田恵子/中尾隆聖/スザンヌ/マーガリン/キャサリン/藤井恒久

公開日 7/4(土)~銀座テアトルシネマ、シネマート新宿ほか全国ロードショー
配  給 東京テアトル
問合せ 詳細はこちら
フィースト3/最終決戦
地獄はまだ終わっていなかった。人類は喰い尽くされてしまうのか!?舞台はテキサスの砂漠地帯に孤立した荒野のバーから市街地へと拡大、無数に増殖した殺戮モンスター“フィースト”対生き残った人間たちの壮絶なノンストップ・サバイバル・バトルは、想像を絶する衝撃と興奮とともに果てしなくエスカレートしていく。次々と登場する個性的な新キャラクターと醜悪なモンスターの数々。映画の常識をすべて覆し見る者の予想とはまったく違う、掟破りの展開による禁断の見せ場が次から次へと繰り広げられ、物語は信じられないクライマックスへとなだれ込んで見る者を絶句させる。これは映画史上最狂のモンスター・ウォーズ・サーガだ! 「とんでもない!」と「ありえない!」の連続!掟破りのノーカット“極悪アンレイテッド”バージョン世界初上映!!今回上映されるのはノーカット“極悪アンレイテッド”バージョン。特に『フィースト3/最終決戦』は世界初の劇場公開となる。

監督:ジョン・ギャラガー
脚本:パトリック・メルトン/マーカス・ダンスタン
出演:ナヴィ・ラワット/ヘンリー・ロリンズ/エリック・デュエン/バルサザール・ゲティ/ジュダ・フリードランダー/ジョシュ・ザッカーマン/ジェイソン・ミューズ/ジェニー・ウェイド/クリスタ・アレン/クルー・ギャラガー/デュエイン・ウィテカー

公開日 7/4(土)~新宿バルト9、シアターN渋谷にてロードショー
配  給 トルネード・フィルム
問合せ 詳細はこちら
或る音楽
世界各地を旅しながら撮影した素材を元に、コンピュータを絵筆として映像作品を描き、ピアノを中心に音楽を作るアーティスト・高木正勝。10 年の創作活動を通じて、常に新しい地平を切り拓いてきた彼が2008 年秋に「Tai Rei Tei Rio(タイ・レイ・タイ・リオ)」というプロジェクトに挑みました。音楽とは?芸術とは?音楽が生まれる瞬間とは?なぜヒトは音楽を奏でるのか?その根源的で普遍的な問いに、真摯に向き合った高木と共演ミュージシャンたち。コンサートを含めそのプロジェクトを丁寧に見つめたドキュメンタリー映画「或る音楽」が完成しました。歌う、祈る、たゆたう、捧げる、踊る、跳ねる、祝う、洞窟の中で、荒れ狂う波の前で、風吹き渡る草原で、ヒトはこうして音楽を通じて世界と対話してきたのだろう。自分たちを投げ出して演奏するミュージシャンたちの姿から伝わってきます。

監督:友久陽志
音楽&舞台映像:高木正勝
出演:高木正勝/田口晴香/ヤドランカ/松平敬/熊澤洋子/金子鉄心/ヤマカミヒトミ/OLAibi/佐藤直子/沢田穣治

公開日 7/4(土)~24(金)まで渋谷ユーロスペースにてロードショー
配  給 エピファニーワークス
問合せ 詳細1詳細2
私は猫ストーカー
人も猫もみんなはいつかはいなくなってしまうからどんなに愛しくても、ふれあえる時間は、ほんのわずかなのです。だから、ハルは時間が許すかぎり猫のあとをつけるのです。いつもは古本屋でアルバイト。恋愛話ばかりの真由子、寡黙なご主人、ちょっと口うるさい奥さん、子供のいない主人夫婦に飼われた猫のチビトムとのゆるやかな日々。でも、元彼は故郷で結婚すると言うし、鈴木さんにはつきまとわれるし、ご主人は、昔の恋人に送った本が偶然手元に戻って来て、奥さんと波乱ぶくみ…。人間って、どうしてこうなんだろう?猫を追いかけて町を行けば、猫を取り巻く人々の心情も見えてきます。人も猫もみんなはいつかはいなくなってしまうからどんなに愛しくても、ふれあえる時間は、ほんのわずかなのです。古本と猫に心を躍らすイラストレーター浅生ハルミンの同名エッセイを原作に、ハルと、彼女を取り巻く面倒臭くも愛おしい人々、そして、すれ違う猫たちとのユーモラスでちょっぴり切ない傑作が誕生しました。

監督:鈴木卓爾
原作:浅生ハルミン
出演:星野真里/江口のりこ/宮崎将/徳井優/坂井真紀/品川徹/諏訪太朗/寺十吾/岡部尚/麻生美代子

公開日 7/4(土)~シネマート新宿にてロードショー
配  給 スローラーナー
問合せ 詳細はこちら
i & i after Bob Marley 21,000miles
君と僕=「I&I」。それはラスタの思想。
相手に対するリスペクトの気持ちが、IとYOUの間にある隔たりを無くす。ボブ・マーリーが亡くなって28年。彼の死後、世界中にレゲエとラスタ思想が種まかれた。まるでイエス没後のキリスト教のように…ラスタマンであるIZABA(本名:ダラス・ロジャーズ)がボブ・マーリー没後現在まで、世界中を飛び回り、収録した100時間を超える貴重なVTRの中から厳選された映像で綴るレゲエ・ドキュメンタリー。出向いた国はガイアナ、ジャマイカ、ニューヨーク、アフリカ、そして日本。~僕がボブ・マーリーの映画の助監督だった頃、長い時間彼と、ラスタによる正しいラスタの映画を作ろうと語り合っていた。「ジャスト・クール・マン、実現させよう!」そう言い残してボブは、1979年、ニューヨークJFK空港から世界ツアーへと旅立った。僕らがボブを喪って28年、彼の蒔いた種は、世界中に花を咲かせている。そして、僕はやっとその宿題を完成させた。~(IZABA)

監督・撮影:IZABA
出演:リコ/マイカル・ローズ/イエローマン/ジュディ・モワット/リコ・ロドリゲス/リタ・マーレー/マキシ・プリースト/ランキン・タクシー/ウインストン・マカナフ/ビーニ・マン/井上青( DRY & HEAVY/maccafat /ジョー山中/ZEEBRA

公開日 7/4(土)~31(金)シアターN渋谷にてレイトショー
配  給 マウンテンゲートプロダクション
問合せ 詳細はこちら
スリーデイボーイズ
各々の事情により寺で修行をする若者「知郎」「清遂」そして女性修行僧の「有子」。寺の修行はとにかく辛い!朝は早く夜も早い。テレビもなければ、メシは質素、イジメだってある。…当然脱走。行く先々で降りかかる苦難災難。逃げる、追う、また逃げる。実はこの脱走には三者三様の深い事情があった…。中途半端な三日坊主たちが泣いて、走って、叫んだ!そこには辿りつかなきゃならない場所があった。映画祭で数々の受賞を果たした夏目大一朗が描く長編劇場用作品第一弾の青春ロードムービー。

監督・脚本:夏目大一朗
出演:塚原大助/清水伸/吉村紗耶香/大久保佳代子/諏訪太郎/宮澤佐江/山本剛史

公開日 7/4(土)~渋谷シアターTSUTAYAにてレイトショー
配  給 サムライプロモーション
問合せ 詳細はこちら
ディア・ドクター
山あいの小さな村で、唯一の医者として人々から慕われていた男が失踪した。やがて警察による捜査がすすむにつれ、経歴はおろか出身地さえ曖昧なその医師、伊野の不可解な行動が浮かび上がってくる…。原作・脚本・監督は、前作『ゆれる』で数々の映画賞を総なめにし、カンヌ国際映画祭でも満場の喝采を浴びた西川美和。研ぎ澄まされた心理描写と強靭なストーリーテリングの力で映画界に衝撃を与えた若き本格派による、待望の長編三作目が『ディア・ドクター』である。物事の二面性を鋭く捉え「白と黒には決して塗り分けられない世界像」を生々しく浮き彫りにする手腕は、前作以上に冴えわたっている。心の奥底を強く揺さぶりながら、観終わった後には温かな気持ちで満たされる、極上の人間ドラマがここに完成した。

監督・脚本・原作:西川美和
出演:笑福亭鶴瓶/瑛太/余貴美子/井川遥/香川照之/八千草薫
公開日 6/27(土)~シネカノン有楽町1丁目、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
配  給 エンジンフイルム、アスミック・エース エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
群青 愛が沈んだ海の色
沖縄の離島・南風原(はえばる)島の1 日は、サンゴが眠る深く青い海と大空が、群青色に溶け合う夜明けの情景から始まる。今から20 年前、病に冒された美しいピアニスト由起子が、東京からこの小さな島にやってきた。由起子は、島と海しか知らないウミンチュ(漁師) 龍二と恋に落ち、凉子という名の娘を授かるが、幼い娘を残して天国へ旅立ってしまう。時は流れ、幼なじみの大介、一也と兄妹のように育った凉子は、母親譲りのピアノの腕をもつ島一番の美しい娘に成長した。大介は大学進学で島を離れ、一也は島でウミンチュを目指すことに。そして一也は凉子に愛を告白し、結婚を約束するが、若い二人の結婚を父・龍二は反対した。一也は父の許しを得るために凉子へ贈る宝石サンゴを取りにひとり海へ…。だが凉子を待ち受けていたのは、一也が海で命を落としたという知らせだった。愛する者を失った凉子は心を閉ざし、周囲との関係を断ってしまう。そして父・龍二も妻・由起子との別れの痛みを抱えて生きていた…。

監督:中川陽介
原作:宮木あや子
出演:長澤まさみ/福士誠治/良知真次/洞口依子/玉城満/今井清隆/宮地雅子/田中美里/佐々木蔵之介
公開日 6/27(土)~有楽町スバル座ほか全国ロードショー
配  給 20世紀フォックス映画
問合せ 詳細はこちら
それでも恋するバルセロナ
2009年のアカデミー賞受賞、そしてゴールデン・グローブ賞作品賞を受賞したウディ・アレンの“恋”の傑作、『それでも恋するバルセロナ』。舞台は今までのニューヨークやロンドンとは真逆、太陽降りそそぐロマンチックな街、バルセロナへ。ひと夏を過ごすためバルセロナにやってきた親友同士。2人はあるセクシーな画家に惹かれていく、それも同時に-。そこに画家の元妻まで現れて!?性格も嗜好もかけ離れた3人の女と、1人の男。恋し、恋され、入り乱れ、4人の関係は予想だにしない怒涛の展開を迎える。この恋、最後に勝つのは恋する情熱か、冷静な自分か?女心を熟知する魔術士ウディ・アレン。バルセロナの空の下、最高にセクシーで、スリリングな“恋”の傑作が誕生した。あなたもきっと、バルセロナで恋に落ちたくなる-。

監督・脚本:ウディ・アレン
出演:スカーレット・ヨハンソン/ペネロペ・クルス/ハビエル・バルデム/パトリシア・クラークソン/レベッカ・ホール
公開日 6/27(土)~丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国ロードショー
配  給 アスミック・エース エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語は、ここから未知の領域へ突入する。綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオン2号機に乗って参戦。加えて魅惑の新ヒロイン、マリが登場する。謎の敵性体“使徒”とEVAシリーズの戦いは新エヴァンゲリオン仮設5号機の参加で、さらに激しくエスカレートしていく。スクリーンに続々と展開する、誰も見たことのないバトルシーン。驚異のスペクタクルの興奮は、未知の物語へとつながっていく。あえてTVシリーズと同じ出発点からスタートしてみせた新EVA伝説。この第2ステージからは新しい要素が加わり、大きく物語のポイントが切りかわっていく。そこから見えてくる全4部作の真の姿とは、はたして何なのだろうか?

原作・脚本・総監督:庵野秀明
監督:摩砂雪/鶴巻和哉
声の出演:緒方恵美/林原めぐみ/宮村優子/坂本真綾/三石琴乃/山口由里子/山寺宏一
公開日 6/27(土)~新宿シネマスクエアとうきゅう、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
配  給 クロックワークス、カラー
問合せ 詳細はこちら
扉をたたく人
愛する妻に先立たれ、コネティカットで孤独に暮らす大学教授のウォルター。ある日、久しぶりにマンハッタンの別宅の扉を開けると、そこには見知らぬ移民のカップルが住んでいた。思いも寄らなかったシリア人の移民青年タレクとの出会い。ウォルターは、ミュージシャンのタレクにジャンベを習い始め、その響きに共鳴していく。ふたりの友情が深まる中、突然タレクが不法滞在を理由に拘束されてしまう…。初老の大学教授と移民の青年との心の交流を描いた小規模な映画が、2008年アメリカ映画界に思いがけぬ大旋風を巻き起こした。アメリカでの封切り時の上映館は、わずか4館だったが、その感動が、人から人へと伝わり、最終的には270館まで拡大。公開6週目には全米興行収入トップ10にランクイン、12週に渡ってトップ20をキープし、6ヶ月間に及び上映されたのだ。それがトム・マッカーシー監督の『扉をたたく人』だ。

監督・脚本 : トム・マッカーシー
出演 : リチャード・ジェンキンス/ヒアム・アッバス/ハーズ・スレイマン/ダナイ・グリラ
公開日 6/27(土)~恵比寿ガーデンシネマ、吉祥寺バウスシアターほか全国順次ロードショー
配  給 ロングライド
問合せ 詳細はこちら
台湾人生
台湾が日本統治下にあった時代に青春期を送った5人の台湾人のいまを追う。霧に包まれた茶畑で茶摘みに精を出す楊足妹さん(1928年生まれ)。故郷の友人たちを訪ねる旅に出る台湾原住民出身の塔立國普家儒漾さん(1928年生まれ)。地元の公学校(小学校)の同窓会で威勢よく校歌を歌う陳清香さん(1926年生まれ)。元日本兵でボランティア解説員として台湾の歴史を伝える蕭錦文さん(1926年生まれ)。日本人教師への感謝の念を抱き続ける宋定國さん(1925年生まれ)。舞台を、台湾東部の花蓮縣瑞穂郷、台北、高雄、南部のクスクス村、基隆、日本の千葉県鎌ヶ谷市に移しながら、彼らの日々の暮らしの様子を交え、日本統治時代、戦後の国民党独裁時代を経て現在に至るまでの人生をインタビューで振り返る。激動の歴史に翻弄されながらも、人生を力強く歩んできた5人の日本語世代たちの日々の暮らしの様子を交え、日本統治時代、戦後の国民党独裁時代を経て現在に至るまでの人生をインタビューで振り返る。

監督:酒井充子
出演:楊足妹/塔立國普家儒漾/陳清香/蕭錦文/宋定國
公開日 6/27(土)~ポレポレ東中野にてモーニングショー
配  給 太秦
問合せ 詳細はこちら
フィースト2/怪物復活
地獄の一夜が明けた。テキサスの荒野、謎のモンスターと人間が壮絶な死闘を繰り広げたハイウェイ沿いのバーは昨夜の騒ぎが嘘のように静まり返っていた。そこへ現れた“バイカー・クイーン”は、妹が怪物をおびき寄せる為に殺されたと知り、逃げ延びた人達に復讐を果たそうと市街地へ向かった。だが、街もすでに怪物たちの襲撃を受け、死臭漂うゴーストタウンと化していた。街の住民の多くは昨夜の襲撃で喰い殺されていたが、かろうじて逃げ延びた生存者達は金物工場の屋上に篭城していた。怪物の襲撃を目の当たりにした“バイカー・クイーン”は、人間に対する復讐より先に怪物を倒さなければならないと痛感する。生存者達は金物工場から道を隔てた所にある、強固な造りの留置場に逃げ込もうとするが、怪物は増殖しさらに熾烈な攻撃を繰り広げてくる。誰が生き延びて、誰が喰われるのか!!地獄は続いていく…。

監督:ジョン・ギャラガー
出演:ジェニー・ウェイド/クルー・ギャラガー/ダイアン・ゴールドナー
公開日 6/27(土)~新宿バルト9、シアターN渋谷にてロードショー
配  給 トルネード・フィルム
問合せ 詳細はこちら
BASURA バスーラ
マニラ近郊の巨大なゴミ捨て場“スモーキーマウンテン”には、40年以上にわたりゴミを拾って転売することを生業とする2万人以上の人々が暮らしていた。しかし、世界から“貧困の象徴”として注目されることに耐えかねた政府により1995年11月、突如閉鎖されてしまう。生活の場を失った人々に対し政府がスモーキーマウンテンから徒歩10分のところにアロマ仮設住宅を用意するも、住民の大半はその仮設住宅の影に隠れるように作られたあらたなゴミ集積場で以前と変わらぬゴミ拾い生活を続けていた。一方、第一作に登場したクリスティーヌやイルミナダ一家は新生活をスタートさせていたが、さまざまな問題を抱えていた…。第一作『忘れられた子供たち』の撮影開始から20年。第二作『神の子たち』から8年。貧困と飢餓の中を生きる人間に宿る“命の輝き”を見つめ続けてきた四ノ宮浩監督最新作。

監督・編集:四ノ宮浩
公開日 6/27(土)~東京都写真美術館ホールにてロードショー
配  給 オフィスフォープロダクション
問合せ 詳細はこちら
クンドゥン
1937年、チベット。片田舎のどこにでもあるような民家に、僧衣を身にまとった男たちが訪れた。まだ2歳にしかならない幼子の瞳を覗き込んだ彼らは、即座にその幼子こそが、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマの生まれ変わりであると確信する。この日を境に、少年の苦難と波乱に満ちた “運命の旅”が始まることとなった…。『タクシードライバー』でカンヌ映画祭グランプリを獲得し、その後も『レイジング・ブル』『カジノ』など、一作ごとに世界中を衝撃の渦に巻き込む名匠、マーティン・スコセッシ。幼い頃に聖職看を目指し、映画監督になってからも一貫して聖と俗の葛藤を描いてきた彼があくまでイエス・キリストは我々と同じ人間であると主眼した『最後の誘惑』から10年、映画史上はじめてダライ・ラマにスポットを当てた宿命の集大成がこの『クンドゥン』です。

