ここから本文です
お出かけ情報 ライフ&季節の祭り
休日お出かけ情報トップ

江の島ゆかた祭り2009
真夏の江の島のイベント週間、江の島ゆかた祭りも今年で4 回目。相模湾に沈む夕陽とライブ、江の島ゆかた祭りと共にスタートし、今年で4 回目を迎えるライブフェス“ENOSHIMA ISLAND JAM” を皮切りに、DJ のコラボによるフリーパーティー“FREEDOM SUNSET” や、江の島入口~江島神社~江の島サムエル・コッキング苑~江の島岩屋に至るまで、江の島中が1000 基に及ぶ灯籠による幻想的な光に包まれる、“江の島灯籠”、影絵集団Ambivalent による“影絵の夜” など、風情ある江の島ならではの日本の夏祭りを感じさせるイベントなども目白押し。日本でも数少ないバリのイベント、“江の島バリサンセット”もパワーアップして開催します。
開催日 8/1(土)~31(月)
時 間 催し物により時間が異なります
場 所 江の島サムエル・コッキング苑・江の島展望灯台・江の島各所
料 金 大人200円・小人100円(サムエル・コッキング苑入苑料)※ENOSHIMA ISLAND JAM 2009のみ別途料金・お申込が必要になります
交 通 小田急線「片瀬江ノ島駅」より徒歩10分/江ノ電「江ノ島駅」より徒歩15分/湘南モノレール「湘南江の島駅」より徒歩16分
問合せ 江ノ島電鉄(株)観光課 0466-24-2715
詳細はこちら
第18回東林間サマーわぁ!ニバル
東林間商店街が地域の活性化と青少年の育成の意味を込めた住民参加型のイベントとしてスタートした東林間サマーわぁ!ニバルも本年で第18回目を迎えます。従来の盆踊りでは会場の確保が年々困難になる中誰でも参加出来て、イベントを東林間独自で企画運営できるものをと、試行錯誤の結果、阿波踊りになりました。今では、東林間地区全体の祭りとしても相模原市夏の4大祭りとしても、定着しています。平成14年度からは相模原市より地域活性化イベントとして位置づけされました。一度見たら病みつきになる、東林間の阿波踊りです。
開催日 8/1(土)~2(日)
時 間 1日16:30~21:00/2日17:00~21:10
場 所 東林間駅前シャンテ大通り
交 通 小田急江ノ島線「東林間駅」より徒歩5分
問合せ 東林間サマーわぁ!ニバル実行委員会 042-742-4832
詳細はこちら
第57回戸田橋花火大会
約6000発の花火が夜空を彩ります。迫力満点の尺玉と色鮮やかなスターマインが見どころです。対岸では板橋花火大会も同時に開催されており両方の花火が同時に楽しめます。
開催日 8/1(土)
時 間 19:00~20:45
場 所 戸田橋上流荒川河川敷
料 金 有料指定席有※HPを参照
交 通 JR埼京線「戸田公園駅」より徒歩約15分
問合せ 戸田橋花火大会実行委員会 048-431-0206
詳細はこちら
大宮夏まつり
第22回スパークカーニバル
浅草サンバカーニバルでも有名な「ウニアン・ドス・アマドーリス」や「バルバロス」チームを招待するほか、華麗なコスチュームや振り付けで踊る市民参加のサンバパレード、地元町会御輿の揃い渡御、マーチングバンドパレード、よさこい鳴子踊り、各種ステージイベントなど、真夏の熱気にあふれたお祭りです。
開催日 8/1(土)
時 間 17:00~22:00
場 所 大宮駅西口周辺
交 通 JR線「大宮駅」(西口)より徒歩すぐ
問合せ (社)さいたま観光コンベンションビューロー 048-647-8339(土日祝日休)
詳細はこちら
長野びんずる
昭和46年、長野市のシンボルである善光寺に祀られているおびんずるさんにちなんで、長野びんずるが始まりました。市民総参加、総和楽の市民祭。会社やサークル仲間、友人で連を作り、思い思いの衣装で踊りめぐります。両手に持ったしゃもじを叩いて踊る姿はそれぞれ個性があり、賑やかな祭りを演出しています。
開催日 7/31(金)~8/1(土)
時 間 31日前夜祭18:00~21:00/1日当日祭12:00~21:00
場 所 (前夜祭)TOiGO広場/(当日祭)善光寺界隈・中央通り・昭和通り・長野大通り