監督:マーティン・スコセッシ
出演:テンジン・トゥタブ・ツァロン/ギュルメ・テトン/トゥルク・ジャムヤン・クンカ・テンジン/テンジン・イェシェ・パチョン/テンチョー・ギャルボ/ツェワン・ミギュル・カンサル
公開日 6/27(土)~7/3(金)渋谷アップリンクファクトリーにてロードショー
配  給 株式会社東北新社
問合せ 詳細はこちら
刺青 匂ひ月のごとく
古風な洋館にあるソシアルダンスのスタジオ藤堂ダンススタジオ。父母亡き後、このスタジオを引き継いだ姉妹の妹・葉月は、姉・陽花のダンスパートナーと惹かれ合ってしまう。男を奪った妹に激しく嫉妬し落胆した陽花の前に現れる謎の彫師。葉月は陽花によって彫師のもとに送り込まれ、刺青の世界に引きずり込まれていく…。1910年に戯曲「誕生」で文壇デビューを果たしてから来年で100年目を迎える文豪・谷崎潤一郎の名作『刺青』を現代アレンジで甦らせた文芸官能ロマン“刺青シリーズ”の第2弾。本作には、多くの“謎”がちりばめられている。姉妹の子ども時代、貼り合わせるとクリムトの絵になるポストカードとつるし人形、どこからともなく現れる彫師・桐悟と谷崎の『春琴抄』を連想させる彼の使用人などなど…。物語は幻想的でミステリアスな要素に包まれながら、主人公・葉月が刺青をまとい、変容を遂げるクライマックスへと向っていく。

監督:三島有紀子
原作:谷崎潤一郎
出演:井村空美/さとう珠緒/有薗芳記/鈴木一真
公開日 6/27(土)~シアターイメージフォーラムにてレイトショー
配  給 アートポート
問合せ 詳細はこちら
呪怨 白い老女
口コミで「とにかく怖い…!」「一生のトラウマになった!」と、その問答無用の恐怖描写で評判になり、今や伝説と化したビデオ版「呪怨」。その製作から10周年となる今年、「呪怨」の生みの親である清水崇×一瀬隆重の手によって、原点の恐怖に回帰した新たな「呪怨」が誕生した!両氏の“呪い”を受け継いだ2本の映画「呪怨 白い老女」「呪怨 黒い少女」がそれだ。10年もの間、日本のみならず全世界の人々に“未だかつて経験したことのないケタ違いの恐怖”を体感させてきたホラー映画の最高傑作「呪怨」が、さらに恐ろしさを増して復活した。2009年、「呪怨」がふたたび伝説の恐怖を蘇らせ、新たなる戦慄を呼び起こす‥!! 「呪怨 白い老女」のヒロインは、これが初の主演映画となるアッキーナこと南明奈。アッキーナスマイルで日本中に元気を振りまく彼女が得意のスマイルを封印し、恐怖のどん底に陥れられる―。

監督・脚本:三宅隆太
出演:南明奈/鈴木裕樹/みひろ/宮川一郎太
公開日 6/27(土)~新宿バルト9、梅田ブルク7にてロードショー
配  給 東映ビデオ
問合せ 詳細はこちら
呪怨 黒い少女
口コミで「とにかく怖い…!」「一生のトラウマになった!」と、その問答無用の恐怖描写で評判になり、今や伝説と化したビデオ版「呪怨」。その製作から10周年となる今年、「呪怨」の生みの親である清水崇×一瀬隆重の手によって、原点の恐怖に回帰した新たな「呪怨」が誕生した!両氏の“呪い”を受け継いだ2本の映画「呪怨 白い老女」「呪怨 黒い少女」がそれだ。10年もの間、日本のみならず全世界の人々に“未だかつて経験したことのないケタ違いの恐怖”を体感させてきたホラー映画の最高傑作「呪怨」が、さらに恐ろしさを増して復活した。2009年、「呪怨」がふたたび伝説の恐怖を蘇らせ、新たなる戦慄を呼び起こす‥!! 「呪怨 黒い少女」のヒロインは、こちらも映画初主演となる加護亜依。元モーニング娘。のメンバーで現在は女優として活躍する彼女も、実はホラー映画が大の苦手なのだが、迫真の恐怖表現で観客を魅了する。

監督・脚本:安里麻里
出演:加護亜依/瀬戸康史/中村ゆり/勝村政信
公開日 6/27(土)~新宿バルト9、梅田ブルク7にてロードショー
配  給 東映ビデオ
問合せ 詳細はこちら
GEIDAI#3
東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻第三期生による修了制作作品。目指す方向のまったく違う5本の作品が、一斉に世に放たれようとしている。5本が5本とも、感動的なまでにバラバラだ。唯一共通なのは、幸福と不幸とが分厚い層のように重なった物語を持ち、丁寧と乱暴とを大きな振幅で繰り返す技術によって撮影され、そして主人公がそれぞれに異なったありようで5人とも狂っているという点だが、それにしても20代後半の若者にこんな重苦しく、頑固で反抗的で、一筋縄ではいかぬ映画をつくることが可能なのだろうか。しかも5通りも。私はいまでも信じられない。が、もしこれが彼らの当然の実力だったとしたら、いま日本映画の片隅で何か革命的な変化がおきつつあるのかもしれない。(映画監督 黒沢清)

『セジと少年合唱団』
監督・脚本:十文字香菜子
出演:島守杏介/姉帯忠正/中村真生/菅原光樹/藤一平

『よるのくちぶえ』
監督:遠山智子
出演:泉澤祐希/片岡礼子/品川 徹/長谷川朝晴/韓英恵

『死んだらゲームをすればいい』
監督・脚本:西野真伊
出演:北村有起哉/木村彩由実/三坂知絵子/玄覺悠子/三谷昇

『Elephant Love』
監督:野原位
出演:いしだ壱成/内田亜希子/目黒真希/竹花 梓/辻香緒里

『イエローキッド』
監督・脚本:真利子哲也
出演:遠藤要/岩瀬亮/町田マリー/波岡一喜/玉井英棋
公開日 6/27(土)~7/3(金)渋谷ユーロスペースにてレイトショー
配  給 東京藝術大学大学院映像研究科
問合せ 詳細はこちら
愛を読むひと
1958年、大戦後のドイツ。15歳のマイケルは、年上の女性ハンナと激しい恋に落ちた。ハンナはマイケルに本の朗読を頼み、いつしかそれが二人の愛の儀式となる。しかし、突然、ハンナは姿を消してしまう。1966年、法学生となったマイケルが傍聴した裁判で、ハンナと衝撃の再会をする。ハンナは、戦争中に犯した罪を問われ、裁かれる女性たちの一人だった。彼女は“ある秘密”を守るため、不当な証言を受け入れて無期懲役となる。あの裁判から10年。弁護士となり、結婚と離婚を経験したマイケルは、再びハンナの朗読者になることを決意していた。思い出の「オデュッセイア」、「ドクトル・ジバゴ」、「犬を連れた奥さん」…テープレコーダーに向って、何冊も何冊も朗読を吹き込み、刑に服すハンナのために“声”を送り続けるマイケル。彼はなぜ、ハンナへの愛を本に託すことしかできないのか?自由を犠牲にしてまでも、ハンナが守る“秘密”とは-?

監督:スティーヴン・ダルドリー
原作:ベルンハルト・シュリンク
出演:ケイト・ウィンスレット/レイフ・ファインズ/ブルーノ・ガンツ
公開日 6/19(金)~TOHOシネマズスカラ座ほか全国ロードショー
配  給 ショウゲート
問合せ 詳細はこちら
劔岳 点の記
明治40(1907)年、古来その険しさから「針の山」、宗教上の理由から登ってはならない「死の川」と云われてきた前人未到の山・劔岳に、不屈の闘志、献身の心、仲間の絆を信じて挑んだ男たちがいた―。原作は「八甲田山 死の彷徨」「富士山頂」「武田信玄」などで知られる、新田次郎の同名小説。日本地図完成という使命を果たす為、険しい山中27箇所に三角点を設置した明治人の高潔な生き様を記した新田文学の白眉である。監督・撮影を手がけるのは、木村大作。この作品に、“いま、失われつつある日本人の持つべき魂の姿がある”と思いを募らせ、日本人の心と自然を撮り続けてきたキャメラマン・木村大作にとって、50年の映画人生をかけて取り組む、50本目にして初めての監督作品となる。スクリーンで圧倒的な存在感と演技力を発揮し、日本のみならず世界で活躍する最高のキャスト、そしてスタッフの力が集結してのみ達しうる“奇跡の映画”が、ここに誕生した。

監督:木村大作
原作:新田次郎
出演:浅野忠信/香川照之/宮崎あおい/小澤征悦/井川比佐志/國村隼/夏八木勲/松田龍平/仲村トオル/役所広司
公開日 6/20(土)~丸の内TOEI 1、新宿バルト9ほか全国ロードショー
配  給 東映
問合せ 詳細はこちら
トランスフォーマー/リベンジ
オートボットとの壮絶な戦いの末に敗北したディセプティコンが、新たな仲間を率い、より凶悪になって復活。ディセプティコンの新たな侵略計画は、現存するオートボットたちの総力をはるかに上回る、複数の建設車両からできた巨大なトランスフォーマーの“デヴァステーター”やメガトロン以上に凶悪な“フォールン”という想像絶するパワーを誇るトランスフォーマーたちの襲撃だった…。マイケル・ベイ×スティーブン・スピルバーグが放つ驚異の映像革命、待望の第2弾。前作の3倍以上登場するキャラクター数やバリエーション、より巨大に小型になり迫り来るトランスフォーマーたちのサイズ。また今回は、戦いのフィールドをアメリカ国内にとどまらず、ロンドン・上海・エジプトに拡大し、地球規模のグローバルな設定となるなど、すべてが格段にパワーアップしている。

監督:マイケル・ベイ
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ
出演:シャイア・ラブーフ/ミーガン・フォックス
公開日 6/20(土)~TOHOシネマズ日劇、渋東シネタワー、新宿ピカデリーほか全国ロードショー
配  給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
いけちゃんとぼく
“いけちゃん”は不思議ないきもの。いつの頃からいつもヨシオのそばにいる。山登りや虫取りにもついてきてくれるいけちゃんは、ヨシオにしか見えないし、色も形も変幻自在。お父さんが死んだときも、イジメっこにいじめられたときも、いつもそばで見守っていてくれた。ヨシオが大人に成長するにつれ、だんだん見えなくなっていくいけちゃんだが、実はその正体は…。いけちゃんとヨシオの交流を通して浮き彫りになるのは、生きるということ、死ぬということ、家族のつながり、そして大きな愛情だ。大人になって、また、子供時代を過ごしたかったからこそ、分かる想い。文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞、手塚治虫文化賞短編賞を受賞している「ぼくんち」「毎日かあさん」の西原理恵子が“初めて描いた絵本”である「いけちゃんとぼく」が実写となってスクリーンに登場。

監督・脚本:大岡俊彦
原作・出演:西原理恵子
出演:深澤嵐/ともさかりえ/萩原聖人/モト冬樹/蓮佛美沙子
声の出演:蒼井優
公開日 6/20(土)~角川シネマ新宿ほか全国ロードショー
配  給 角川映画
問合せ 詳細はこちら
三十九枚の年賀状
忘れえぬ想いを、時間が優しく包んでゆく。この写真の中に、あなたがいました。太平洋戦争が終幕に近づいていた頃、若い二人は出会った。視線がわずかに交わるだけの、一瞬の胸のときめき。そこから、四十年にわたって燃え続けたひそやかな藍の軌跡が始まる。 ―人を純粋に愛することのとてつもない美しさと尊さ。それは、私たちが昭和という時代に置き去りにして、大切な忘れものだった。笑いと涙をつづる感動の物語。
製作・監督・脚本:図師三千男

出演:夏未エレナ/颯太/麻生祐未/風間トオル/美木良介/松本明子/水沢アキ/温水洋一/東国原英夫(特別出演)
公開日 6/20(土)~シネマート六本木にてロードショー
配  給 スリー・ジー・コミュニケーションズ
問合せ 詳細はこちら
守護天使
世は空前の大不況。人々の暮らしや心が貧しくなっていくニッポン。生きるのに手一杯で思いやりが持てなかったり、理解不可能な凶悪犯罪が増えたり、一人では“何も出来ない”と諦めてしまっている人が多い世の中。金なし!職なし!未来なし!の格差社会の中で生きる冴えない3人組が、裏サイトの罠にハマった女の子を救出するため奔走する『守護天使』は、大ヒット作『キサラギ』で日本中を熱狂させた佐藤祐市監督が贈る待望の最新作にして新境地!誰に頼まれるでもなく必死に頑張る3人組の姿は情けなく、従来のヒーロー像とは違うかもしれない。しかしその姿こそが、世の中の荒んだ心に小さな希望とチョットの勇気を与えてくれる。大不況のど真ん中、ヒーロー映画が誕生した。

監督:佐藤祐市
出演:カンニング竹山/佐々木蔵之介/與真司郎/忽那汐里/寺島しのぶ
公開日 6/20(土)~渋谷HUMAXシネマ、角川シネマ新宿ほか全国ロードショー
配  給 エイベックス・エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
人生に乾杯!
運命的な出会いを機に結婚したエミルとヘディも、今では81歳と70歳。互いに恋に落ちた頃のことなど、すっかり忘れていた。社会も時代も変わって、年金だけでは暮らして生けない世の中。借金取りに追われる毎日が続き、ついに二人の出会いのきっかけだったダイヤのイヤリングまでも、借金のカタに取られてしまう。あまりに高齢者に冷たい世の中に怒りを覚えた夫のエミルは、大切なイヤリングを取り戻すため、持病のギックリ腰をおして、20年ぶりに愛車のチャイカを飛ばし、なんと郵便局を紳士的に強盗!それを皮切りに次々と紳士的な強盗を重ねていく。一度は警察に協力した妻のヘディも、奮闘する夫の姿にかつての愛しい気持ちを思い出し、手を取り合って逃げる決心をする。やがて、二人の逃避行は、多くの民衆を巻き込んで、思いもかけない展開に…。。

監督:ガーボル・ロホニ
出演:エミル・ケレシュ/テリ・フェルディ/ユディト・シェル/ゾルターン・シュミエド
公開日 6/20(土)~シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
配  給 アルシネテラン
問合せ 詳細はこちら
スリーカウント
経営難で選手の大量離脱により存亡の危機にある埼玉ガールズプロレスリング(以下埼玉ガールズ)はとうとう解散を決めた。選手の精神的支えである早苗を慕い残ったメンバーは移籍や引退を視野に自分たちの今後について考えた。その中で唯一の新人千葉まひるは移籍するには経験が足りない。さらに施設を抜け出ての妹と二人っきりの生活ができたのも寮がある埼玉ガールズだったからだった。道場を失い、寮を追い出されながらもプロレスを愛する千葉まひるは、生き別れた父親の唯一の手がかりでもある埼玉ガールズの再興を決意する。その情熱に先輩も触発されて練習を再開するものの道場はない。早苗がみんなを連れて行ったのは近所の公園!なにもない公園からの新生埼玉カールズのスタートだった。映画の中で、団体再建の為に集められた素人が練習して行うプロレスシーン。映画のラスト10分弱のため、多くの女の子達の夢を受け継いで残ったメンバーの演技の裏の気持ちが伝わればと思います。

監督・編集・脚本:窪田将治
出演:志田光/井上京子/田村欣子/さくらえみ/朝見朱伽/森久ともよ/植田ゆう希/ひろせ友紀/古賀祥子/松本都/藤本つかさ/木下ほうか/榊英雄/荒井志郎/菅田俊
公開日 6/20(土)~シネマート六本木にてロードショー
配  給 FAITHentertainment
問合せ 詳細はこちら
築城せよ!
2009年、過疎化がすすむ町・猿投に突如として現れた3人の戦国武将。彼らは400年前、自分の城を完成できずに無念の死を遂げた侍の霊だった。殿様の「築城せよ!」という号令の下、町おこしを願う住民達を巻き込んで、壮大かつ無謀なプロジェクトが立ち上がる。素材は段ボール!残された時間はあと3日。意味不明の号令と傍若無人な振る舞いに、住民たちの間で不協和音が流れる!!やがて、ひたむきに築城に打ち込む殿様の姿に、大学生・ナツキを中心にして、いつしか住民たちの心も一つにまとまっていく。しかし、もともと築城現場に工場を建てようとしていた町長一派は、段ボール城を撤去しようと、秘策を練っていた。そして完成まであと一歩と迫った夜、宴会で盛り上がる段ボール城を、町長が組織した一団が静かに包囲する。果たして、城は無事完成するのか。それとも、ひとたまりもなく壊れてしまうのか!!築城に秘められた真意とは!?

監督:古波津陽
出演:片岡愛之助/海老瀬はな/江守徹/阿藤快/藤田朋子/津村鷹志/木津誠之/ふせえり
公開日 6/20(土)~新宿ピカデリーほか全国順次ロードショー
配  給 東京テアトル
問合せ 詳細はこちら
キェシロフスキ・プリズム
『トリコロール』三部作、『デカローグ』『ふたりのベロニカ』などの傑作を遺し、その芸術活動の絶頂期に54歳という若さで急逝したポーランドの巨匠クシシュトフ・キェシロフスキ監督。その軌跡をたどるドキュメンタリー映画『スティル・アライヴ』と、貴重な初期未公開作品を初公開するとともに、人間の「感情」と様々な「愛」のかたちを見つめ続けたその作品群を一挙特集上映。
公開日 6/20(土)~ユーロスペースほか全国順次ロードショー
配  給 ワコー/グアバ・グアポ
問合せ 詳細はこちら
BLUE FILMS
大正期から1970年代まで、大衆の秘匿された欲望を8mmフィルムに焼きこんだ“ブルーフィルム”。国家権力とAVに駆逐され姿を消した伝説のズリネタにインスパイアされて作られたショートフィルムたち。蔵出しのいかがわしさをご賞味ください。

『NATSUMISAN』
監督:清水厚
出演:香奈/淳智博

『Lips』
監督:中島 崇
出演:石村実伽

『ANUS』
監督・出演:渡邊桃子

『しょじょ を かる』
監督:蔭山周/千木良悠子
出演:岡本学/千木良悠子/三坂千絵子

『スタジオワーク』
監督:栗村実
出演:百花/岸建太郎

『穴奴隷伝説』
監督:山田広野
出演:穴奴隷/ホリケン。

『粥バーの夏』
監督:KenKen & PILOT
出演:こなつ / コータロー

『強化合宿』
監督:KenKen & PILOT
出演:宝月ひかる
公開日 6/20(土)~7/3(金)アップリンクXにてレイトショー
配  給 バイオタイド
問合せ 詳細はこちら
レスラー
金・家族・名声をも失った元人気プロレスラーのランディ。トレーラーハウスで1人生活する彼にとっては、プロレスの仲間だけがファミリーと呼べる存在であり、リングの上だけがホームと呼べる場所だ。しかし、そんな彼にも肉体の衰えには勝てず、引退を余儀なくされる時がやってくる。新しい仕事にも就き、疎遠にしていた娘との絆を修復し、恋人を見つけ人生の再出発をはかろうとするランディだが…。80年代に人気を博したスター時代から人生のどん底をなめた男ミッキー・ロークの全身全霊をこめた演技は、アカデミー賞にノミネートされ、ゴールデン・グローブ賞、英国アカデミー賞などの名だたる映画賞の主演男優賞を総ナメにした。全世界の映画賞54冠に輝いた今年最高のヒューマンドラマは、人間の可能性には限りがないという希望を与え魅了する。

監督:ダーレン・アロノフスキー
出演:ミッキー・ローク/マリサ・トメイ/エヴァン・レイチェル・ウッド/
公開日 6/13(土)~シネマライズ、TOHOシネマズシャンテ、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー
配  給 日活
問合せ 詳細はこちら
真夏のオリオン
現代-雨の降る海辺の町。倉本いずみは英文で書かれたアメリカからの手紙を携え、過去を紐解くため、かつて日本海軍で潜水艦艦長を務めた祖父を知るただひとりの存命者・鈴木を訪ねる。手紙に同封されていた、古びた手書きの楽譜が、なぜ戦争相手のアメリカ海軍駆逐艦の艦長に渡ったのか…。第二次世界大戦末期、沖縄南東海域-日本海軍は、最後の防衛ラインとしてイ-77をはじめとする潜水艦を配備していた。艦長・倉本孝行は、親友であるイ-81の艦長・有沢義彦の妹・志津子から渡された手書きの『真夏のオリオン』の楽譜を手に、米海軍駆逐艦を迎え撃っていた。イ-81が突破され、激戦の果てに劣勢に立たされたイ-77は、起死回生の一手に賭けて希望への最後の戦いに臨んでいく…。ファイトマン・シップで戦い抜こうとする男たちの姿を、熱くスリリングに描く戦争サスペンス。

監督:篠原哲雄
監修・脚色:福井晴敏
原作: 池上司
出演:玉木宏/北川景子/堂珍嘉邦/平岡祐太/吉田栄作/鈴木瑞穂/吹越満/益岡徹
公開日 6/13(土)~TOHOシネマズ 日劇、新宿ピカデリーほか全国東宝系にてロードショー
配  給 東宝
問合せ 詳細はこちら
ターミネーター4
“語られた事のない未来を描く、新シリーズが幕を開ける!”人類か機械か、決着をつける時が来た。遂にターミネーター誕生の秘密が明らかになる!2018年。人類の滅亡を狙う機械軍<スカイネット>が起こした核戦争~<審判の日>~から、10年が経った。ジョン・コナーは、生き残った人間たちによる抵抗軍の指導者を引き受け、スカイネットとの戦いを決意する。ある日、ジョンは謎の男マーカス・ライトと出会う。彼の身体は半分が人間で、半分ターミネーターだった。敵か味方か、マーカスは記憶を失くしていた。スカイネットも抵抗軍との決戦の準備を着々と進めていた。ジョンは、彼らの新型ターミネーター製造を阻止することを計画、マーカスと共にスカイネットの心臓部へと入り込んでゆく。そこで二人が遭遇する、恐るべき秘密とは?ジョンの父、若い日のカイル・リースを保護する事ができるのか?ついに、人間と機械の最後の戦いが始まる!20世紀のハリウッド映画を代表する、エンタテインメント超大作『ターミネーター』シリーズ。

監督:マックG
出演:クリスチャン・ベイル/サム・ワーシントン/ムーン・ブラッドグッド/コモン/ブライス・ダラス/ハワード/アントン・イェルチン/ジェイダ・グレイス
公開日 6/13(土)~丸の内ピカデリー1ほか全国ロードショー
配  給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
The Harimaya Bridge はりまや橋
『リーサル・ウェポン』シリーズ、‘08年カンヌ国際映画祭のオープニングを飾った『ブラインドネス』―。名作に欠かせないハリウッド俳優ダニー・グローヴァーをエグゼクティブ・プロデューサー、そして出演者として迎え、彼の長年の盟友・ベン・ギロリを主演に起用。ふたりは、スティーヴン・スピルバーグ監督の『カラーパープル』以来、映画では23年ぶりに兄弟役での共演を果たす。日本からは高岡早紀や清水美沙をはじめ、misono、穂のか、白石美帆、山崎一ら、個性豊かな俳優たちが参加し、色彩あざやかな人間模様を織り成す。コロンビア大学大学院で映画を学んだ映像作家アロン・ウルフォークは、自らの長編映画デビュー作の舞台に、日本の高知県、特にその田園や野山を選んだ。ひとりひとりが心の「橋」を渡る、胸を打つ物語の誕生である。

監督・脚本:アロン・ウルフォーク
出演:ベン・ギロリ/高岡早紀/清水美沙/ダニー・グローヴァー/misono/穂のか/白石美帆/山崎一
公開日 6/13(土)~新宿バルト9ほか全国ロードショー
配  給 ティ・ジョイ
問合せ 詳細はこちら
幼獣マメシバ
芝二郎、35歳。二郎だけど一人息子で長男。無職。生まれ育った小さな町から一歩も外に出ずに、実家でぬくぬくと暮らしてきた。しかし平穏な日々は突然終わりを告げる。父・良男が突然他界し、続いて母・鞠子が家出。芝家は一体どうなるかと親戚一同が不安に包まれていた。そんなある日、買い物に出かけた二郎は、赤いスカーフを首に巻いたマメシバの子犬に遭遇。人懐っこく近づいてきたその子犬は、二郎が追い払ったのに、家までついてくる。子犬の名前は一郎。母が自分を探させるためによこした子犬だった―。犬の里親探しの会で出会った世話好きのボランティア女性やポジティブ・シンキングな幼なじみに背中を押され、二郎はマメシバの一郎を連れて初めての「旅」にでる…。とびきり愉快でちょっと切ない、現代ニッポン版「母をたずねて三千里」!?

監督:亀井亨
原作・脚本:永森裕二
出演:佐藤二郎/安達祐実/渡辺哲/高橋洋/高橋直純/西田幸治/笹野高史/石野真子/藤田弓子
公開日 6/13(土)~渋谷シアターTSUTAYAほか全国ロードショー
配  給 AMGエンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
斜陽
ある事情を抱え、都会の喧騒を逃れて田舎へとやってきたかず子。病にとらわれ弱り始める美しい母と、二人きりで慣れない日々を過ごすうち、彼女はしばしば言いようのない感情に襲われるようになる。そんなある日、無頼の弟・直治がふらりと戻ってくる。良家の子女として生まれ、何も知らずに育ったかず子だったが、直治の仲間・上原との出会いによって、彼女の人生は思いも寄らない方向へと動き出す…。2009年は、太宰治(1909~1948)の生誕100年にあたります。カエルカフェはこれを記念して、今なお根強い売れ行きを誇る太宰治の代表作「斜陽」(1947)を原作に、名だたる俳優陣を迎え、映画化作品『斜陽』を公開します。本作品は、兵庫県姫路市、岡山県岡山市、静岡県三島市、静岡県清水町など、多くの市町村の強力を得ており、太宰治の出身地である五所川原市をはじめ青森県の各市からも多大な支援を受けています。

監督:秋原正俊
原作:太宰治
出演:佐藤江梨子/伊藤陽佑/真砂皓太/凜華せら/温水洋一/小倉一郎/初嶺麿代/有末麻祐子/高橋ひとみ
公開日 6/13(土)~渋谷シアターTSUTAYAほか全国順次ロードショー
配  給 カエルカフェ
問合せ 詳細はこちら
ラッシュライフ
己の美学を貫く、孤高の泥棒「黒澤」。その日も、いつもと同じように部屋の中を物色しているところ、突然戻ってきた家の住人と思しき男とバッタリ鉢合わせをしてしまう。道を見失い、神に救いを求める青年「河原崎」。その日も、いつもと同じように教団が経営する施設で動物の世話をしているところ、突然教団の幹部から車の運転を依頼される。到着した先のマンションには、憧れの教祖・高橋の想像もしなかった姿が…。不倫相手と、邪な計画を進めるカウンセラー「京子」。その日、ついにお互いの伴侶の殺害を決意して、行動に出るものの車で走行中に見も知らぬ男を轢き殺すという想定外の事態に陥ってしまう。仕事も家族も失い、街をさまようサラリーマン「豊田」。その日も、いつもと同じように駅前をふらついているところ、コインロッカーの鍵を咥える犬と遭遇する。ロッカーの中から拳銃を発見したことがキッカケで、自分をリストラした男への復讐を決意する。4つの人生が交錯するとき、生涯でたった一度きりの「特別な1日」が訪れる。

監督:真利子哲也/遠山智子/野原位/西野真伊
原作:伊坂幸太郎
出演:堺雅人/寺島しのぶ/柄本佑/板尾創路
公開日 6/13(土)~新宿バルト9にてロードショー
配  給 東京藝術大学
問合せ 詳細はこちら
希望ヶ丘夫婦戦争
東京都心から2時間ほど行ったところにある平凡すぎて怖いぐらいの住宅地、希望ヶ丘。その一画に住む猫田千吉と弘子の猫田夫妻は、35年ローンでこの家を買ったばかり。夫の千吉は零細食品会社の宣伝マン。妻の弘子は専業主婦。家のローンは思ったよりも大変で、徹底した節約で何とか凌いでいる状態だ。その上、夫の千吉はED(勃起不全)で、弘子はやるせない日々を送っていた。やがて、千吉はひそかにリアルドールの世界に性の出口を見出し、弘子は夫の愛を回復する為にスピリチュアルな世界にはまってゆくのだった。一見幸せそうな夫婦達が抱える問題。それは誰もが感じている夫婦間のタブー。お互いに愛し合い求めあっていてもすれ違っていく二人には明かすことの出来ない秘密があった。男と女の思惑はすれ違い、交わることもないまま、二人に暗い影がしのびよるのだった…。やがて、それは悲劇の幕開けとなっていく。

監督:高橋巖
原作:実相寺昭雄
出演:さとう珠緒/宮川一朗太/伊藤克信/イジリー岡田/桐島優介/古屋暢一/小川はるみ/伊藤聖子/川村亜紀/紫とも/桜金造/範田紗々
公開日 6/13(土)~ユーロスペースにてレイトショー
配  給 バイオタイド
問合せ 詳細はこちら
モーニング・ライト
トランスパシフィック・ヨット・レース(トランスパック)─それは、ロサンゼルスから、4,120キロ彼方のハワイ・オアフ島ダイヤモンド・ヘッドをめざす外洋レースで、激しいスピードと忍耐が試される海の“インディーレース”だ。2007年夏、ヨット界に燦然と輝くこの栄誉に、15人の若者たちが挑んだ。百戦錬磨の出場者の中で、彼らはテストで選ばれた新人ばかり。若さと情熱、そしてチームワークを武器に、未体験の試練に立ち向かう彼らの、6か月間に渡る過酷な訓練とレース─その青春の軌跡を記録した感動のドキュメンタリー映画が誕生した。

監督・脚本:マーク・モンロー
考案&製作:ロイ・E.ディズニー/レスリー・デミューズ
公開日 6/13(土)~新宿ミラノ、シネマイクスピアリにてロードショー
配  給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
マン・オン・ワイヤー
1974年8月7日、フランスの若き大道芸人フィリップ・プティが、当時世界一高いビルであったニューヨークのワールド・トレード・センターのツインタワーに鋼鉄のワイヤー(綱)を渡して、その上を綱渡りで歩いた。高さ411m、地上110階という巨大な2つの建物の間にワイヤーを渡して、その上を歩いたのだ。命綱はない。これに気づいた警官が止めさせようと駆けつけたが、プティはそのまま45分もの間、ワイヤーの上で優雅に踊ったり、寝そべったりしてみせた。その後、自ら逮捕され刑務所に入れられたが、最終的に釈放された。許可なく綱渡りをするという違法な行為でありながら、プティのまるで夢を見たかのような綱渡りを見た当時の人々は、この事件を「今世紀最大の犯罪芸術」と呼んだのだった。

監督:ジェームズ・マーシュ
出演:フィリップ・プティ/ジャン・ルイ・ブロンデュー
公開日 6/13(土)~テアトルタイムズスクエアほか全国順次ロードショー
配  給 エスパース・サロウ
問合せ 詳細はこちら
宮本武蔵―双剣に馳せる夢―
晩年、宮本武蔵が熊本市近郊の金峰山・霊巌洞で執筆したとされる『五輪書』。そこには、武蔵の生涯や、二天一流と名付けた自らの剣法、その実践法が描かれている。しかし、自筆本とされながら、原本は焼失し、数多くの写本のみが遺されたこの『五輪書』こそ、新たな武蔵像を蘇らせる重要な鍵を握っている。本作はこの『五輪書』を元に、武蔵の生涯と、その特異なる剣法“二天一流”の謎に迫る歴史アニメドキュメンタリー。精神の修養者、武道の求道者として神仏を尊びながら、自らの運命をゆだねることはなく、勝利するためには幼い者すら躊躇なく手にかけた冷徹な戦略家…この矛盾したキャラクター・宮本武蔵を、押井守が独自の理論、解釈でいまこそ読み解く!!

監督:西久保瑞穂
原案・脚本:押井守
原作:Production I.G
公開日 6/13(土)~テアトル新宿、テアトル梅田にてロードショー
配  給 ポニーキャニオン
問合せ 詳細はこちら
ゆずり葉
ベテラン大工の敬一は昔の恋人の早苗との苦い思い出から逃れるように、ろうあ運動から離れていたが、障害者への資格制限などの差別撤廃運動を盛り上げるため、二十数年前に中途でストップしていた手づくり映画の制作の再開に弱った身体を押して参加することに…。その映画のオーディションに応募して主演に選ばれる吾朗だが、私生活は不安定な様子…?結婚に踏み切れない吾朗に苛立つ恋人の、ろう学校の教員のさやかと、その妹で薬剤師国家試験に挑戦中の尚美は、周囲に支えられながら、新しい人生を切り開こうとしている…。実際に映画づくりが始まると、関係者の苦労が続いたが、支援の輪は広がり始める。しかし、敬一の体には病魔が迫り、撮影の進め方にも悩むばかり…。そうした壁を乗り越えながら、ラストシーンの撮影の日が訪れる…!聴覚障害者の人権を守ってきた全日本ろうあ連盟が創立60周年を記念して初の映画製作に取り組む。

監督・脚本:早瀨憲太郎
出演:庄﨑隆志/今井絵理子(SPEED)/福嶋一生/津田絵理奈/貴田みどり/井崎哲也
公開日 6/13(土)~7/3(金)ポレポレ東中野にてロードショー
配  給 全日本ろうあ連盟
問合せ 詳細はこちら
精神
格差社会、ひきこもり、ニート、ネットカフェ難民、ワーキング・プア、無差別殺人…自殺者数が11年連続で3万人を超える現代日本。閉塞的で孤独感がただようこの国で、誰もが「生きにくさ」を感じたことがあるのではないだろうか。『精神』は、精神科にカメラを入れ、その世界をつぶさに観察。「正気」と「狂気」の境界線を問い直し、現代人の精神のありように迫った。同時に、心に負った深い傷はどうしたら癒されるのか、正面から問いかける。監督は、ニューヨーク在住の映画作家・想田和弘。前作『選挙』に続き、ナレーション・説明・音楽一切なしで、観客が自由に考え、解釈できる作品を完成。「被写体にモザイクをかけると、偏見やタブーをかえって助長する」と考えた監督は、素顔で映画に出てくれる患者のみにカメラを向け、人間として鮮烈に描き出すことに成功した。

監督・撮影・録音・編集・製作:想田和弘
出演:「こらーる岡山」のみなさん
公開日 6/13(土)~シアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショー
配  給 アステア
問合せ 詳細はこちら
ハゲタカ
かつて瀕死の日本企業を次々と買い叩きながらも、日本のマーケットに絶望した鷲津。海外生活を送っていた彼の元へ、大手自動車メーカー「アカマ自動車」を、中国系巨大ファンドによる買収危機から救って欲しいと、かつての盟友・柴野が頼みに訪れる。名門「アカマ」の前に突然現われたのは、赤いハゲタカこと劉一華。巨額の資金を背景に鷲津を圧倒し続ける劉。彼の本当の狙いとは何か?世界金融危機前夜に幕を開けたハゲタカVS赤いハゲタカの壮絶な買収戦争。「日本が中国に買い叩かれる!?」という未曾有の危機に、鷲津はどう立ち向かうのか?「日本を買い叩け!!」。ハゲタカ=天才ファンドマネージャー・鷲津政彦が日本企業に次々と買収を仕掛け、企業を「再生」させていく姿を描き、世の中の大反響を巻き起こしたNHK土曜ドラマ「ハゲタカ」(07年放送、全6話)。“企業買収”という斬新なテーマと誰も見たことのないストーリー、厚みと深みのあるスタイリッシュな映像、骨太な人間ドラマで、世界で最も権威のある国際番組コンクール「イタリア賞」を始め、国内外で数々の賞を受賞し話題を集めました。

監督:大友啓史
原作:真山仁
出演:大森南朋/玉山鉄二/栗山千明/高良健吾/遠藤憲一/松田龍平/中尾彬/柴田恭兵
公開日 6/6(土)~ヒューマントラストシネマ 渋谷、新宿 オスカーほか全国ロードショー
配  給 東宝
問合せ 詳細はこちら
アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン
ある男が、失踪した。手がかりは、名前と年齢、数枚の写真だけだった。彼の名はシタオ。他人の痛みを身代わりとなって引き受けるという、不思議な力を持つ。彼の父の依頼により、元刑事の探偵クリインは、シタオ捜索の旅に出る。彼の足跡を辿ってLAからフィリピン、そして香港へたどり着くクライン。そこで刑事時代の仲間メン・ジーと共に突き止めたのは、シタオがリリという女性と一緒にいるということ。そして、リリを溺愛し、追い求め続ける香港マフィアのボス、ス・ドンポもまた、シタオを探しているということであった。香港マフィアと警察の抗争、壮絶な逃走劇に巻き込まれながら捜索を続けるクラインは、遂にシタオと対面を果たす。しかし、そのとき彼の目に映ったシタオの姿とは―。そして物語は、誰もが想像しえない、衝撃のラストへと加速していく。いままで見た事のない美しい男たちの競艶!ジョシュ・ハーネット×木村拓哉×イ・ビョンホン。各国を代表する“美しい男”たちが、かつてない演技(かお)を魅せる―魂が火照る衝撃のノンストップ・サスペンス、世界最速公開!!