交 通 JR北陸(長野)新幹線「長野駅」下車
問合せ 長野びんずる実行委員会事務局(長野青年会議所内) 026-228-3260
詳細はこちら
長岡まつり
前夜祭や昼行事では、大民踊流しや越後長岡みこし渡御・フリーマーケット・物産展など、様々なイベントが繰り広げられます。そして夜には大花火大会を2日間にわたって開催。直径650mの大輪の花を咲かせる正三尺玉をはじめ、ナイアガラ大スターマインなど多彩な花火を楽しむことができます。
開催日 8/1(土)~3(月)
時 間 1日17:45~22:00/2・3日11:30~15:30・花火19:25~
場 所 (前夜祭・昼行事)JR長岡駅前大手通交差点/(大花火大会)信濃川両岸
交 通 JR線「長岡駅」より徒歩で3~20分/関越自動車道「長岡IC」より一般道を利用して車で約20分
問合せ 長岡まつり協議会(長岡市観光課内) 0258-39-2221
詳細はこちら
第35回 高崎まつり
高崎まつりは 前身の高崎ふるさとまつりから数え35回目の開催を迎えます。
市内には日本一の保有台数と言われる38台の山車を擁し、 神輿、太鼓と合わせ伝統文化は観る人の五感をふるわせます。土曜日にはスピード溢れる1万5千発の花火が夜空を彩ります。皆様の来場、出場を心待ちにしております。
開催日 8/1(土)~2(日)
時 間 1日13:00~22:00/2日13:00~21:00 
場 所 高崎市中心市街地、もてなし広場、烏川和田橋上流の河川敷ほか
交 通 JR線「高崎駅」下車
問合せ 社団法人高崎観光協会 027-321-1257 
詳細はこちら
メールはこちら
第62回清水みなと祭り
静岡市清水区の夏を代表するイベント「清水みなと祭り」。今年は「厚い夏、熱い気持ち、厚い人情。そこに清水の元気がある」をキャッチコピーに繰り広げられます。さつき通りに2万人の踊り子たちが繰り出す「港かっぽれ総おどり」は7月31と8月1日に、清水地区を練り歩く「次郎長道中」は8月1日と2日に行われます。また8月2日は、メイン会場を清水港日の出埠頭へ移し、約10000発の花火を打ち上げる「海上花火大会」が行われます。
開催日 7/31(金)~8/2(日)
時 間 31日・1日18:00~21:00/3日海上花火大会19:30~
場 所 静岡市清水区
交 通 JR線「清水駅」、静鉄「新清水駅」下車
問合せ 清水みなと祭りの会事務局 054-354-2189
詳細はこちら
天王洲アイル 夏祭り
天王洲アイルで開催される恒例のイベント。期間中は、ビアガーデン、縁日、音楽・お笑いなどのライブコンサート、ゲームなど家族やカップルで楽しめる多彩なイベントも催されています。
開催日 7/22(水)~8/2(日)
時 間 催し物により時間が異なります
場 所 天王洲アイル
交 通 東京モノレール「天王洲アイル駅」下車/りんかい線「天王洲アイル駅」より徒歩3分
問合せ 天王州総合開発協議会 03-5462-8811
詳細はこちら
第7回あきる野夏まつり
あきる野市の夏の風物詩。JR秋川駅前大通りを中心に、鼓笛隊やよさこい、お神輿、流しおどりなどのパレード、フラダンスやヒップホップダンスなどのステージイベント、模擬店など多彩な催しが繰り広げられるほか、好評のゆかたコンテストも行われます。
開催日 8/1(土)
時 間 14:00~21:00
場 所 秋川駅北口駅前大通り周辺
交 通 JR五日市線「秋川駅」下車
問合せ あきる野市商工観光課 042-558-1867
詳細はこちら
川崎山王まつり
川崎の守り神、稲毛神社の山王祭。2日は、中世神社の制度を現代に伝え、古来口伝の方法で調理した料理を神に供える宮座式(県文化財))。3日には、多くの市民に見守られる中、孔雀・玉ニ基の大神輿が「男女ニ柱の神の結婚」「御子神の誕生」の物語の隠された道のりを巡り、神社へと還る宮入の行列が行われます。境内では神楽・奉納演芸が催され、立ち並ぶ露店と共に、賑やかに祭りを盛り上げます。
開催日 8/1(土)~3(月)
時 間 1日前夜祭(宵宮)18:00~/2日例祭10:00~・古式 宮座式14:00~/3日神幸祭(大みこし巡幸)6:00~