監督:トラン・アン・ユン
出演:ジョシュ・ハーネット/木村拓哉/イ・ビョンホン/トラン・ヌー・イェン・ケー/ショーン・ユー
公開日 6/6(土)~TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー
配  給 ギャガ・コミュニケーションズ
問合せ 詳細はこちら
ガマの油
矢沢家は大豪邸に暮らす幸せ3人家族。「どんなもんじゃい」が口癖で、自称1日に何億も稼ぐという、はちゃめちゃ親父とそんな夫を優しく見守る妻、父親に似ずまじめな息子。拓也の親友サブローが少年院から出所する日、恋人・光とのデートをきり上げて迎えに走った拓也が交通事故にあう―。病院のベッドで目を覚まさない拓也を心配そうに見守る両親。病院の廊下で大きな身体を縮こまらせてうつむくサブロー。何も知らずに拓也からの電話を待ち続ける光。そんなとき、拓也の携帯が鳴り、思わず電話に出てしまった拓郎は、電話の相手が拓也の恋人からだと知り、とっさに拓也のふりをしてしまうのだった―。大好きな“拓也”になかなか会えないのは宇宙飛行士になる夢をかなえるために種子島にいるからだという“拓郎”を信じている光。本当のことを言えなくなって、拓也のふりを続けてしまう拓郎―。悲しいできごとと拓郎の優しい小さな嘘をきっかけに、物語は意外な方向へ導かれみんながつながっていく…。

監督:役所広司
出演:役所広司/瑛太/澤屋敷純一/二階堂ふみ/益岡徹/八千草薫/小林聡美
公開日 6/6(土)~丸の内TOEI 2、新宿バルト9、池袋HUMAXシネマズほか全国ロードショー
配  給 ファントム・フィルム
問合せ 詳細はこちら
ウルトラミラクルラブストーリー
青森で農業をしながら一人で暮らす子どもみたいな青年・水木陽人。畑のキャベツは青虫のせいで今日も穴だらけ。ある日陽人は、東京からやって来た保育士の町子に生まれてはじめての恋をした。けれど町子が青森に来たのはカミサマと呼ばれる占い師に会うため。なぜなら事故で死んだ元カレの首がまだ見つかってないから…。でも陽人はそんな噂なんておかまいなし!直球の猛アタック続ける日々。ある日、畑で遊んでいた陽人の身体に起きた“ある出来事”。いつもの陽人をほんの少し変えるその出来事は、次から次へとありえない事態を巻き起こして―。やがて物語は、衝撃のラストへと一気に加速してゆく。どんなにありえなくたって、本気で一緒にいたいと願えば人間だってきっと進化する!生も死も飛び越えて、常識なんか蹴散らして、前代未聞、“ウルトラ”に“ミラクル”なラブストーリー、電光石火のごとくここに誕生!

監督・脚本:横浜聡子
出演:松山ケンイチ/麻生久美子/ノゾエ征爾/ARATA/藤田弓子/原田芳雄/渡辺美佐子
公開日 6/6(土)~ユーロスペース、シネカノン有楽町2丁目、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
配  給 リトル・モア
問合せ 詳細はこちら
ジャイブ 海風に吹かれて
陽射しを浴びてさまざまな表情を織り成すオホーツク海。風を捉えて水面を滑走するヨット!!こんなにも荒々しくも美しい海を描いた映画が近年あっただろうか?雄大な北海道の海と大地を捉えた大迫力映像による感動が全身を駆け巡る!!モントリオール国際映画祭2008招待作品に選出された、新しい海洋ラブロマンスアドベンチャー『ジャイブ 海風に吹かれて』は、まさに映画館で観るべき映画!! 人生は勝ち組・負け組と単純に色分けされるものではないはず。青春時代のあの頃、本当にやってみたかったこと、そして今本当にやらなければならないことって一体何だろう?多様な価値観と、あっという間に過ぎ行く日々に翻弄される現代人たち。そんな現代社会に生きる一組の男女が、北海道の雄大な自然の中で、お互いの空白を認め合う旅へと走り出す。人生は1隻のヨットに同じ。大海原の風をとらえて帆走し、時に荒波に揉まれたり、呑み込まれたり…。それでも航海の先には必ず太陽の耀きが待っている。夢を追うのに遅すぎることなんてことはないのだ。今まさに人生の第2章が始まる!ありそうでなかった“大人の青春映画”だ。

監督:サトウトシキ
脚本:
出演:石黒賢/清水美沙/上原多香子/大滝秀治/加賀まりこ/津川雅彦/山口馬木也/豊永伸一郎/六平直政/北見敏之
公開日 6/6(土)~シアター・イメージフォーラム、銀座シネパトスほか全国順次ロードショー
配  給 ダゲレオ出版
問合せ 詳細はこちら
ザ・スピリット
殺されたあとで謎の復活を遂げた刑事デニー・コルトは、マスクで顔を隠して犯罪と戦い、“スピリット”と呼ばれるようになる。愛する街セントラル・シティを守る決意をした彼は、街にはびこる悪党どもを一掃し、その中でも、誇大妄想的な凶悪犯罪者“オクトパス”を倒すことに執念を燃やす。そんな使命に忙しいなかでも、スピリットは美女たちと戯れる時間を作ることも忘れない。とはいえ、美女たちが彼を誘惑したいのか、愛したいのか、それとも殺したいのか、その真意は不明だ。しかし、スピリットには心からの誠意を捧げ、相手も決して彼を裏切らない相思相愛の“レディ”がいる。それは彼が二度生まれた古きよき大都会セントラル・シティ…。「シン・シティ」「300」などのグラフィック・ノベルのクリエーターとして独特なビジョンを発揮してきたフランク・ミラー。その彼が単独監督デビューを飾る『ザ・スピリット』は、“コミック原作の映画”という枠にとどまらず、まったく新しい次元に到達。

監督・脚本:フランク・ミラー
原案:ウィル・アイズナー
出演:ガブリエル・マクト/エヴァ・メンデス/サラ・ポールソン/ダン・ローリア/バズ・ベガ/スカーレット・ヨハンソン/サミュエル・L・ジャクソン
公開日 6/6(土)~渋谷東急、新宿ミラノ座ほか全国ロードショー
配  給 ワーナー・ブラザース映画
問合せ 詳細はこちら
アルマズ・プロジェクト
1998年11月、地球の軌道を回っていたロシアの極秘宇宙ステーション「アルマズ号」がレーダーから消え、その4日後、地球の大気圏に突入して爆発した。ロシア政府が闇に葬ったこの事件は“アルマズ・プロジェクト”と呼ばれ、現在まであらゆる手段を使って情報を集めても、打ち上げた事実を述べる程度のものしか発見されてこなかった。謎多きアルマズ号には当初から様々な噂が存在したが、ロシアの情報筋は全てを否定してきた。本作は、この宇宙船の残骸から発見されたブラックボックスに収められていた映像を編集したものである。脱出不可能な閉鎖された空間で、正気を失っていく乗務員たち。彼らに何が起こり、宇宙船はなぜ管制との交信を絶ったのか。そしてこの計画が隠蔽され続けた理由とは何だったのか。もほや“映画”と呼べない、地球を震撼させる映像が、世界に先駆け日本で公開される。

監督:クリス・ジョンソン
公開日 6/6(土)~新宿バルト9ほか全国順次ロードショー
配  給 プレシディオ
問合せ 詳細はこちら
大秦帝国
中国史上初の統一国家“秦”。統一の偉業を成し遂げた始皇帝より6代昔、この国は隣国“魏”に攻められ、内乱も頻発する辺境の弱小国に過ぎなかった。衰退の一途を辿る秦の新君主・孝公は、国家存亡を賭けて一大改革を決意。「広く奇計の士を求む」と諸国より英知を求める。ここに、魏を出奔した天才・商鞅は孝公と運命的な出会いを果たし、厳格な法による国家改革“変法”を提案する。二人にとって血と汗に満ちた、20年におよぶ改革が始まるのだった―。『大秦帝国』は、中国の歴史書「史記」のエピソードをもとにした小説を映像化し、本編はPartⅠ、PartⅡ合計520分(予定)に及ぶ大長編に仕上がっている。弱小国を一大強国へ再生させた英雄たちの生き様を、史実にもとづくドラマの枠を超え、丹念な人物描写、スケール感あふれる戦闘シーンを盛り込んで活写。中国電視華表奨・最優秀男優賞受賞のホウ・ヨン(『レッドクリフ』魯粛役)ら演技派俳優が英雄たちを熱演する。娯楽作としての魅力はもちろん、真のリーダー不在が叫ばれる過酷な現代を生きる私たちに、勇気と知恵を与えてくれる快作だ。

監督:ホアン・ジェンチョン/延芸
出演:ホウ・ヨン/ワン・ジーフェイ/カオ・ユアンユアン/ソン・フェイフー/リュイ・チョン/ユウ・ヨン
公開日 6/6(土)~シネマート六本木にてロードショー
配  給 エスピーオー
問合せ 詳細はこちら
サガン-悲しみよ こんにちは-
発表する小説は常に話題となり、気ままで贅沢な暮らしを楽しむサガン。自由奔放な彼女に恋の相手は大勢いたが、最初の結婚は失敗に終わる。一人息子に恵まれながら、またも破局した2度目の結婚。傷心の中、サガンは執筆に打ち込むと共に、酒や浪費も増えていく。そんなサガンを支え、変わらぬ愛をくれた親友ペギーも、ある日、不治の病を宣告される…。その69年の生涯で、愛と孤独を知り尽くしたサガン。彼女が人生の最期に見たものとは―?デビュー作『悲しみよ こんにちは』が世界的ベストセラーとなり、わずか18歳で有り余る富と名声を手に入れた作家、フランソワーズ・サガン。しかし、作品以上に注目されたのは、サガン本人のスキャンダラスな人生だった。『サガン~悲しみよ こんにちは~』は、世界を熱狂させたデビューから、その死まで、きらびやかな人生とその陰に隠された素顔に迫る。

監督:ディアーヌ・キュリス
出演:シルヴィー・テステュー/ピエール・パルマード/ジャンヌ・バリバール/マルゴ・アバスカル/ドゥニ・ポダリデス/リヨネル・アベランスキ
公開日 6/6(土)~Bunkamuraル・シネマ、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー
配  給 ショウゲート
問合せ 詳細はこちら
幸せのセラピー
最近、メタボなお腹が気になっているビルは、地元の名士である義父ジャコビーが経営する大手銀行に勤める30代半ばの男。完全な勝ち組?かと思いきや、おっちょこちょいで人一倍お人好しのビルは、他の役員には馬鹿にされ、部下にも見下されている。ビル自身も、休日には狩猟に出かけたりする義父たちの習慣に馴染めず、居心地の悪い思いをしていた。そんな悶々とした日々の中、ビルは妻ジェスが、直撃取材で人気のテレビレポーター、チップと自宅で浮気している現場を押さえてしまう。しかもビルの盗撮した浮気映像が、インターネットで流出して大騒ぎに!とどめに、チップを仕事現場まで追いかけて殴ったビルは逮捕されてしまい、チップに暴行を働いた錯乱したファンとして悪名を轟かせてしまう始末…。すべてが裏目に出て、負のスパイラルから脱出できないビル。そんな彼の前に、ひとりのおませな男子が現れた。『幸せのセラピー』は、仕事や家庭にお疲れ気味の現代人たちに一筋の光を与える処方箋となる、大人のための傑作ヒューマン・ドラマだ。

監督:バーニー・ゴールドマン/メリッサ・ウォラック
出演:アーロン・エッカート/ジェシカ・アルバ/エリザベス・バンクス/ローガン・ラーマン/ホームズ・オズボーン/ティモシー・オリファント/リード・ダイアモンド
公開日 6/6(土)~新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
配  給 アートポート
問合せ 詳細はこちら
USB
桜が舞い散る映像美の豊かなポエジーと、現代日本の知られざる裏社会を鮮烈に映し出したハードボイルドの融合。そして、出口なしの状況で蠢くひとりの青年がたどる哀しい運命。冷酷な情報が錯綜し、眼に見えない不安に脅かされている現代日本の若者たち。彼らに等身大の共感を持って、破滅と再生に向かう男女の姿をロマンティックな筆致で描き出したのは、独自の作風でカルト的支持を得るゼロ年代の鬼才監督、奥秀太郎。宝塚歌劇団やNODA-MAP、毛皮族など、多数の人気劇団の舞台映像や、自身の作・演出による舞台劇などを手掛けながら、自主制作で映画を撮り続け、『カインの末裔』は2007年のベルリン国際映画祭に正式出品されて高い評価を受けた。今作『USB』は、硬質な構築美の上に、かねてから奥がこよなく愛している桜のモチーフが効果的に生かされ、彼の最初の到達点と言うべき作品が完成した。

監督・脚本:奥秀太郎
出演:渡辺一志/桃井かおり/峯田和伸/大森南朋/小野まりえ
公開日 6/6(土)~シネマライズほか全国順次ロードショー
配  給 NEGA Co.
問合せ 詳細はこちら
eatrip イートリップ
人は、食べる。それは生きるためだ。でも、食べるとは、摂取や補給だけじゃない。「最近こんなことあって」とか。「このごろどう?」とか。誰かとつながりたくて、誰かといっしょに、人は食べたいと思う。食べる。それは、自然とつながることでもある。肉。野菜。果物。穀物。様々な命とつながっていくこと。人生が旅であるなら。食べることも、きっと旅なのだろう。また、こういう言い方もできるかもしれない。人生とは、ごはんのじかん。人がなにかを糧として、栄養とし、成長していく、時間なのだと。人と食を巡り、人と食を考えるひととき。Eatrip-あなたにとっての、いいごはんのじかん、になれたらうれしいと思う。この作品は、人と食を巡る、映画のかたちをした、ごはん。

監督:野村友里
出演:高橋皖司/秋山鐘一郎/森岡尚子/UA/千宗屋/浅野忠信
公開日 6/6(土)~恵比寿ガーデンシネマにてロードショー
配  給 スタイルジャム
問合せ 詳細はこちら
ジョナス・ブラザーズ/ザ・コンサート3D
(C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved..日本でも大ブレイク中のスーパースター、ジョー、ケヴィン、ニックの3兄弟-ジョナス・ブラザーズ。2008年に行われ、100万人以上を動員したジョナス・ブラザーズの“バーニング・アップ”コンサート・ツアーからの抜粋と、独占公開のバック・ステージ映像、オリジナル映像、新曲「Love Is On Its Way」、熱狂に包まれたファンの集団、そして、たくさんのジョナス・ブラザーズ流のジョークを通して、ファンが今まで見ることのできなかった、ケヴィン、ジョー、ニックの素顔を臨場感あふれるディズニー デジタル 3-D上映で体感できる。

監督:ブルース・ヘンドリックス
出演:ジョナス・ブラザーズ
公開日 6/6(土)~新宿バルト9ほか全国ロードショー
配  給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
刺青 背負う女
雑誌編集部員の真由美は、日本画展の取材にて、一人の女性が見入っていた絵に引きつけられる。その絵は「魚濫観巫音」といい、見ていた女性は純子という刺青の彫師だった。観音を描いたその絵に魅せられた純子は、「いま一番彫りたい絵だ」と真由美に告げたのだった…。ある日、真由美は不倫相手に暴力を振るわれたところを、タケシというチンピラに助けられる。偶然にも、彼の背中には純子の彫った伐折羅の刺青があり、不思議な縁に運命を感じた2人は愛を育んでいくが、幸せな時間は長くは続かない…。組同士の抗争で、己の信念を貫いて命を失ってしまったタケシ。最愛の人の魂を刻みたい、と真由美は純子に「彫ってくれ」と頼む。純子は真由美の肌に「魚濫観巫音」を彫り始める。苦悶と愉悦の狭間で、純子の声が響く。「鯉に騎る観音は、慈悲心を司る仏、愛に生きる女」。タケシの名を呼びながら、身悶える真由美。“刺青”は彼女を、そして人生を大きく変えるのだった…。

監督:堀江慶
原作:谷崎潤一郎(中央公論新社刊)
出演:井上美琴/波岡一喜/伊藤裕子/兼崎健太郎/並木史朗
公開日 6/6(土)~19(金)ユーロスペース1にてレイトショー
配  給 アートポート
問合せ 詳細1詳細2
バッド・バイオロジー 狂った性器ども
7つものクリトリスを持つ異常性欲の女と、巨大かつ凶暴で制御不能なペニスの持ち主が、なんと出会ってしまった!愛とオルガズムを求め、暴れ狂う性器〈アソコ〉たち!世界一危険な映画監督、F・へネンロッター16年ぶりの新作は、前人未踏の恐るべき荒唐無稽な狂気の愛の新世界を描く、世にも奇妙なアブノーマル“ラブ”ホラー!『バスケット・ケース』『ブレインダメージ』『フランケンフッカー』。新作の度に、センセーショナルな話題を振りまき、熱狂的な支持を集める奇才、フランク・ヘネンロッターが完全復活!長い沈黙を破って発表された新作のテーマはズバリ、奇形の肉体が織りなす歪んだ性愛の世界。古今東西、あらゆるトラッシュ・フィルムに精通し、NYアンダーグラウンド・シーンの倒錯した空気を吸って生きてきたヘネンロッターが才気の全てを注ぎ込んだ異常過ぎる物語は、劇薬にも似たエクストリームなショックと、最高に過激でオリジナルな仕上り。早くもヘネンロッターの最高傑作との呼び声も上がっている。

監督・脚本:フランク・ヘネンロッター
出演:チャーリー・ダニエルソン/アンソニー・スニード
公開日 6/6(土)~7/3(金)シアターN渋谷にてレイトショー
配  給 キングレコード+iae
問合せ 詳細はこちら
スター・トレック
新たな映像プロジェクトを立ち上げる度に世界中の話題をさらってきた、世界最注目のクリエイター、J.J. エイブラムス監督。その彼が『LOST』『M:i:Ⅲ』『クローバーフィールド/HAKAISHA』に続いて、新たに仕掛けたNEWプロジェクトが『スター・トレック』である。ストーリーは、地球の外に新たな可能性を求めて旅立つ一人の青年カークの成長の物語であると同時に、カークの目線と重ね合わせ、宇宙へと進出していく人類の運命と希望を描いたドラマである。J.J. エイブラムス監督が描く『スター・トレック』は、地球から広大な宇宙空間、未知の惑星が舞台となる。そこで描かれるのは、世界的な宇宙進出時代に相応しい現代科学に裏打ちされた確かなリアリティを始め、J.J.ならではのスピーディーなアクション映像、『クローバーフィールド/HAKAISHA』に続くシミュレーション体験を思い起こさせる臨場感、そして、見たこともない映像が次々と押し寄せるVFX映像などが融合した驚異の超大作だ。

監督:J.J.エイブラムス
出演:クリス・パイン/ゾーイ・サルダナ/ザッカリー・クイント/カール・アーバン/エリック・バナ/ウィノナ・ライダー/サイモン・ペッグ
公開日 5/29(金)~丸の内ルーブル、渋谷TOEI 2、新宿ミラノほか全国ロードショー
配  給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
ラスト・ブラッド
世の中が混迷に陥る時、現れる者たち。始まりは、戦乱の時代。流された人の血によって、その数を増やした、オニと呼ばれる種族だ。歪んだ社会の中、人間たちの心の闇に静かに忍び寄り、人間社会に深く潜り込んでいくオニと人類の闘いは、時を超え、場所を変え、絶え間なく続いていた。そして今、全てのオニの起源である最も邪悪なオニ、オニゲンは、人類を滅亡させるという最後の勝負に出る。人類は秘密組織を創って対抗するが、オニゲンの強大な力の前には、もはや成す術もない。ただ一人の少女を除いては―。アクション映画に、<強く・切なく・美しい>新たなるヒロインが誕生した。人類の運命をかけて戦う、16歳の少女サヤ。彼女こそ、混迷の「今」を斬り開く<勇気と力>を私たちに与えてくれる、現代のアイコンだ。セーラー服に日本刀で、人類の滅亡を阻止する少女が繰り広げる壮絶なサバイバル・アクション。2009年、日本で生まれた傑作が、世界に命を吹き込まれ、新たなる伝説となる。

監督:クリス・ナオン
出演:チョン・ジヒョン/小雪/アリソン・ミラー/リーアム・カニンガム/JJフェイルド/コリン・サーモン/倉田保昭
公開日 5/29(金)~TOHOシネマズ日劇、新宿ピカデリー、渋東シネタワーほか全国ロードショー
配  給 アスミック・エース エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
路上のソリスト
ロサンゼルスの路上で暮らす男、ナサニエル。そんな彼が、ひとたび弦が2本しかない壊れかけのヴァイオリンを奏でれば、世界は一瞬にして美しく輝き始める。いったい彼は、何者なのだろう?離婚して以来、仕事もうまくいかず、記事のネタを必死に探していたロサンゼルス・タイムズの記者スティーヴ・ロペスは、偶然出会った彼に興味を抱き、調べ始める。意外な事実が、次々と明らかになる。ナサニエルはチェリストとして、あの名門ジュリアード音楽院に2年間通っていた。しかし、在学中に統合失調症を発病、音楽院からも家族の前からも姿を消してしまう。以来、ナサニエルは青空の下で、敬愛するベートーヴェンを奏でる路上のソリストとなった。彼を取り上げたコラムは大評判を博し、連載を決めたロペスはナサニエルと深く関わり始める。ナサニエルの才能に感服し、彼に天才音楽家としての人生を取り戻して欲しいと願うようになったロペスは、彼の治療を計画する。

監督:ジョー・ライト
原作:スティーヴ・ロペス
出演:ジェイミー・フォックス/ロバート・ダウニーJr./キャサリン・キーナー/トム・ホランダー/リサ・ゲイ・ハミルトン
公開日 5/30(土)~TOHOシネマズシャンテほか全国順次ロードショー
配  給 東宝東和
問合せ 詳細はこちら
ROOKIES-卒業-
野球部の面々が3年に進級し、川藤が二子玉川学園高校の教師に返り咲いた2009年春の新学期。ニコガク野球部には、有望選手として中学時代から名を轟かせている赤星奨志と、ひょんな誤解から平塚をヒーローと崇めるようになった濱中太陽がやって来た。しかし、メジャーリーグを目指す赤星は横柄で反抗的。本当は頼りない平塚の実態を知った濱中も、理想のヒーロー像を打ち砕かれ、すっかり拗ねてしまう。そんな中、不良生徒2人にからまれた赤星を庇い、御子柴が下腿骨を骨折して夏の予選大会への出場が絶望となる。ギプス姿で病院のベッドに横たわる御子柴を前に、大会の活躍を誓う部員たちの決意が、やがて赤星や濱中の心も溶かしていく。ついに迎えた予選大会。そこには決死のリハビリを経た御子柴の姿もあった。順当に駒を進め、ついに中学時代の川上貞治をピッチャーに擁する笹高校との決勝が始まった。

監督:平川雄一朗
原作:森田まさのり
出演:佐藤隆太/市原隼人/小出恵介/城田優/中尾明慶/高岡蒼甫/桐谷健太/佐藤健/五十嵐隼士/川村陽介/尾上寛之/山本裕典/石田卓也
公開日 5/30(土)~TOHOシネマズ有楽座、渋谷シネフロント、新宿バルト9ほか全国ロードショー
配  給 東宝
問合せ 詳細はこちら
シネマ歌舞伎特別篇『牡丹亭』
日本の歌舞伎よりも長い、600年という伝統を持つ中国の昆劇。2008年5月の北京公演に続き、2009年3月13日、昆劇のメッカである中国・蘇州で、坂東玉三郎が主役として客演した昆劇『牡丹亭』の上演が遂に実現、それはまさに日中の、いやアジアの文化的歴史的大事件となりました。前年の北京での台本に三つの場を付け加えた蘇州での公演は大成功、見事な中国語(蘇州語)のせりふと歌を駆使する玉三郎の迫真の演技に、中国の観客は酔いしれ熱狂的な拍手を送ったのです。中国の多くの人々にとって衝撃的だったのは、中国の伝統劇である昆劇が、日本の歌舞伎の立女形によって新しい命を得たと感じられたことです。中国人が、日本人である玉三郎によって昆劇を再発見したのです。公演には中国のメディアが殺到し、翌朝の新聞、テレビは、おびただしい数の賛辞で埋まりました。坂東玉三郎は、北京と蘇州の公演を経て、中国でも一気に大スターとなったのです。

出演:坂東玉三郎/兪玖林
公開日 5/30(土)~東劇ほか全国順次ロードショー
配  給 松竹
問合せ 詳細はこちら
お買いもの中毒な私!
女性なら誰でもお買い物が大好き?ただ、レベッカの場合はちょっと度が過ぎて、ほとんど“中毒”状態に…。でも、我らがヒロインは挫けません。最大の弱点であるはずの“お買いもの中毒”を武器にして、人生の一発逆転を狙うのです。願いはひとつ―「幸せになりたい!」果たしてレベッカの人生をかけた反撃は、成功するのでしょうか…。こんな私だけど、幸せになれるのかしら?…そんな“幸せ検索中”のすべての女性に贈る、最高のロマンティック・コメディが誕生しました。原作は、人生にポジティブで楽しいことが大好きなヒロイン、レベッカの快進撃描いたベストセラー小説「レベッカのお買い物日記」。NYの最先端のショップを舞台に『セックス・アンド・ザ・シティ』のスタイリスト、パトリシア・フィールドが衣装デザインを手がけた、とびきりお洒落で、たまらなくキュートな映画です。

監督:P・J・ホーガン
原作:ソフィー・キンセラ
出演:アイラ・フィッシャー/ヒュー・ダンシー/クリスティン・リッター/クリスティン・スコット・トーマス
公開日 5/30(土)~丸の内ピカデリー1、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
配  給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
エンプティー・ブルー
工場で働くタカシは、毎晩のように見る夢に悩まされていた。それは、どこまでも続く階段をただ登り続ける夢だった。淡々と続く流れ作業の毎日。空虚な人間関係。意味もなく過ぎてゆく時間…。ある日、タカシはいつもの夢で一人の少女と出会う。他人とのコミュニケーションが苦手なタカシは、やがて少女との夢にやすらぎと救いをみいだしてゆく。からっぽの現実から逃れ、ひたすら眠りに没頭するタカシ。ずっと前から自分を知っていたという少女のことを思い出せぬまま、毎夜夢の中での密会を繰り返す。彼女がいったい誰なのか…自分に何を伝えようとしているのか…。そんな中、タカシが働く工場街では、連日のように起こるある事件が話題になっていた…。たった3人の主要スタッフにより、5年の歳月と情熱を注いで制作されたという異色の経緯をもつ本作。撮影場所はすべて監督やスタッフの地元群馬県。待望の劇場公開が実現する。

監督・原案・脚本・撮影・編集・プロデューサー:帆根川廣
脚本:
出演:秦秀明/長谷川葉生/今井雄一
公開日 5/30(土)~渋谷シアターTSUTAYAほかにてレイトショー
配  給 アステア
問合せ 詳細はこちら
チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ
味気ない人生から抜け出すためなら何でも信じる、シドゥ。そんな彼の運命は、2人の謎の中国人が現れて一変。シドゥが中国の英雄の生まれ変わりだと言う彼らは、シドゥを中国に招待する。シドゥは喜び勇んで中国に向かった!だがまもなく彼は完全に泥沼にハマったことに気づく。実は彼は、ギャングの北条から村を救う、最後の頼みの綱だったのだ!絶体絶命の危機のなか、カンフー・マスターのチャン刑事と出会い、その導きでシドゥは自分の勇敢さに目覚めていく― !? 今やハリウッドにつぎ、世界に巨大なマーケットをもつと言われる映画製作大国、インド。09年アカデミー賞8部門を総なめにした『スラムドッグ$ミリオネア』は既にあまりに有名だが、インドではその3倍もの初登場興収成績を叩き出した、伝説のモンスター・ムービーが誕生していた!

監督:ニキル・アドヴァーニー
出演:アクシャイ・クマール/ディーピカー・パードゥコーン/ミトゥン・チャクラヴァルティー/ランヴィール・ショウリー/ロジャー・ユアン/ゴードン・リュウ
公開日 5/30(土)~シネマスクエアとうきゅう、シネマイクスピアリにてロードショー
配  給 ワーナー・ブラザース映画
問合せ 詳細はこちら
浪漫者たち
白金のキャンパスから始まるストーリーは、1年前にさかのぼる。大和を歩き、三輪山と大神神社を訪れる若い俳優・伊勢谷はかつて日本浪曼派という若い文学者たちがいたことを知る。能の師匠に弟子入りし、茶道を習い始めた伊勢谷はかぎりなく日本的なものに憧れを抱き始めていた。伊勢谷が三輪を訪れたのも、習いたての能の仕舞を神社に奉納するためだった。と、そこに謎のギター紳士が登場して、伊勢谷の心を読むかのようにたわむれかかる…。奈良県桜井市と大神神社の協力を得て、古くからの日本の風景をふんだんに取り入れたローマン的雰囲気あふれる青春映画。部分的にセミドキュメンタリーのタッチが躍動する。日本映画界を代表する撮影監督・川上皓市のカメラが捉えた大和の木々、川の流れ、空行く雲、そして神の鎮まる三輪山。35ミリフィルムの品格と質感が大和にはよく似合う。ドキュメンタリー映画『能楽師』『みやび 三島由紀夫』の監督田中千世子の初の劇映画である。

監督:田中千世子
出演:伊勢谷能宣/佐野史郎/石川真希/島野千尋
公開日 5/30(土)~シアター・イメージフォーラムにてロードショー
配  給 『浪漫者たち』製作委員会
問合せ 詳細はこちら
非女子図鑑
遥か遠い昔、エデンの園にアダムという男と、イブという「非女子」がいた。それから幾多の時が流れた現代、あらたに6人の「非女子」が生まれた―。「非女子」たちを主人公にした超ユニークなショートムービー集『非女子図鑑』が誕生!ここにはエデンの園のイブに始まり、現代に生きる6人の「非女子」が登場する。本作はひたすら個性的なキャスト&クリエイターが、ひたすら自らの欲望に正直に突っ走る「非女子」を描いた、現代の女性にとって本当のハッピーとは何かを問いかける問題作(!?)なのだ!!

監督:清水崇/豊島圭介/山口雄大/深川栄洋/川野浩司/オースミユーカ/塚本連平
出演:鳥居みゆき/足立梨花/山崎真実/月船さらら/片桐はいり/江口のりこ/仲里依紗
公開日 5/30(土)~渋谷シアターTSUTAYAほか全国順次ロードショー
配  給 ニューシネマワークショップ、グアパ・グアポ
問合せ 詳細はこちら
ハイキック・ガール!
松村空手道場へ通う17歳の女子高校生・土屋圭は、天性の運動神経で男子顔負けの強さを誇り道場でも一目置かれている。しかし、師匠の松村は黒帯を許してくれない。「空手の極意は型にあり」と教え、組手で相手を叩きのめすことばかり考えている圭を認めない。師匠に対する圭の苛立ちは、遂に格闘技・武道の達人たちを集め依頼された標的を壊す集団“壊し屋”への参加という最悪の形となって現れる。“壊し屋”の入門テストに合格した圭は、壊し屋と松村の因縁を知るが、もはや圭に逃げ場はなかった。師匠の松村を襲う壊し屋の精鋭たち。弟子のために立ち上がる松村。遂に戦いの時が…。『黒帯 KURO-OBI』で本物の空手師範たちに気を失うまで戦わせ、『少林少女』でプロデューサーを務めた激辛&激痛アクションの第一人者、西冬彦監督作品。主人公を演じるのは、月心会の道場を訪ねてきた西に技を披露しそのレベルの高さに驚いた西の勧めで本作のオーディションに参加したという、空手黒帯、全日本チャンピオンの武田梨奈。

監督:西冬彦
出演:武田梨奈/高橋龍輝/中達也
公開日 5/30(土)~渋谷シアターTSUTAYA、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
配  給 ヘキサゴン・ピクチャーズ
問合せ 詳細はこちら
スラッカーズ
とある海の近くにある高校。2つのヤンキーグループによる覇権争いが日々、繰り広げられていた。伝統的ヤンキースタイルの番長、龍夫率いる1組。今時のヤンキースタイルの番長、鮫島率いる2組。別々のヤンキーグループに属するハメになってしまった十夢(トム)、広志の幼なじみ2人組。彼らは高校で野球をやりたかったのだが、既に野球部は廃部となり、ヤンキーの一員として学校生活を送ることを余儀なくされた。ある日、ひょんなことから2人は喫煙の疑いをかけられ、退学の危機に陥る。一方、創立50周年に向け、学校のイメージアップをはかろうとする校長は、学校の卒業生である演歌歌手、早乙女に新しい校歌をつくるよう依頼していた。イマイチ乗り気ではない早乙女はぼやく。「自分の作った校歌が甲子園のマウンドで歌われたら…」早乙女は高校時代、野球部で甲子園を目指したスラッガーだった。なんとしてでも新しい校歌を作ってほしい校長は、野球部を復活させることを約束してしまう。

監督:村松正浩
出演:柄本時生/森岡龍/須賀貴匡/小林且弥/草野イニ/川村亮介/兼子和大/下宮里穂子/モロ師岡/風間トオル/ベンガル
公開日 5/30(土)~6/5(金)渋谷シネマ・アンジェリカにてレイトショー
配  給 スタジオブルー
問合せ 詳細はこちら
宇宙(そら)の約束~いのちが紡ぐ愛の詩~
「いのち」と向き合い続ける、養護学校教諭 かっこちゃん(山元加津子さん)。子どもの頃から、どうして色んなことがうまくいくようになっているのか、知りたくてたまりませんでした。花はどうして春にいっせいに咲くのだろう、どうしてさなぎはちゃんと蝶になれるのだろう、雨はどうしてふるの、どうしてどうして…。その不思議を追いかけるうち、すべてのものの奥に、ある「約束」があるんじゃないかと思いはじめるのでした。「約束」は私たちをつくり、出会わせる。私たちは、つながって大きないのちとして明日へ向かって歩いている。かっこちゃんはその想いを一遍の詩にします。タイトルは「宇宙の約束」。般若心経を心訳したその詩は、私たちが忘れそうになっていた大切なことを思い出させてくれる愛の詩。かっこちゃんへのインタビューを中心に「生きるとはなにか」、「死とはなにか」、宇宙の秘密に迫ります。

監督・撮影・編集・作詞・作曲:入江富美子
出演:山元加津子/村上和雄/船戸崇史
公開日 6/1(月)~下北沢のトリウッドにてロードショー
配  給 ハートオブミラクル
問合せ 詳細はこちら
消されたヘッドライン
事の始まりは、首都ワシントンD.C.の地下鉄ホームでひとりの女性が謎の死を遂げたことだった。ソニア・ベーカー、25歳。将来を嘱望される理想家の国会議員スティーヴン・コリンズの愛人でもある彼女の死は自殺と見なされ、マスコミは一斉にそのスキャンダルを報じた。ところが地元新聞紙ワシントン・グローブの記者カル・マカフリーとデラ・フライは、他社がまったく気づいていない驚愕の真実を探りあてる。ソニア死亡の前夜に発生した黒人少年の射殺事件。この何の関連性もなさそうなふたつの事件が密かに繋がっている証拠を発見したカルは、さらなる徹底取材を試みるが、行く手に広がる闇は、彼らの想像の及ばぬほど深く険しかった。アメリカの知られざる莫大な利権に巣食う民間企業と国家権力の恐るべき癒着の構図。そのアンタッチャブルなタブーに触れてしまったカルたちは、新聞記者としての意地と誇りだけを武器に、巨悪との闘いに敢然と身を投じていく…。

監督:ケヴィン・マクドナルド
出演:ラッセル・クロウ/ベン・アフレック/ヘレン・ミレン/レイチェル・マクアダムス/ジェイソン・べイトマン
公開日 5/22(金)~TOHOシネマズ スカラ座、渋東シネタワー、新宿アカデミー劇場ほか全国ロードショー
配  給 東宝東和
問合せ 詳細はこちら
インスタント沼
担当していた雑誌が休刊になり、出版社を辞めることになった編集者の沈丁花ハナメ。ドロ沼のようなジリ貧人生をやり直そうと、身の回りの荷物を処分した矢先に衝撃の手紙を発見!そこには、ハナメの実の父親「沈丁花ノブロウ」という全く知らない男だと書かれていた。あわてて母親に聞いてみるが、母親は河童を探しに行ったとかで池に落ち病院に運び込まれてしまう。日本映画を変えた監督、三木聡。それまでになかった新しいタイプの映画『亀は意外と速く泳ぐ』などの公開作品が次々とクリーンヒット。その後高視聴率を記録した『時効警察』 シリーズや、07年に公開された、『転々』もミニシアター系の大ヒットを記録。近年、海外でも続々と特集上映が組まれている注目監督オリジナル最新映画『インスタント沼』がついに登場!三木聡が隅々まで磨きあげた最高傑作だ!