場 所 川崎市 稲毛神社
交 通 京浜急行「京急川崎駅」より徒歩6分/JR京浜東北線「川崎駅」から徒歩8分
問合せ 稲毛神社 044-222-4554
詳細はこちら
やっさまつり&海上花火大会
1日目は湯河原小学校~桜木公園、2日目は幕山公園通りを会場に、総勢2500人もの人たちが、湯河原温泉を“やっさやっさ”の掛け声も賑やかに踊り歩きます。また、海上花火大会(2日目)もあり、祭りのフィナーレを飾ります。
開催日 8/2(日)~3(月)
時 間 パレード18:00~/花火3日20:00~20:30
場 所 湯河原町内一円
交 通 JR東海道本線「湯河原駅」より「奥湯河原行」または「不動滝行」バスで「落合橋」下車
問合せ 湯河原町観光課 0465-63-2111
詳細はこちら
第6回 ひかり祭り “卒業”
明日を担う大勢の「青少年」を集め芸術の力で希望のひかりを灯すことで、「青少年」の美的情操と地域の活性化を目的に開催され、廃校になった小学校をライトアップした中、 多種多様な芸術が繰り広げられるユニークな芸術祭です。
開催日 7/31(金)~8/2(日)
時 間 31日13:30~23:00/1日8:00~夜明け/2日7:00~21:30
場 所 旧牧郷小学校
料 金 3,500円(3日間通し料金。31日に入場しても1日に入場しても同料金になります。何度でも入退場できます)
交 通 JR中央本線「藤野駅」より奥牧野へ向かう神奈交バスに乗車 して「大鐘」で下車
問合せ ひかり祭り実行委員会 080-1052-3792
詳細1詳細2
第60回さがみ湖湖上祭花火大会
昭和23年、湖に関係して亡くなられた方々の慰霊と湖の安全を願うために始められた歴史ある花火大会です。打上げ数は5000発。尺玉・尺五寸玉・スターマイン・ナイアガラなど多数の種類の花火が打ち上げられます。周囲が山に囲まれているので音が身体に響き、光が湖面に映え、素晴らしい音と光の芸術を繰り広げます。
開催日 8/1(土)
時 間 イベント16:00~/花火19:30~20:50
場 所 相模湖湖畔(県立相模湖公園前)
交 通 JR中央本線「相模湖駅」より徒歩約10分
問合せ 相模湖観光協会 042-684-2633
詳細はこちら
岩海岸夏まつり
真鶴町の東岸に位置する、岩海岸はちょうど入り江になっていて、波静かな海水浴場として穴場的な存在。目の前を真鶴新道の「岩大橋」がかかるのが、つや消しだけど(なかにはあれが良いという人もいるようだけど)名の由来ともなった特徴的な大岩などロケーション的にも恵まれている。そんな岩海岸で8月の第一土曜日に行われるのが、この岩海岸夏まつり。ちょうど、真鶴を代表する一大イベント貴船祭りが終わった直後、隣の小田原市では同日に酒匂花火大会が開催されているということもあって、知名度はあまりないけど、小規模ながら地元のひとに愛されているのはよくわかる。花火の前に先祖供養の法要や、灯籠流しが行われるので単ににぎやかなお祭りとはまたひと味違った雰囲気がある。
開催日 8/1(土)
時 間 18:00頃~20:00頃
場 所 岩海岸一円
交 通 JR線「真鶴駅」下車
問合せ 真鶴町観光協会 0465-68-2543
詳細1詳細2
一之宮八幡大神屋台巡行
毎年8月第1日曜日に、一之宮八幡大神の例祭が行われ、前日には屋台巡行が行われます。これは一之宮の東・西・北の各町内を出発したけやき造りの屋台が太鼓や鉦(かね)の音に乗って同神社を目指して巡行し、宮入りするもの。1976年(昭和51年)には、町の指定重要文化財に指定されました。始まりは明治初期といわれ、この日だけ引き回される屋台もそのころに作られたものです。屋台の向きを変えるのは一苦労で、てこ棒を使って屋台を持ち上げ「ちゃんぎり」と呼ばれる道具を差し込み、息を合わせて回転させます。華やかに飾られた屋台三台が落ち合う松戸橋(南部福祉会館付近)では多くの人が集まり、屋台の迫力に圧倒されます。
開催日 8/1(土)~2(日)
時 間 1日19:00~/2日9:30~
場 所 寒川町一之宮八幡神社
交 通 JR相模線「寒川駅」下車
問合せ 寒川町産業振興課商工観光担当 0467-74-1111(内線284,285)/寒川町観光協会 0467-75-9051
詳細はこちら
小田原みなとまつり
みなとまつりでは、漁港利用者が中心となり、小田原漁港を舞台として港を「海と人とのふれあいの場」として広く水産業を紹介し、地域漁業の活性化を図ることを目的として様々な催し物を用意しています。夏休みの小田原漁港へ遊びに来てみませんか。
開催日 8/2(日)
時 間 8:00~19:00
場 所 小田原漁港とその周辺
交 通 JR東海道線「早川駅」より徒歩約5分
問合せ 小田原市水産海浜課 0465-22-9227
詳細はこちら
寄居玉淀水天宮祭 
「関東一の水祭り」とも称される夏の風物詩。午前に祭典が本宮で行なわれ、その後夕方、本宮よりお神輿を玉淀河原へ渡御します。各町内から雪洞、提灯で飾られた舟山車が5隻繰り出し、幻想的な雰囲気の中、花火が打ち上げられます。
開催日 8/1(土)
時 間 10:00~/花火19:00~21:00
場 所 玉淀水天宮本宮~寄居市街地6町内(本町、中町、栄町、武町、茅町、花町)~玉淀河原
交 通 JR八高線「寄居駅」より徒歩15分
問合せ 寄居町観光協会 048-581-3012
詳細はこちら
第26回 朝霞市民まつり 彩夏祭
埼玉県朝霞市の市民まつり「彩夏祭」は、毎年8月初旬の3日間、朝霞市内2ヵ所の会場で開催されます。彩夏祭の始まりは1984年(昭和59年)で、当時は小規模のおまつりでしたが、回を重ねるごとに規模も大きくなり、現在では約55万人(2005年来場者数)の方が来場されます。『彩夏祭』という愛称は、1995年 第12回朝霞市民まつりの時に、朝霞市民の方々の公募により選ばれました。『夏の彩り豊かな祭り』とういうイメージと、『彩の国、埼玉』から『彩夏祭』の愛称が決まりました。彩夏祭のメインは、鳴子踊りイベント『関八州よさこいフェスタ』そして『打ち上げ花火』です。また、フリーマーケット、商工まつり、その他さまざまな催し物・出店など盛りだくさんの内容で盛大に開催されます。
開催日 7/31(金)~8/2(日)
時 間 31日前夜祭16:00~(北朝霞会場のみ)/1日花火20:00~21:00/1・2日関八州よさこいフェスタほか8:00~
場 所 朝霞中央公園と周辺道路、北朝霞公園野球場
交 通 (中央公園周辺会場)東武東上線「朝霞駅」(南口)より徒歩5分/(北朝霞会場まで)JR武蔵野線「北朝霞駅」より徒歩5分
問合せ 朝霞市民まつり実行委員会事務局(朝霞市役所地域づくり支援課内)048-463-2645
詳細はこちら
大宮夏まつり 2009中山道まつり
1日はそれぞれの御輿と山車が練り歩くのみですが、古き良き伝統の重みを感じさせてくれます。メインとなる2日は御輿揃い渡御、山車揃い巡行の他に、民踊や高円寺などからの招待連を含む阿波踊り、和太鼓の演奏なども行われます。また、沿道に立ち並ぶ露店(2日のみ)がお祭りの雰囲気をいっそう盛り上げます。
開催日 8/1(土)~2(日)
時 間 1日17:00~21:00/2日17:00~22:00
場 所 JR大宮駅東口周辺
交 通 JR線「大宮駅」(東口)よりすぐ
問合せ (社)さいたま観光コンベンションビューロー 048-647-8339(土日祝日休)
詳細はこちら
第15回あげお花火大会
スターマインなど、12,000発(予定)の花火が上尾の夏の夜空を彩ります。「誕生祝」「結婚祝」「合格祝」などを祝うメッセージ花火(有料)も受け付けます。
開催日 8/1(土)
時 間 19:00~21:00
場 所 平方荒川河川敷(リバーサイドフェニックスゴルフ前)
交 通 JR高崎線「上尾駅」(西口)埼玉りそな銀行前より臨時バス運行(予定)
問合せ 上尾市観光協会 048-775-5917
詳細はこちら
第18回めぬま祭り
保育園・幼稚園児などによる鉾の引き回しのオープニングパレードから始まり、練り込み囃子・踊りによる盛大なクライマックスを迎えます。真夏の一日に、どうぞこの熱さに酔いしれてください。
開催日 8/1(土)
時 間 13:00~21:00
場 所 妻沼商店街本通り(県道太田・熊谷線)