監督・脚本:三木聡
出演:麻生久美子/風間杜夫/加瀬亮/松坂慶子/相田翔子
公開日 5/23(土)~テアトル新宿、渋谷HUMAXシネマほか全国ロードショー
配  給 アンプラグド、角川映画
問合せ 詳細はこちら
チョコレート・ファイター
あの『マッハ!』(03)で、一夜にして世界中をムエタイ・アクション・ムービーの虜にしたプラッチャヤー・ピンゲーオ監督が、続く『トム・ヤム・クン!』(05)以来実に3年ぶりに完成した入魂の最新作が、『チョコレート・ファイター』だ。地元タイでは、封切られるなり『マッハ!』の動員記録を塗り替えたばかりか、同年公開の『レッドクリフPart I』の2倍以上の興行収入まで挙げるミラクル大ヒット!以来「Chocolate」の原題で東洋、そして西洋にまで噂が駆け巡ってきた話題作が、ついに日本に上陸する。前2作ではタイのナンバーワン・アクション・スター、トニー・ジャーを主演に迎えてマッチョなヒーローの物語を展開したピンゲーオ監督だが、今作の主人公はなんと、無敵のスーパーパワーに恵まれた美少女。ノンストップの生傷アクション!

監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ
出演:“ジージャー” ヤーニン・ウィサミタナン/阿部寛/ポンパット・ワチラバンジョン/“ソム”アマラー・シリポン
公開日 5/23(土)~新宿ピカデリーほか全国ロードショー
配  給 東北新社
問合せ 詳細はこちら
重力ピエロ
遺伝子研究をする兄・泉水と、自分がピカソの生まれ変わりだと思っている弟・春。そして、優しい父と美しい母。平穏に、そして陽気に過ごすこの家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。謎の連続放火事件と、火事を予見するような謎の落書き(グラフィティアート)の出現。落書きと遺伝子暗号の奇妙なリンク。春を付け回す謎の美女と、突然街に帰ってきた男。すべての謎が解けたとき、24年前から今へと繋がる家族の"謎" が明らかになる。「正義」とは何か、「家族」とは―溢れくる未知の感動に涙する。5度の直木賞候補、2008年度第5回本屋大賞と第21回山本周五郎賞のW受賞、「このミステリーがすごい! 2009年版」第1位と、文学界に旋風を巻き起こす作家・伊坂幸太郎の大ベストセラー「重力ピエロ」を、『Laundry』でサンダンス・NHK国際映像作家賞受賞した森淳一監督が映画化。

監督:森淳一
原作:伊坂幸太郎
出演:加瀬亮/岡田将生/小日向文世/吉高由里子/岡田義徳/鈴木京香/渡部篤郎
公開日 5/23(土)~シネカノン有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
配  給 アスミック・エース エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
BABY BABY BABY!-ベイビィ ベイビィ ベイビィ!-
物語の主人公は大手出版社に勤務する佐々木陽子。仕事に生きがいを感じている彼女もまた、自分が子供を持つ事など想像もしていなかった。ところが編集長の昇進が決まった矢先、突然の妊娠発覚!キャリアを選ぶか、子供を取るか、究極の選択を突き付けられた。おそるおそる訪れた産婦人科で、陽子は、世間知らずの10代カップル、不妊治療中の夫婦、深夜ひそかに診察に訪れる謎のモデルなど、様々な事情を抱えた妊婦たちと出会う。そんな人たちとの出会いが、陽子の出産に対する思いを少しずつ変化させてゆく。そして9ヶ月が過ぎ、とある満月の夜、妊婦たちの人生最大の戦いが始まった!21世紀に入り、日本は超少子化時代に突入した!何故女性たちは子供を生まなくなったのか?!学者や政治家が頭を抱えるなか、問題を解決すべく、まったく新しいエンタテインメントが『ナースのお仕事』のスタッフ・キャストたちによって誕生した。

監督・脚本:両沢和幸
出演:観月ありさ/松下由樹/谷原章介/神田うの/伊藤かずえ/岡田浩暉/野波麻帆/山本ひかる/忍成修吾/藤木直人/斉藤由貴/吉行和子
公開日 5/23(土)~丸の内TOEI 1、新宿バルト9ほか全国ロードショー
配  給 東映
問合せ 詳細はこちら
ひとりかくれんぼ 劇場版
昔から子供たちの間で伝えられてきた「こっくりさん」。霊を呼び出すことで、あの世とこの世を繋げてしまう悲劇…「一人でもできる」「ネット上で誰かと一緒にできる」ことが若者たちに受け、「現代のこっくりさん」として、この危険な遊びは一気に広まった。2ちゃんねるやブログにやり方や体験談が続々と書き込まれるやいなや、その恐怖は日本中に飛び火―。2008年にはオリジナルDVDが発売され大ヒット。そして2009年、満を持しての映画化となった。失踪した生徒を探し求めるうちに恐ろしい真実に迫ってゆく教師・涼子にはNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」で女優としての頭角を現し、準主役を務めた映画『口裂け女2』ではジャパニーズホラーのヒロインとして魅力を開花させた川村ゆきえが、映画初主演作となる本作で我々を恐怖の新境地へ誘う―。

監督:山田雅史
出演:川村ゆきえ/河北麻友子/碓井将大/湯沢勉/久保田ゆず/和川未優/松田祥一/麻亜里/生井亜実
公開日 5/23(土)~シアターN渋谷ほか全国順次ロードショー
配  給 ジョリー・ロジャー
問合せ 詳細はこちら
女殺油地獄
河内屋の跡取り息子・与兵衛は、なまめかしい美しさで男をとりこにする遊女・小菊に入れあげ借金を重ねていた。一方、油屋の妻・お吉は与兵衛を訪ねて彼の道楽をいさめるが、小菊のことで頭がいっぱいの与兵衛は聞く耳を持たない。その帰り道、お吉とすれ違った小菊の言葉がお吉の情念に火をつける…。歌舞伎や文楽、舞台などでこれまで何度も上演されてきた近松門左衛門の世話浄瑠璃を映画化。俳優や作家、舞台演出など多彩に活躍する坂上忍監督が古典的傑作を大胆に解釈し、人間の心の奥底に潜む情念を丹念に描き出す。男をとりこにするなまめかしいヒロインを、日テレジェニック2001の藤川のぞみが熱演。共演には『ニュータイプ ただ、愛のために』の山田キヌヲ、『アキレスと亀』の柳憂怜らがそろい、あやしくも切ない物語を彩る。

監督・脚本:坂上忍
原作:近松門左衛門
出演:藤川のぞみ/山田キヌヲ/安田慎吾/大和屋ソセキ/柳憂怜/火野正平
公開日 5/23(土)~アップリンクXにてレイトショーほか順次公開
配  給 ジョリー・ロジャー
問合せ 詳細はこちら
ケータイ小説家の愛
愛は地味な女子高生。休み時間、派手なクラスメイトが騒いでいるのをよそに、過激なHIDEKIのケータイ小説を読みふけっていた。ある日「実体験さえあれば誰だって小説が書ける」とTVで話すHIDEKIに憧れ自らもケータイ小説家になることを決意する。愛がHIDEKIに似た雰囲気を持つ別なクラスの友樹を遠くから眺めている時、友樹に声をかけられる。びっくりして立ち去る愛。そんなある日、愛が不良に絡まれていたところを友樹に助けられ、2人の交際が始まる。求められるまま初デートでセックスをし、その経験をもとに“ERIKA”という名前でケータイ小説を書き始める。友樹との度重なるセックス、さらに友樹にドラッグやレイプを仕掛けられ、傷つく愛。しかし、それをケータイ小説に綴ると小説に反響が出始める。「恋空」「赤い糸」を生み出した“ケータイ小説”に新たな名作が誕生した!

監督:金子功
出演:田代さやか/三浦悠/木村啓太/谷口賢志
公開日 5/23(土)~渋谷シアターTSUTAYAにてレイトショー
配  給 エースデュース
問合せ 詳細はこちら
ダニエル 悪魔の赤ちゃん
70年代ホラーブームの頂点にあってひときわ異彩を放ち、世界を恐怖で染め上げた、鬼才ラリー・コーエンによる伝説のホラー『悪魔の赤ちゃん』(74)が、35年の時を経て、『ダニエル 悪魔の赤ちゃん』となって生まれ変わった。究極の戦慄と、粘りつくようなサスペンス。オリジナルとは異なる視点から紡ぎ出された、そしてオリジナルを超えた恐怖がここにある。家にやって来た美しい赤ちゃん・ダニエル。母の胸に抱かれたその天使には、邪悪な本能が宿っていた。私達は、若い母親・レノアの視点で、ダニエルの正体を知ってゆく。そして、その恐怖は、我が子への怖れと愛の狭間で心を引き裂かれるという更なる恐怖に増大し、レノアを飲み込んでゆく。監督を務めるのは、『 13 F』(99)でサスペンスの演出に冴えを見せた、ドイツ映画界のニュー・ジェネレーションを代表するジョセフ・ラスナック。単なるクリーチャー・ホラーではなく、心理的なドラマが織りなすクラシカルで味わい深いホラー映画を創り出した。

監督:ジョセフ・ラスナック
原案:ラリー・コーエン
出演:ビジュー・フィリップス/スカイ・ベネット/ラファエル・コールマン/タイ・グレイザー/ジェームズ・マーレイ
公開日 5/23(土)~銀座シネパトス、京成ローザにてロードショー
配  給 リベロ、AMGエンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
天使と悪魔
400年前、カトリックの総本山であるヴァチカンは、神の存在を脅かす科学者たちを弾圧していた。ガリレオを中心とする科学者たちは、秘密結社イルミナティとして密かに活動し、ヴァチカンへの復讐を誓った。そのイルミナティが今、復活を遂げた。彼らは、4人の枢機卿を拉致し、ローマ市内の4つの教会で、順番に殺害すると予告。恐ろしい計画を阻止する方法は、ただ一つ。ガリレオの著書に隠された、4つの教会の場所を示す暗号を解くことだ。ヴァチカンから助けを求められたラングドンは、400年間眠る暗号を解き、ヴァチカンを窮地から救えるのか―?!全世界が熱狂した『ダ・ヴィンチ・コード』から3年、待望の続編が遂に映画化!ラングドン教授を演じるのは、前作に続きトム・ハンクス。さらに監督はロン・ハワード。『ダ・ヴィンチ・コード』製作チームが、前作を遥かに超えるスケールの続編のために、再び顔をそろえた。

監督:ロン・ハワード
原作:ダン・ブラウン
出演:トム・ハンクス/アィエレット・ゾラー/ユアン・マクレガー/ステラン・スカルスガルド
公開日 5/15(金)~TOHOシネマズ 日劇、渋東シネタワー、新宿アカデミー劇場ほか全世界同時公開
配  給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
60歳のラブレター
大手建設会社の定年退職を目前に控え、第二の人生をはじめようとする孝平と、専業主婦として家族に尽くしてきたちひろは、離婚を決意。お互いが別々の道を歩み始めたとき、新婚当初ちひろが30年後の孝平に宛てて書いた手紙が、時を経て届けられる─。5年前、愛妻に先立たれ娘と暮らす医師・静夫は、医療小説の監修を求められ、翻訳家として第一線で活躍する麗子と出会う。新しい恋に臆病だった2人に勇気をくれたのは、思いがけない人からの英文ラブレター。2000年から毎年募集され、日本中から約8万通を超えるはがきが寄せられ大きな反響と共感を得ている人気企画に着想を得て、本作は製作されました。中村雅俊、原田美枝子、井上順、戸田恵子、イッセー尾形、綾戸智恵といった豪華キャストが、個性的な3組の夫婦を熱演。歳を重ねてこそ感じる迷いや焦り、喜びや幸せ、そしてかけがえのない大切な人との絆を丹念に演じます。

監督:深川栄洋
出演:中村雅俊/原田美枝子/井上順/戸田恵子/イッセー尾形/綾戸智恵/星野真里/内田朝陽/石田卓也/金澤美穂/佐藤慶/原沙知絵
公開日 5/16(土)~丸の内ピカデリー、新宿ジョイシネマ、渋谷シネパレスほか全国ロードショー
配  給 松竹
問合せ 詳細はこちら
五右衛門ロック
時は豊臣秀吉の世。稀代の大泥棒・石川五右衛門は役人・岩倉佐門字らの手でお縄となり、釜茹での刑に処される。その葬儀を仕切る謎の美女、真砂のお竜。実は、お竜たちの仕掛けにより、五右衛門は生き延びていた…。そこに現われる南蛮人ペドロ・モッカたち。彼らに乗せられた五右衛門一味は、南の果てのタタラ島に眠る神秘の石《月生石》を求めて船出する。しかし彼らを追う左門字もろとも猛烈な暴風雨が襲い、海に投げ出される。南の島に流れ着いた彼らは、タタラ島国王クガイの手下によって捕らえられる。絶対絶命のピンチの場に、クガイを憎むバラバ国のカルマ王子、ボノー将軍と妻・シュザク夫人が攻め込んできて…。《月生石》の持つ力とは?クガイとは一体何者なのか?果たして、五右衛門の運命やいかに!臨場感溢れる新たな魅力満載の『五右衛門ロック』が誕生しました。

監督:渡部武彦
作:中島かずき
出演:古田新太/松雪泰子/森山未來/江口洋介/川平慈英/濱田マリ/橋本じゅん/高田聖子/粟根まこと/北大路欣也
公開日 5/16(土)~新宿バルト9ほか全国順次ロードショー
配  給 ヴィレッヂ、ティ・ジョイ
問合せ 詳細はこちら
セブンティーン・アゲイン
1989年、ハイスクールに通う17歳のマイク・オドネルは、バスケット部のスター選手として活躍していた。ところが、恋人が妊娠したと知ったマイクは、進学を諦め彼女と人生を共にすることを決意する。20年後、マイクの栄光の日々は、完全に過去のものになっていた。結婚生活は破綻し、会社では出世コースから外され、子供たちからは負け犬呼ばわり。そんなマイクがある日、不思議な現象に巻き込まれ、突然17歳の肉体に戻ってしまう!これで人生をやり直せると張り切るマイクは、かつて通っていたハイスクールに転入するのだが、37歳の中身が、あちこちで思わぬ邪魔をする。果たして彼は、人生で一番輝いていた頃の自分を、取り戻すことができるのか―?最愛の家族の気持ちを取り戻そうとするザックの、シリアスかつロマンティックな本気の演技は、皆を虜にすること間違いなし!2009年、すべてをハッピーにする、ザック・エフロンのハイスクール・ドラマが再び、日本へ!

監督:バー・スティアーズ
出演:ザック・エフロン/レスリー・マン/トーマス・レノン/ミシェル・トラクテンバーグ/スターリング・ナイト/マシュー・ペリー
公開日 5/16(土)~新宿ピカデリーほか全国ロードショー
配  給 ワーナー・ブラザース映画
問合せ 詳細はこちら
夏時間の庭
オルセー美術館20周年企画として全面協力の下に製作され話題となった『夏時間の庭』は、三世代にわたる家族の物語。夏の陽光にあふれ、草木の柔らかな緑が目に爽やかな広大な庭。その奥に佇む瀟洒な一軒家は、かつては画家だった大叔父のアトリエであり、今は大叔父が遺した貴重な美術品コレクションを守る母の、ある想いがこもった家だった。主だった母亡き後、3人の子供たちには芸術的価値はもちろん、家族の懐かしい思い出に彩られた家と美術品が遺されるが、それぞれの事情から、それらを手放さなくてはならなくて…。3兄妹が抱える甘くはない現実と身を切られるようなジレンマ。子供たちの将来を見越し、それぞれの負担にならないように、生前に自分の死後の準備を進めていた母の気持ちが胸に迫る本作。しかし、時代や世代交代の中で否応なく変っていく典型的な現代家族の姿を捉えつつ、その一方で、永遠に変らない大切なものが確かにあることを描いています。

監督・脚本:オリヴィエ・アサイヤス
出演:ジュリエット・ビノシュ/シャルル・ベルリング/ジェレミー・レニエ/エディット・スコブ
公開日 5/16(土)~銀座テアトルシネマほか全国順次ロードショー
配  給 クレストインターナショナル
問合せ 詳細はこちら
鈍獣
なぜかすべてが相撲中心の田舎町ときわに、ある日、週刊誌編集者の静が降り立った。失踪した作家・凸やんこと凸川の行方を探りに来たのだ。そこで彼女を待ち受けていたのは、この町でトップを目指す江田と、その腰巾着の警官・岡本、江田の愛人・順子に、ホステスのノラという怪しい面々。実は数カ月前、江田と岡本は元同級生の凸やんと再会していた。そして凸やんが自分たちの痛い過去を小説のネタにしていると知った江田たちは、凸やん殺害を決行。ところが鈍~い凸やんは全く気づかない。そればかりか殺しても殺してもゼッタイに死なないのだ!なぜだ…!?エスカレートしていくトンデモない窮地に、大人になりきれないダメダメなオトナコドモ6人の強烈な個性がぶつかり合う。現在と過去を行き来しながら、あらぬ方向へと転がる展開と謎の世界へと引き込まれる快感!そして迎えるクライマックスとは…。