交 通 JR高崎線「熊谷駅」より太田駅・西小泉駅行バスで妻沼聖天前臨時バス停下車徒歩約5分
問合せ めぬま祭り実行委員会 048-588-6421
詳細はこちら
第17回白岡まつり
白岡町が誇る真夏の一大イベント。町内中学生によるブラスバンド、各種舞台イベント、ミニ新幹線、商工まつり、健康まつり、白岡おどり、花火大会などが行われます。
開催日 8/1(土)
時 間 10:50~20:30
場 所 白岡まつり特設会場
交 通 JR線「白岡駅」下車
問合せ 白岡町観光協会 0480-92-8151
詳細はこちら
嵐山夏まつり
町民による手作りのお祭りです。各種イベント・神輿・流し踊り・和太鼓・バンド演奏など、企画盛りだくさんで開催されます。商工会青年部制作の「よさこい踊り」は、夏まつりの雰囲気をいっそう盛り上げています。
開催日 8/1(土)
時 間 14:00~21:30
場 所 嵐山町大字菅谷地内
交 通 東武東上線「武蔵嵐山駅」(西口)下車
問合せ 嵐山夏まつり実行委員会事務局(嵐山町商工会内) 0493-62-2895
詳細はこちら
第31回たたら祭り
2日間にわたり開催されるたたら祭りは本祭りを川口オートレース場で行い、宵祭りを市役所前通りで行います。毎年多くの人で賑わい、川口の夏の風物詩として定着しています。本祭り会場ではステージやフリーマーケット、バザールなど様々な催しものが出店・参加されます。宵祭り会場では、たたら流し踊りやサンバなどが行われ会場をさらに盛り上げます。本祭り会場でクライマックスに打ち上げられる花火は夏の夜空を美しく彩ります。
開催日 8/1(土)~2(日)
時 間 10:00~20:00
場 所 (本祭り)川口オートレース場/(宵祭り)市役所前通り
交 通 (本祭り会場)埼玉高速鉄道「南鳩ヶ谷駅」より徒歩15分/(宵祭り会場)JR京浜東北線「川口駅」より徒歩10分
問合せ たたら祭り実行委員会 048-258-8225
詳細はこちら
第15回深谷花火大会
今年第15回を迎える深谷市の花火大会です。深谷市荒川河川敷で、深谷の夏の風物詩である花火大会を今年も開催いたします。 大小様々、色とりどりの花火が深谷の夜空を盛大に彩ります。夏の日の思い出作りに、地域の皆様との交流に、家族そろって是非ご参加下さい。 
開催日 8/2(日)
時 間 19:00~21:00
場 所 深谷市川本総合支所南 荒川河川敷
交 通 秩父鉄道「武川駅」より徒歩10分/関越自動車道「花園IC」より一般道を利用して車で約15分
問合せ 川本商工会 048-583-2222/深谷市観光協会 048-575-0015
詳細はこちら
第20回九十九里町ふるさとまつり
九十九里の夏祭り。飛び入り参加もできる「ひょっとこおどりパレード」では、2000人以上の人々がふるさと自然公園内をねり歩きます。フィナーレには約1500発の花火が飾ります。
開催日 8/1(土)
時 間 夕市17:00~/ひょっとこ踊りパレード18:30~/花火20:35~
場 所 九十九里町 片貝中央海岸
交 通 JR東金線「東金駅」より「片貝線」バスに乗車して「西の下」下車徒歩10分
問合せ 九十九里町ふるさとまつり実行委員会事務局(九十九里町企画財政課) 0475-70-3121
詳細はこちら
第20回野田みこしパレード
野田市制40周年記念事業としてはじまったこのイベントも〝めでたく〟20回目を迎え、今や野田らしさを味わえる夏の風物詩となりました。市内各地域から十数基が一同に会し、野田の“まちなか”を練り歩く。野田のみこしには「雨蛙みこし」・「獅子みこし」などユニークなものも多数あり、野田独特の長い2本の担ぎ棒とガンガラ(一斗缶を潰して棒で叩く:野田地域での総称)を叩くリズムが勇ましく、大勢の観客の中を練り歩きます。特に、最後のパレードフィナーレ時にはみこしのすれ違いが行われ、その熱気と勇壮さに圧倒されます。
開催日 8/1(土)
時 間 15:00~22:00
場 所 野田市中央商店街周辺
交 通 東武野田線「愛宕駅」より徒歩約5分・「野田市駅」より徒歩約7分
問合せ 野田商工会議所 04-7122-3585
詳細はこちら
第42回藪塚まつり
太田市藪塚本町中央運動公園にて、八木節をメインに、こどもみこしや和太鼓、だんべえ踊り、大原祭り囃子も登場する「藪塚まつり」が開催されます。
開催日 8/1(土)
時 間 16:00~
場 所 藪塚本町中央運動公園
交 通 東武桐生線「藪塚駅」より徒歩約20分
問合せ 太田市藪塚本町行政センター 0277-78-2111
詳細はこちら
第21回赤城山夏祭り
赤城山の夏のメーンイベントの一つとして赤城山大沼湖畔のあかぎ広場を中心に『赤城山夏祭り』を開催します。「ほうれん草うどん早食い競争」や「大抽選会」など多くのイベントの後、日が沈みかける頃に御神火が点火され、大沼の伝説にもとづく赤城姫と淵名姫より、灯籠に灯が移され、さまざまな願いをこめた灯籠が大沼湖上に幻想的に浮かび上がります。そして、クライマックスは盛大な花火大会で、赤城山に夏の訪れを告げる合図となっております。それは夢のような彩りで、湖面に艶やかな光を映し出します。また、翌日は、昨年に引き続き県内ビックビックバンドの競演による「赤城山ビックバンド ジャズフェスティバル2009」を開催予定です。
開催日 8/1(土)~2(日)
時 間 1日10:00~20:00/2日9:30~16:35
場 所 赤城大沼湖畔 「赤城山あかぎ広場」ほか
交 通 JR線「前橋駅」より「赤城山ビジターセンター行」のバス「終点」下車徒歩10分
問合せ 富士見観光協会 027-288-1968(平日8:30~17:15)・027-288-2211(土日祝日8:30~17:15)
詳細はこちら
第64回草津温泉感謝祭
温泉街が一年で最も活気づくのが、湯畑広場をメインに開催される、通称「温泉感謝祭」の3日間。土用の丑の日、丑の刻に入湯する事により、以後一年の無病息災を願ったという故事にちなみ開かれ、その後、温泉への感謝へと形を変えて現代に至っているものです。町民の中から選ばれた、女神・巫子・白丁による「源泉お汲上げの儀」「分湯の儀」「献湯の儀」は、華やかな中にも厳かさが漂い、温泉町ならではの情緒が味わえます。また、湯畑に設けられた特設ステージでは「噴火太鼓」や「草津踊り」が披露されたり、歌謡ショーなど、催し物が盛り沢山に繰り広げられます。
開催日 8/1(土)~3(月)
時 間 1日12:30~/2日14:00~/3日13:00~
場 所 草津温泉 湯畑
交 通 JR吾妻線「長野原草津口駅」よりバスで約25分
問合せ 草津温泉観光協会 0279-88-0800
詳細はこちら
第13回 伊香保ハワイアンフェスティバル
日本で唯一、ハワイが独立国の頃の史跡、「ハワイ公使別邸」が残り、今
もハワイとの交流を深める伊香保ならではの祭典です。本場ハワイの優勝チームによる「メリーモナークショー」をはじめ、ハワイの伝統舞踊の“フラ”やハワイアン・ミュージックで お楽しみください。
開催日 8/2(日)~6(木)
時 間 催し物により異なります
場 所 渋川市営物聞駐車場 特設ステージほか
交 通 JR上越線「渋川駅」よりバス約20分
問合せ (社)伊香保温泉観光協会 0279-72-3151
詳細はこちら
大間々祇園まつり
大間々祇園まつりは、8月1日から3日の3日間、本町通りをメイン会場に行われます。長く「おぎょん」の名で親しまれていたこのお祭りは、380年近い歴史があり、「上州三大祇園」にも数えられる伝統を誇ります。 大間々祇園まつり一番のみどころは、山車の巡行です。中でも夕方から夜にかけて街中を進む様はとても幻想的です。
開催日 8/1(土)~3(月)
場 所 大間々町本町通り
交 通 北関東自動車道「太田藪塚IC」より一般道を利用して車で約15分
問合せ みどり市観光政策課 0277-76-1270
詳細はこちら
第17回たちばな古里まつり
北橘商工会主催、渋川市共催で開催されます。イベント広場では親子で楽しめる竹細工教室やゲームなども楽しめます。また、フリーマーケットや特産品等の販売も行います。古里オンステージでは、みなさんに参加していただける芸能発表大会。夕方からは北橘中学校生が演じる北橘町の橘山伝説の弟橘姫と日本武尊の古代行列も行われます。フィナーレを飾るのは、夏の夜空を飾る湖上花火大会(午後7時30分開始予定)。盛大に打ち上げられる花火は見応えがあります。