監督:細野ひで晃
脚本:宮藤官九郎
出演:浅野忠信/北村一輝/真木よう子/佐津川愛美/南野陽子/ユースケ・サンタマリア/ジェロ/本田博太郎/芝田山康
公開日 5/16(土)~シネクイント、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー
配  給 ギャガ・コミュニケーションズ
問合せ 詳細はこちら
おと・な・り
人気モデルの撮影に忙しい毎日を送りながらも、進むべき道を模索しているカメラマンの聡。フラワーデザイナーを目指しながら、花屋でアルバイトに励む七緒。夢を追いかけながら人生の分かれ道に立つ30歳のふたりを結びつけたものは、アパートの壁越しに聞こえてくる何気ないけれど愛おしい“音”たちだった……。『おと・な・り』が描き出すのは、運命の人に出会うまでのプロローグ。恋と人生がそっと動き出すまでの時間を、包み込むようなやさしいまなざしで描き出す新しいラブストーリーが誕生した。主人公に、「自然に“そこに居る”という空気感を大切にして演じた」と語り、“等身大のラブストーリー”初挑戦となる岡田准一。三十代の女性として揺れ動きながら夢の実現に向けて踏み出す共感度の高いヒロインには、日本映画界に欠かせない女優、麻生久美子。

監督:熊澤尚人
出演:岡田准一/麻生久美子/谷村美月/岡田義徳/池内博之/市川実日子/郭智博/清水優/とよた真帆/ 平田満/森本レオ
公開日 5/16(土)~恵比寿ガーデンシネマほか全国順次ロードショー
配  給 ジェイ・ストーム
問合せ 詳細はこちら
ブッシュ
アメリカを代表する名門ブッシュ家の跡継ぎ、ジョージ・W・ブッシュ。上院議員を祖父に、そして第41代アメリカ大統領ジョージ・H・W・ブッシュを父に持つ彼は、テキサス人であることを誇りとし、<W>(テキサス訛りで「ダブヤ」)と呼ばれた。だがWは父に与えられた仕事も満足にやり遂げられず、40歳になるまで酒とパーティに明け暮れたダメ息子。名門一家に居場所がなく、野球場のセンターフィールドが唯一の心安らげる場所だった。そんなWがいかにして父親の巨大な影と闘い、第43代アメリカ大統領にまでなったのか?そしてWの父へのコンプレックスが、いかにしてアメリカを、世界を《チェンジ》したのか?これまで描かれることのなかった彼の個人史にスポットを当てたのは、アカデミー賞に3度輝く社会派映画の巨匠オリバー・ストーン。

監督:オリバー・ストーン
出演:ジョシュ・ブローリン/リチャード・ドレイファス/スコット・グレン/ジェフリー・ライト/タンディ・ニュートン/トビー・ジョーンズ/デニス・ボウトシカリス
公開日 5/16(土)~角川シネマ新宿ほか全国順次ロードショー
配  給 角川映画
問合せ 詳細はこちら
ペンダントイヴ
手足を振りまわし、髪を振り乱し、わめき声をあげ、疲れ果て倒れるまで踊る―痛みさえともなう鋭い皮膚感覚と激しい衝動を糧に、一瞬の“生の手ごたえ”を探るダンサー・振付家、黒田育世(BATIK)。ギリギリの身体、ギリギリの心を見つめ続けてきた彼女が『ペンダントイヴ』で描いたのは、痛みや苦しみを知ってなお残る、“いとおしさ”だった。原っぱに集う、色とりどりの衣裳をまとった少女たち。泣き、叫び、笑い、暴れる彼女たちが喚起する遠い記憶、渦巻く感情。キラキラとした無垢な情熱、残酷さ、恐怖…その全てと感応して、黒田育世の、 BATIK の“現在(いま)”が光を放つ。2002 年ダンスカンパニーBATIKを設立以来、「SHOKU」 (04)「花は流れて時は固まる」(04 、朝日芸術賞受賞)など女性の鋭い生理感覚と激しい衝動をさらけだした作品で世界中の視線を釘付けにする “ダンス界の衝撃”黒田育世。 2007 年にはベネツィア・ビエンナーレ ダンス部門に正式招待された、今最も注目を浴びるコンテンポラリーダンサー/振付家である。

監督:平田潤子
撮影監督:山崎裕
構成・演出・振付:黒田育世
出演:BATIK/植木美奈子/大江麻美子/梶本はるか/清家悠圭/田中美沙子/土井唯起子/西田弥/松室美香(GAGA/矢嶋久美子/黒田育世
公開日 5/16(土)~22(金)渋谷シアター・イメージフォーラムにてレイトショー
配  給 テレコムスタッフ
問合せ 詳細はこちら
ハンナ・モンタナ/ザ・コンサート3D
ティーンのトップ・アイドル=マイリー・サイラスと、彼女をブレイクさせた主演TVドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」のヒロイン=ハンナ─ふたつの魅力が炸裂するコンサート映画を、迫力のディズニーデジタル 3-Dで上映。

監督:ブルース・ヘンドリックス
出演:マイリー・サイラス/ジョナス・ブラザーズ
公開日 5/16(土)~新宿バルト9、シネマイクスピアリほか全国ロードショー
配  給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
Blood ブラッド
お蔵入り寸前の猟奇殺人事件を追う刑事・星野が訪れたのは、殺されたメイドの雇い主・美夜子ロジュンベルク。古びた豪邸に聾唖の少女ブリギッテと住まう妖艶な美女、美夜子は、殺人は黒沼右京という男だと告げる。右京のアジトに忍びこんだ星野は、血まみれの美しい男、右京が命乞いをする少女の首に食らいつき、赤い血をむさぼる姿を目にする。信じがたいことに、右京の正体は幕末に美夜子の血を与えられ体を交えて不死となった沖田総司!!そして星野もまた…。欲望に火をつけて生きながらえるVampire Beauty。美夜子をめぐって、右京と星野の壮絶な戦いがはじまる―。エロスのミューズ・杉本彩が獣(ケダモノ)になる。要潤、津田寛治の壮絶で華麗なアクション。滅することのない肉体はどこへ行くのか、滅することのない肉体に宿る愛と欲望のたどり着く先は?

監督:下山天
出演:杉本彩/要潤/松田悟志/山口小夜/水元秀二郎/桜木凛/キヨミジュン/森下悠里/須藤雅宏/奈良坂篤/曽根晴美/ガッツ石松/津田寛治

公開日 4/29(水・祝)~銀座シネマパトス、新宿K's cinemaにてロードショー
配  給 ゼアリズエンタープライズ
問合せ 詳細はこちら
GOEMON
混沌とした戦国の世を自在に駆け抜けた伝説の大泥棒、石川五右衛門。民衆のヒーローとしてロックスターのように熱狂的に愛される五右衛門が、ある夜、豪商の蔵から金銀財宝とともに南蛮渡来の箱を何気なく盗み出す。しかしその箱には、やがて彼の運命を、そして歴史を大きく変えていく信長暗殺の裏の真相が封印されていたのだ。真実が暴かれた時、時代の覇権と自由を巡る壮絶な戦いが始まる…。誰もが知っている戦国時代を背景としながらも、アジアやヨーロッパのテイストを織り込み、既成概念を跡形もなく破壊する美術と衣装の数々。デジタル技術を極限まで駆使した圧倒的な映像美。役者に3ヶ月ものトレーニングを強いた、息をもつかせぬアクションシーン。ドラマだけが伝えてくれる、体温のあるメッセージ。これまでとは別次元のエンターテイメント世界が、この映画の中で繰り広げられていく。

監督:紀里谷和明
出演:江口洋介/大沢たかお/広末涼子/ゴリ/中村橋之助/寺島進/平幹二朗/伊武雅刀/奥田瑛二/要潤/玉山鉄二/チェ・ホンマン
公開日 5/1(金)~丸の内ピカデリー1、新宿ジョイシネマ、渋谷シネパレスほか全国ロードショー
配  給 松竹、ワーナー・ブラザース映画
問合せ 詳細はこちら
新宿インシデント
世界一の歓楽街、新宿・歌舞伎町。恋人を探して密入国した男が、ひょんなことからヤクザの組長の命を助ける。そこで運命的な友情が生まれ、遂には裏社会の実力者となっていく…。香港が生んだ国際派スターのジャッキー・チェンは、常々アジアの映画は、アジア諸国同士の協力体制がなければハリウッド映画に飲み込まれると言い続け、アジア映画のレベルアップを第一に、今回自らプロデューサーとしてアジア人のアジア人によるアジア人のための映画を製作。ジャッキー・チェン製作、アジアン・プロジェクト第1回作品、それが『新宿インシデント』だ。世界一の歓楽街、新宿・歌舞伎町。わずか500メートル四方のこの町には、日本のヤクザばかりか、中国、台湾をはじめ中東までのアジア各国、南米のマフィア組織が集まり、うごめき、予測のできない黒社会が築きあげられてきた。かつて、こんなにも凄惨で、こんなにも激しい、そしてこんなにも社会派のジャッキー映画があっただろうか?

監督:イー・トンシン
出演:ジャッキー・チェン/ダニエル・ウー/シュー・ジンレイ/ラム・シュー/ファン・ビンビン/加藤雅也/倉田保昭/竹中直人
公開日 5/1(金)~新宿オスカー、有楽町スバル座ほか全国ロードショー
配  給 ショウゲート
問合せ 詳細はこちら
チェイサー
デリヘルを経営する元刑事ジュンホの元から、女たちが相次いで失踪。時を同じくして、街では連続猟奇殺人事件が勃発。ジュンホは、女たちが残した携帯電話の番号から客の一人ヨンミンに辿り着く…「女たちは俺が殺した。そして、最後の女はまだ生きている」捕らえられたヨンミンはあっけなく自供するが、証拠不十分で再び街へ放たれてしまう。警察すらも翻弄される中、ジュンホだけは、囚われた女の命を救うため、夜の街を猛然と走り続ける…。全て凌駕したシリアルキラーとただ一人闘いを挑む男との極限ギリギリ追走劇。アジア、そして全世界を揺るがした衝撃の結末が、観る者すべての心を鷲掴みにする―。全てを凌駕したシリアルキラーと、ただ一人闘いを挑む男との極限ギリギリの追走劇。呼吸すら忘れるほどの緊迫した映像。韓国で大ヒットを記録し、韓国の映画賞を数多く受賞した、新たなるクライム・サスペンスの傑作。

監督・脚本:ナ・ホンジン
出演:キム・ユンソク/ハ・ジョンウ/ソ・ヨンヒ/ク・ボヌン/キム・ユジョン/チョン・インギ/パク・ヒョジュ/チェ・ジョンウ/ミン・ギョンジン/ソン・ヨセフ/ハ・ソングァン/チョ・ドクチェ/ホン・ジェソン/ヨ・ムヨン
公開日 5/1(金)~シネマスクエアとうきゅうほか全国ロードショー
配  給 クロックワークス、アスミック・エース エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~
このハリウッドで今最も新作が待ち望まれる才能が放つ『デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~』は、希に見る完成度の高さを誇るうえに、観る者を完璧に欺くサプライズを提供するクライム・エンターテインメントだ。今回、ギルロイ監督が鋭く切り込んだのは、ふたつの企業が水面下で繰り広げる“戦争”の内幕だ。生き馬の目を抜く競争社会の現代では、優れたアイデアによる優れた製品をこしらえるだけではライバルとの闘いを勝ち抜けない。その裏で行われているのは、盗聴&盗撮やハッキングは当たり前の驚くべき情報戦。いったいどこまでが本当で誇張なのか見極めのつかない圧倒的なリアリティをこめ、ふたりのスパイとふたりのCEOの駆け引きをスリルたっぷりに見せていく犯罪とビジネスにまつわる娯楽映画の新たな鉱脈を掘り起こした、巧みな着想がきらりと光る。

監督・脚本:トニー・ギルロイ
出演:ジュリア・ロバーツ/クライヴ・オーウェン/トム・ウィルキンソン/ポール・ジアマッティ
公開日 5/1(金)~TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー
配  給 東宝東和
問合せ 詳細はこちら
ビバリーヒルズ・チワワ
ビバリーヒルズの豪邸に住み、身につけるのはダイヤの首輪にシャネル風ドレスや靴。ノラ犬出身の雑種犬・パピの求愛など眼中にない。そんなセレブなチワワのクロエが、旅先のメキシコで迷子になってノラ犬世界に放り出された!拉致されて闘犬デビュー、ベンチの下で野宿もする。セレブの証・ダイヤの首輪は詐欺師のネズミに奪われて、犯罪者の手先・ドーベルマンのディアブルロの脅威も迫る。元警察犬・デルガドの助けを借りるが、列車から飛び降り、砂漠で迷って…。サバイバルできるのか? そしてパピは、愛する彼女を捜し出せるのか?キュートなチワワたちが巻き起こす奇想天外な大冒険。

監督:ラージャ・ゴスネル
出演:パイパー・ペラーボ/マノロ・カルドナ/ジェイミー・リー・カーティス
声の出演:アンディ・ガルシア/ジョージ・ロペス/ドリュー・バリモア
公開日 5/1(金)~新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
配  給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
問合せ 詳細はこちら
劇場版超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦
<電王>それは、時の電車に乗り仮面ライダーとなった少年が、時の旅人として自分を見出し、電車を降りるまでの冒険物語である。この壮大なコンセプトにのっとり、長き電王の新たなストーリーが<超・電王>として動き始めた。そして、平成仮面ライダーが10周年を迎え、全平成仮面ライダーがクロスオーバーするという大胆な企画で放映が開始された『仮面ライダーディケイド』がこれに参戦。4月下旬の『ディケイド』は「電王編」として本作と表裏の関係を成す展開となる。気になる敵は、オニ一族を名乗る室町時代の金と銀の仮面ライダー。迎え撃つ電王にも新フォームが誕生し、前作で大人気のNEW電王も大活躍。極めつけはクライマックスで炸裂する電車vs戦艦の砲撃戦だ。テレビシリーズの終了から『さらば電王』までの劇場版を経た『電王』は、作品を愛するみなさんの力によって、新たな歴史を走り出す!

監督:小林靖子
出演:桜田通/井上正大/海東大樹/南明奈/中村優一/秋山莉奈/森カンナ/石丸謙二郎/石橋蓮司
声の出演:関俊彦/遊佐浩二/てらそままさき/鈴村健一/大塚芳忠/三木眞一郎/小野大輔
公開日 5/1(金)~新宿バルト9ほか全国ロードショー
配  給 東映
問合せ 詳細はこちら
ベルサイユの子
観光客で賑わうパリ郊外の世界遺産、ベルサイユ宮殿。17世紀フランスの繁栄の証であるその宮殿のはずれに、現在多くのホームレスが棲んでいるのを、あなたは知っていますか?物語は、社会からドロップアウトしてベルサイユの森のはずれで、ひっそり生きてきた男が、若い母親に置き去りにされた、見知らぬ5歳の子供の世話をする羽目になるところから始まります。すべてを諦めたかのような男・ダミアンと幼すぎてまだ何も分からない子供・エンゾ。寒さと飢えをしのぎながら生活を共にするうち、ふたりの間にはいつしか本当の親子以上の情愛が生まれるのでしたが…。世界規模の不況に見まわれている現代社会。ふたりの物語は絵空事ではなく、あなたの隣で起こっている出来事。本作は、今本当に必要なものは何かを思い出させてくれるでしょう。

監督・脚本:ピエール・ショレール
出演:ギョーム・ドバルデュー/マックス・ベセット・ド・マルグレーヴ/オーレ・アッティカ/パトリック・デカン/ジュディット・シュムラ
公開日 5/2(土)~シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
配  給 ザジフィルムズ
問合せ 詳細はこちら
テラー トレイン
東欧遠征に出たアメリカ人大学生レスリングチームが体験する想像を絶する恐怖!大陸縦断鉄道車内から一人また一人と行方をくらませるチームのメンバーたち。彼らに一体何が起こったのか?恐怖と戦慄の謝肉祭が今、幕を開ける!インディアナ大学レスリングチームに所属する女子大生アレックスとチームメイト、コーチたち6人は、東ヨーロッパで行われる国際大会に参加するため、その地に降り立った。リトアニアでの試合を終えた夜、メンバーたちは異国での一夜を楽しもうとホテルを抜け出した。パーティで飲み明かした彼らは、翌朝発のウクライナ・オデッサ行きの列車に乗り遅れてしまう。言葉の通じない彼らは、たまたま居合わせた女性医師の助けを借り、運良く後続の列車に乗り込んだ―。そこで彼らを待っていたのは不気味な乗務員たちとイワクありげな乗客たち。不穏な空気を感じたアレックスの予感は的中し、チームメイトたちは、一人また一人と謎の失踪を遂げていく。

監督・脚本:ギデオン・ラフ
出演:ソーラ・バーチ/ギデオン・エメリー/ケイヴァン・リース
公開日 5/2(土)~銀座シネパトスほか全国順次ロードショー
配  給 ムービーアイ エンタテインメント
問合せ 詳細はこちら
腐女子彼女。
美人で仕事もできる2コ年上の彼女…フジョシでした。デート先は、もちろん乙女ロードや執事喫茶、アニメ・イベント…さらには、<セバスチャン>と執事扱いされ、メガネ&スーツ萌えまでされていまい…。しかも…ちょっと最近それが―楽しくなってきた。…ええと、その、どこに行かれるのですか?僕の人生…。オタク女子と付き合うフツー男子のリアルな純愛ライフを綴り、ブログ累計アクセス数1,100万突破、ブログ本累計32万部突破、さらにはコミック版も刊行された爆発的人気ブログが遂に映画化!純朴なフツーの大学生・ヒナタが、腐女子の美人OL・ヨリコの妄想オタク系な趣味に振り回されながら、日々戦い翻弄されていく―その健気な姿が笑いあり、涙ありで描かれる、究極のラブ・スウィート・コメディが誕生しました。趣味や萌え方が違っても、予期せぬハプニングが起っても、神様は本当に愛し合う二人に素敵な橋を架けてくれる―のか!?