開催日 8/2(日)
時間:10:00~
場 所 北橘町愛宕山ふるさと公園
交 通 関越自動車道「渋川伊香保IC」より一般道を利用して車で約15分
問合せ 渋川市北橘商工会 0279-52-3007
詳細はこちら
第34回ふるさと宮まつり
宇都宮の夏の風物詩。「出会いとふれあい」をテーマにした、市民手づくりの祭り。JR宇都宮駅・駅前大通りを中心に、80基を超えるみこしやお囃子・パレード・郷土芸能・おどり・和太鼓・宮っこよさこい・木遣りなどが登場します。
開催日 8/1(土)~2(日)
時 間 16:30~
場 所 宇都宮市内大通り(本町交差点~上河原交差点)
交 通 JR「宇都宮駅」、東武線「東武宇都宮駅」下車
問合せ ふるさと宮まつり開催委員会事務局 028-633-8766
詳細はこちら
第13回那須野ふるさと花火大会2009 
黒磯の夏を彩る「那須野ふるさと花火大会」が開催されます。この花火大会は那須塩原市黒磯地区の夏の風物詩として多くの市民に親しまれており、「この街が心から愛せるふるさとである為に」、「この街が明るく心豊かな街である為に」、「街の将来を託す子供達に夢と感動を与えること」を目的に隔年で開催されております。当日は、趣向を凝らした仕掛け花火や色鮮やかなスターマインなど約20,000発が夜空に輝きます。今年は8号大玉の打ち上げも予定しています。花火大会に併せて、那珂川にかかる晩翠橋が日没から午後10時までライトアップされます。
開催日 8/1(土)
時 間 19:00~
場 所 那珂川河畔公園
交 通 JR宇都宮線「黒磯駅」より徒歩20分/東北自動車道「黒磯板室IC」より一般道を利用して車で約20分
問合せ 那須野ふるさと花火大会実行委員会事務局 090-6940-9837
詳細はこちら
第95回足利花火大会
わたらせサマーフェスタのクライマックスを飾る「足利花火大会」は、明治36年に開始された伝統ある大会で、今年は95回目となります。伝統と歴史に加え、質、量とも関東屈指の大会として知られ、毎年30万人を超える観覧者が関東一円から集い、「30万人の夕涼み」として多くの人に親しまれ、関東有数の規模を誇ります。仕掛花火やスターマイン、大ナイアガラなど約2万発の花火が2時間にわたり打ち上げられます。尺玉、仕掛花火と壮大な光と音のショーが繰り広げられ、スターマイン、大ナイアガラの競演でフィナーレを飾ります。フィナーレに打ち上げられる全長1キロメートルの二段掛けナイアガラとスターマインの競演は圧巻です。また、花火大会を盛り上げる「わたらせサマーフェスタ」は友愛会館をメインに多彩なステージイベントが開催されます。
開催日 8/1(土)
時 間 19:00~21:00
場 所 渡良瀬運動公園(田中橋下流)・渡良瀬川河川敷
交 通 JR両毛線「足利駅」より徒歩5分/東武伊勢崎線「足利市駅」より徒歩10分/東北自動車道「佐野藤岡IC」より一般道を利用して車で約30分
問合せ わたらせサマーフェスタ実行委員会(足利商工会議所)  0284-21-1354
詳細1詳細2
十王まつり
鵜飼いのための鵜を全国に供給している日立市十王町地区の一大イベント。十王川での漁のつかみどりや徒歩鵜漁(かちうりょう)、十王音頭流し踊り、神輿渡御などが繰り広げられます。
開催日 8/2(日)
時 間 12:00~20:00
場 所 JR十王駅前周辺
交 通 JR常磐線「十王駅」下車
問合せ 十王まつり実行委員会(十王交流センター内) 0294-39-2411
詳細はこちら
下館祇園祭り
羽黒神社の祇園まつりは、7月30日(木)~8月2日(日)まで行われ、総重量約2トンもの日本一の大みこしが登場する、迫力満点の勇壮なお祭りです。7月30~31日、8月1日の夕方6時から、大みこし2基、女みこし1基、子どもみこし約30基が羽黒神社を出発し、街中に繰出し繁華街をソイヤ、ソイヤと練り歩きます。8月1日は「わっしょいカーニバル」と称して市内外の大神輿11基と太鼓山車が祭りを盛り上げます。そして、最終日、8月2日の早朝、みこしを勤行川に担ぎ入れる「川渡御」でクライマックスを迎えます。これは、氏子の罪汚れを洗い流す禊ぎの行事です。150人の担ぎてたちは胸まで川の水につかり、1時間ぐらい川の中で担ぎ続け、それから羽黒神社に還り、神社を三周してお宮入りとなります。