監督:兼重淳
原作:ぺんたぶ
出演:大東俊介/松本若菜/古川雄大/EMI/秦みずほ/落合恭子/日野聡/福山潤
公開日 5/2(土)~シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
配  給 東宝東和
問合せ 詳細はこちら
沈黙を破る
2002年春、イスラエル軍のヨルダン川西岸への侵攻作戦のなかで起こったバラータ難民キャンプ包囲とジェニン難民キャンプ侵攻。カメラは、2週間にも及ぶイスラエル軍の包囲、破壊と殺戮にさらされるパレスチナの人びとの生活を記録する。同じ頃、イスラエルの元将兵だった青年たちがテルアビブで写真展を開く。「沈黙を破る」と名づけられた写真展は、“世界一道徳的”な軍隊として占領地に送られた元兵士たちが、自らの加害行為を告白するものだった。占領地で絶対的な権力を手にし、次第に人間性や倫理、道徳心を失い、“怪物”となっていった若者たち。彼らは、自らの人間性の回復を求めつつ、占領によって病んでいく祖国イスラエルの蘇生へと考えを深め、声を上げたのだ。監督は、ジャーナリストとして20数年にわたりパレスチナ・イスラエルを取材してきた土井敏邦。数百時間にも及ぶ映像を、長編ドキュメンタリー映画として完成させた本作では、イスラエル軍がパレスチナ人住民にもたらした被害の実態と共に、“占領”という“構造的な暴力”の構図を、人びとの生活を通して描き出している。

監督:土井敏邦
公開日 5/2(土)~東京・ポレポレ東中野ほか全国順次ロードショー
配  給 シグロ
問合せ 詳細はこちら
ウォーロード/男たちの誓い
時は19世紀末。アヘン戦争で腐敗した清朝の圧政下、太平天国の乱が沸き起こる。味方の兵を全て失った将軍パンは失意のうちに彷徨っている時、2人の盗賊アルフ、ウーヤンに出逢う。2人と共に義兄弟の契り=【投名状】を結んだパンは、太平天国軍を次々と倒し、遂に南京を攻略。西太后からも厚い信頼を得、功労を讃えて金の官服を授かると共に、両江の総督に取り立てられる。しかし、来るべき新しい国のため闘うパン、ひたすら仲間のために闘うアルフ。2人の溝は深まり、想いも寄らない悲劇を巻き起こす。それは逃げられない運命だったのか。純粋に2人の兄への友情のために戦って来たウーヤンが下した決断とは…。ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武。香港電影金像奨8部門独占、台湾金馬賞3部門受賞、今、日本で話題の『レッドクリフ』を越えてアジアの映画界を席捲している話題作だ。

監督:ピーター・チャン
出演:ジェット・リー/アンディ・ラウ/金城武/シュー・ジンレイ
公開日 5/8(金)~TOHOシネマズ六本木ほか全国ロードショー
配  給 ブロードメディア・スタジオ
問合せ 詳細はこちら
バンコック・デンジャラス
世界をまたにかける完全無欠の暗殺者、ジョー。自らに課した“殺しのルール”を徹底し、仕事ごとに雇うアシスタントすらも殺す冷酷なまでの完ぺき主義者。自分の能力が限界にくる前に引退することを考えていた彼に、とある犯罪組織から4件の暗殺依頼が入る。それは、最後に仕事するのにふさわしい大きな依頼だった。いつものようにアシスタントを雇い、依頼を次々とこなしていくが、最後の1件を前にしてかつてない違和感をおぼえる。これで引退することを決意した彼は頭に浮かんだ迷いを振り払い、人生最後の引き金を引こうとするが、それが全てを狂わせる始まりだった…。冷酷な暗殺者ジョーを演じるのはニコラス・ケイジ。監督は『the EYE【アイ】』のパン兄弟。彼らの才能を世に知らしめた名作『レイン』のセルフリメイクとなる本作では、設定を大胆に変更し、アクション要素をふんだんに使用しつつ男の哀愁をも描ききり、全米公開時には見事初登場No.1を獲得している。

監督:オキサイド・パン/ダニー・パン
出演:ニコラス・ケイジ/チャーリー・ヤン/シャクリット・ヤムナーム
公開日 5/9(土)~渋谷東急、新宿ミラノほか全国ロードショー
配  給 プレシディオ
問合せ 詳細はこちら
バビロン A.D.
ハリウッドにおけるデジタル・テクノロジーの目覚しい進化は、あらゆる不可能を可能にし、アクション映画の分野でも革新的な映像表現を次々と成し遂げてきた。それに伴って必要とされるのは、斬新なビジュアルに対抗しうる傑出したカリスマ性を誇るスターの存在。ずばり現代のハリウッドで、その基準を完璧に満たせるのはこの男しかいない。大ヒット作『ワイルド・スピード』『トリプルX』で、世界中に勇名を轟かせたヴィン・ディーゼルである。彼がスクリーン狭しと躍動する近未来SFアクション『バビロン A.D.』は、『キャプテン・ウルフ』以来の日本公開作であり、本格派アクションとしては『リディック』から実に5年ぶりとなる待望の最新作なのだ。

監督・脚本:マチュー・カソヴィッツ
原作:モーリス・G・ダンテック
出演:ヴィン・ディーゼル/メラニー・ティエリー/ミシェル・ヨー/ジェラール・ドパルデュー/シャーロット・ランプリング
公開日 5/9(土)~お台場シネマメディアージュほか全国ロードショー
配  給 20世紀フォックス映画
問合せ 詳細はこちら
パッテンライ!! 南の島の水ものがたり
舞台は日本領下の台湾。その南西部に位置する嘉南平原は不毛の大地と呼ばれていた。総督府から技師として派遣された八田與一は、この地に広大な灌漑施設を造るという計画を立てる。その信憑性を疑う地元の農民たちは八田に対して敵意を抱く。その中に農民の子、英哲もいた。英哲は八田の土木にかける切実な想いに動かされ、次第にダムの必要性を理解し、自らも土木技師になる夢を抱くようになる。現場の近くの宿舎に移り住んだ日本人作業員の家族の中に、ススムという少年がいた。ススムの夢は飛行機乗りである。英哲と意気投合した二人は、互いの夢を語り合う。そんなある日、トンネル工事中の爆発事故により、五十余名が殉職していまう。被害者の中にススムの父親もいた。工事の中止が囁かれ、八田は苦悩に陥る…。

監督:石黒昇
声の出演:井上和彦/皆川純子/瀧本富士子/儀武ゆう子/後藤敦/一青妙
公開日 5/8(金)~シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
配  給 虫プロ
問合せ 詳細はこちら
余命1ヶ月の花嫁
イベントコンパニオンの千恵は、ある展示会場で知り合った太郎から交際を申し込まれる。乳がんと診断されていた千恵は悩みながらも交際をスタートさせるが、数ヵ月後、自分の病気のこと、そして胸を切除しなければならないことを告白。太郎に別れを告げたまま、姿を消してしまう。そんな千恵を追って、屋久島へたどり着いた太郎は、「俺は変わらない。一緒に頑張ろう」と伝える。その言葉に動かされ、千恵は再び太郎と生きていくことを決意する。しかし、幸せな二人に辛い知らせが届く。千恵のがんが再発してしまう。激しい痛みと闘いながら治ると信じて千恵は治療に励む中、献身的に看病する太郎、知恵の父・貞士、千恵の叔母・加代子に千恵の余命があと1ヶ月であると告げられる…。若年性乳がんと闘いながら、検診の大切さと生きることの素晴らしさを伝えたいと取材を受けた長島千恵さん。千恵さんのメッセージは、すべての人の心を強く揺さぶることでしょう。

監督:廣木隆一
出演:榮倉奈々/瑛太/手塚理美/安田美沙子/大杉漣/津田寛治/田口トモロヲ/柄本明
公開日 5/9(土)~TOHOシネマズ 日劇、渋東シネタワーほか全国ロードショー
配  給 東宝
問合せ 詳細はこちら
海の上の君は、いつも笑顔。
茅ヶ崎高校2年生の成瀬汀は、バスケットボール部の次期キャプテン。けれど秘かに思いを寄せている同級生の小早川陸の事を考えてばかりで何事にもやる気がでない。ある日、陸から「成瀬はサーフィンやるの?」と聞かれ、つい「うん」と嘘をついてしまう。汀は早速一人でサーフィンの練習に出るが、あえなく波にのまれてしまう。そしてボードを無くしてしまった。それは、プロサーファーを目指しながらも志半ばで他界してしまった兄の形見だった。汀はボードを探すため、自転車を漕いで湘南中を駆け巡る!様々な人たちとの出会いの中で、少しずつ成長して行く汀の姿を描く!「ライフ・オン・ザ・ロングボード」「星砂の島、私の島」などで海やサーフィンを愛する人々を暖かく描いて来た喜多一郎監督が、「サンシャインデイズ」に続き、湘南を舞台にした元気溢れる青春映画をお届けします!

監督・原作・脚本:喜田一郎
出演:谷村美月/桜田通/麻宮美果/山本ひかる/甘利はるな/星ようこ/永山たかし/白井義将/伊藤裕子/山本太郎/津田寛治/大杉蓮
公開日 5/9(土)~ワーナー・マイカル・シネマズ茅ヶ崎ほか全国順次ロードショー
配  給 海の上の君は、いつも笑顔。製作委員会
問合せ 詳細はこちら
ミーシャ/ホロコーストと白い狼
1942年、ナチスのユダヤ人狩りが激化するベルギーの首都ブリュッセル。8歳の少女ミーシャは両親と共に、ユダヤ人であることを隠して屋根裏部屋に隠れ住んでいた。しかし、彼女が学校に行っている間に一斉検挙がはじまり両親が連行されてしまう。ミーシャは両親が手配していた支援者たちのネットワークを通じて連行を逃れ、郊外の街でベルギー人の一家の家族として育てられることになるが、ナチスの追及は厳しかった。やがてミーシャは、両親が東へ連れられて行かれたという情報だけを頼りに、小さなコンパスを手に、たった一人で両親を探す旅に出る。ドイツ、ポーランド、ウクライナへとたどり着くその壮大な旅の途中、ミーシャがその小さな瞳で目撃し、幼い体で体験する戦争の残酷さと自然の猛威はあまりにも過酷だった。空腹に疲れ果て、あきらめかけた少女を救ったのは森で出会った白い狼だった…。逆境に負けず小さな体でひたすら前に歩き続ける幼い少女の強い意志と生命力、そして雄大な大自然の驚くべき包容力が世界中の涙を誘った愛と勇気の感動作。

監督:ヴェラ・ベルモン
原作:ミーシャ・デフォンスカ
出演:マチルド・ゴファール/ヤエル・アベカシス/ギイ・ブドス/ミシェル・ベルニエ/ベンノ・フユルマン
公開日 5/9(土)~TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー
配  給 トルネード・フィルム
問合せ 詳細はこちら
THE CODE/暗号
「探偵事務所5」、それは川崎にある創立60周年を迎えた格式のある探偵事務所。そこには5から始まる3ケタの番号で呼ばれる100名の探偵たちが所属している―。インターネットシネマの先駆けとして05年からスタートした「探偵事務所5」は、現在までに50作品が制作され、そのシリーズの集大成ともいえるのが『THE CODE/暗号』だ。暗号の解読にかけては天才的な能力を発揮する探偵507.ある日彼は、依頼された暗号を解くため上海へ渡る。数々の暗号を解読してきた507でさえ初めて目にするその暗号、実は旧日本陸軍が隠した軍資金のありかを示す禁断の暗号だった。しかもその暗号を解読する者は死ぬとも伝えられる非常に危険な任務…。暗号の秘密を握る美しき歌姫・美蘭や「探偵事務所5」の会長、上海マフィアと謎の凄腕スナイパー。誰が敵で誰が味方かもわからない孤独な戦いを強いられた507は、その暗号を解読することができるか…。また解読の先に待ち受けているものは…!?

監督:林海象
出演:尾上菊之助/稲森いずみ/松岡俊介/斎藤洋介/佐野史郎/柏原収史/宮迫博之/坂井真紀/成宮寛貴/貫地谷しほり/宍戸錠/松方弘樹
公開日 5/9(土)~丸の内TOEI2、シネマート新宿、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー
配  給 日活
問合せ 詳細はこちら
チョコラ!
鉄くずやプラスチックを集めたり、物乞いや小間使いなどで生計を立てている子どもたち。人々からはスワヒリ語で「拾う」を意味する「チョコラ」と呼ばれ、さげすまれています。夜の寒さや空腹、警察による一掃作戦など、ストリートに生きる厳しさは並大抵ではなく、実際多くの子どもたちが自然とシンナーに溺れ、あるいは数週間の内に体が持たずに姿を消します。そんな中でも、彼らは仲間と出会いグループを作り、お互い助け合いながら生きていく…それぞれに人には言えない事情を抱えながら。東アフリカを代表する国、ケニア共和国。首都ナイロビから北東に車で約1時間行った所に、人口10万の地方都市ティカはある。映画は、この町のストリートで暮らす子どもたちの厳しい生活環境やその背景、NGOや親との関係を、ユーモアを交えながら丁寧に提示していく事で、思春期を迎えた子どもたちの儚くも力強く生きていく姿を描き出します。

監督:小林茂
撮影:吉田泰三
音楽:サカキマンゴー
公開日 5/9(土)~渋谷・ユーロスペースほか全国順次ロードショー
配  給 バイオタイド
問合せ 詳細はこちら
IL VENTO E LE ROSE~愛するということ~
ジョルジャは、ローマの北西にある田舎町・アングイッラーラで暮らす花売りの娘。厳格な祖母と暮らす平凡な世界が、漆黒の髪と艶やかな白い肌、そして潤んだ唇を持つ、女神のような女性の登場によって、変化を遂げていく…。制作のきっかけとなったのは、累計10万部を超える大ヒットを記録した叶恭子「トリオリズム」。究極の愛のかたち・無償の愛の海を自由に泳ぐ日常を綴ったエッセイである。その人生哲学は、多くの若い女性の支持を得、ベストセラーとなった。監督を務めるエリーザ・ボロニーニをはじめ、制作に携わったのは、すべて女たち。女性ならではの視点と価値観に彩られた、究極の「女たちのための官能映画」なのだ。深紅のバラの花びらのようなしっとりとした映像美を実現させたのは、イタリアの美しい自然と、そこに在る女たちの美しさ。自身のドレスをまとって撮影に臨んだ叶恭子のファッションも必見だ。

監督:エリーザ・ボロニーニ
出演:叶恭子/マリア・コッキャレッラ・アリスメンディ/ラファエッラ・パニーキ/アントニオ・マテシッチ/アレッサンドロ・カラブロ/ヴィンセント・パーパ/アレッシオ・シーカ
公開日 5/9(土)~新宿バルト9、梅田ブルク7にてロードショー
配  給 東京テアトル=ポニーキャニオン
問合せ 詳細はこちら
超笑劇的功夫混乱少年 真一文字拳
中国・河南省のとある山の麓。迫りくる追手・暗黒雷鬼拳の使い手パイから、逃げるイーロンとその師匠。追い詰められた師匠は「お前の本当の名は、真一文字拳(マイチモンジグー)。故郷の日本に戻り、お前に足りぬ風牙神拳の極意を見つけるのだと、衝撃の事実を伝えて絶命。師匠の言葉を胸に、拳は日本へ戻りクラブ活動が盛んな男子高へ入学。そして風牙神拳の真髄を習得する為に入部したのは、何を間違ったか、「お笑い部」だったのだ!拳の受難の日々が幕を開けた…。主演は映画「クローズ ZERO」、「母べえ」の他、舞台でも活躍する鈴木信二。師匠の仇を打つ拳(グー)を好演する宿敵パイ役には、得意のアクションで魅せる辻本一樹、そしてお笑い部の部長演じる板尾創路がその存在感で作品を一層盛り上げる。監督は役者として活動する一方、映画「山手線デスゲーム」を監督の他、「魁・クロマティ高校 -the movie-」「板尾創路の脱獄王」の脚本、舞台や演出も多く手掛ける増本庄一郎。新しいアクションを展開した。

監督・脚本:増本庄一郎
出演:鈴木信二/辻本一樹/栩原楽人/吉田友一/沖原一生/大槻修治/板尾創路
公開日 5/9(土)~渋谷シアターTSUTAYAにてレイトショー
配  給 エースデュース
問合せ 詳細はこちら
聖白百合騎士団
帝都郊外に君臨する、とあるお嬢様学校。見目麗しく淑やかな外見とは裏腹に、そこは戦う事を悪と考えぬ攻撃的な校風を誇っていた。新入生の幸子は憬れの先輩有希恵が部長を務める聖書黙読部に入部し平和な学園生活を楽しんでいたが、学園は生徒会による独裁体制がしかれていた。聖書黙読部も弾圧の例外ではなく、無期限活動停止命令が下された時、聖書黙読部の真の姿が明らかになる!! 清楚な制服姿で過激に銃を発砲する有希恵に、AKB48で活躍中の秋元才加。幸子に映画、グラビアでも活躍の期待の若手、あいか、同じく騎士団の一員、美咲役に矢部美希、潔子役の長澤奈央らが一層作品に華を添える。メガホンをとったのは、本作が劇場デビュー作となる田渕寿雄監督。
第5回ガン&アクション・ビデオ・コンテストで「破壊僧」作品賞、監督賞、銃器特殊効果賞や、第8回ガン・アクション・ムービー・コンペティション「撃華美人」銃器特殊効果賞受賞など様々な賞を獲得。派手なガンアクションと少しレトロな時代設定で独特の世界を創り出した。

監督:田渕寿雄
出演:秋元才加/あいか/矢部美希/長澤奈央/西田奈津美/小倉遥/高松いく/小林カズ
公開日 5/9(土)~渋谷シアターTSUTAYAにてレイトショー
配  給 エースデュース
問合せ 詳細はこちら
上島ジェーン
リアクション芸人の第一人者として数々の芸人からリスペクトされ、2005年には自伝「これが俺の芸風だ」を執筆、2008年2月には舞台「わらしべ夫婦双六旅」に出演するなど、TVバラエティーの枠に収まらず、多方面でその才能をいかんなく発揮してきた上島竜兵が、ついに映画初主演を果たし、等身大の自分をありのままに演じている。さらに、現在大ブレイク中の毒舌芸人・有吉弘行が助演男優として、無謀な挑戦をする上島を強力バックアップ!「PLAYBALL」「ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE」に続き、“深夜番組のカリスマ”マッコイ斉藤監督が挑む、この夏最強のサーフィンドキュメンタリー。ハイビジョン撮影による迫力のサーフライディングシーンと、青春の一幕を飾る千葉の海を舞台に繰り広げられる真実の物語に笑いと涙なくしては観られない。

監督:マッコイ斉藤
出演:上島竜兵/有吉弘行/清宮佑美/渡辺奈緒子/南まりか/鵜澤清永/森山鉄兵/深沢直樹/徳田昌久
公開日 5/9(土)~シアターN渋谷にてレイトショー
配  給 ポニーキャニオン
問合せ 詳細はこちら

イベント&コンサート ミュージアム&ギャラリー
ライフ&季節の祭り 休日お出かけ情報トップ
 
「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る