開催日 7/30(木)~2(日)
場 所 筑西市 下館駅前通り
交 通 JR水戸線「下館駅」下車
問合せ 筑西市商工観光課 0296-20-1160
詳細はこちら
第61回筑波山ガマまつり
「ガマの油売り」で有名な筑波山の祭り。江戸時代の香具師永井兵助が考え出したという「ガマの油売りの口上」のほか、つくば市指定無形文化財「田中ばやし」などのステージイベント、こども縁日、模擬店などもあり、商売繁盛を祈願する人で賑わいます。
開催日 8/2(日)
場 所 筑波山神社ほか
交 通 JR常磐線「土浦駅」より「筑波山口行」・「下妻駅行」・「真壁駅行」バス約50分「筑波山口」~「筑波山神社入口行」・「つつじヶ丘行」乗換て約6分「筑波山神社入口」下車
問合せ (社)つくば市観光協会029-869-8333/筑波山観光案内所(休日・当日の問合せ) 029-866-1616
詳細はこちら
潮来祇園祭禮
潮来祇園祭禮は、天王山に鎮座する素鵞熊野神社の例大祭で、八百有余年の歴史と伝統がある祭禮です。 毎年8月の第一土曜日から月曜日までの3日間かけて行われ、まず初日に二体の神輿(俗に天王様、権現様と呼ばれている。)が出御する「御浜下り」ではじまります。各町内の山車がそろい、神輿をお迎えし、中日は町内渡御(町内御巡行)、最終日には還御(お山上り)が行われます。この祭りに花を添えるのは、三丁目の獅子舞をはじめ、総数十四台もの山車、そしてこの山車にのった芸座連によって奏でられる潮来ばやしです。山車のうち三台は県指定文化財、そして潮来ばやしは県指定無形民俗文化財に指定されています。圧巻は「のの字廻し」や「そろばん曳き」に代表される「曲曳き」で、若衆と山車、芸座連が一体となった様は必見です。
開催日 8/1(土)~3(月)
場 所 潮来市 素鵞熊野神社、潮来地区
交 通 JR鹿島線「潮来駅」より徒歩15分
問合せ 潮来市観光商工課 0299-63-1111
詳細はこちら
お舟祭り
諏訪大社下社の年内一の大祭である遷座祭のことで、御霊代をこめる「翁、媼」の「憑り代(よりしろ)」を、お舟に乗せて春宮から秋宮へ遷座させるお祭です。下社の祭神は2月初めから7月末までは春宮に、8月初めから1月末までは秋宮に奉られます。遷座の儀式・神霊渡御の行列が出た後、柴で仕立てた舟=柴舟が引き出されるので、通称「お船祭り」と呼ばれています。
開催日 8/1(土)
時 間  
場 所 諏訪大社下社春宮~秋宮周辺
交 通 JR中央本線「下諏訪駅」より徒歩約10分/長野自動車道「岡谷IC」より一般道を利用して車で約15分
問合せ 下諏訪町お舟祭り実行委員会(下諏訪町役場内) 0266-27-1111
詳細はこちら
第35回 夏まつり 松本ぼんぼん
松本市を代表する夏の一大まつり。市内の中心市街地を「ぼんぼんまつもとぼんぼんぼん」掛け声とともに、子供から大人まで25,000人余りの踊り手と沿道を埋め尽くす見物客が一体となって、夏の暑さを吹き飛ばします。
開催日 8/1(土)
時 間 17:00~22:00
場 所 松本市中心街一円
交 通 JR中央本線「松本駅」下車/長野自動車道「松本IC」より一般道を利用して車で約10分
問合せ 松本商工会議所 0263-32-5355
詳細はこちら
山中湖報湖祭2009
山中湖の夏を彩る大花火大会報湖祭。夜空を華やかに演出する、色とりどりの花火が湖畔4地区で打ち上げられるので、山中湖畔のどこからでも見ることができる。避暑地であるここ山中湖の涼しげな夏はまだしばらく楽しめます。是非、楽しい夏をここ山中湖でお過ごしください。
開催日 8/1(土)
時 間 19:30~21:00
場 所 (山中地区)山中湖畔駐車場/(旭日丘地区)旭日丘駐車場/(平野地区)平野ちびっ子広場/(長池地区)親水公園
交 通 富士急行線「富士吉田駅」よりバス利用/東富士五湖道路「山中湖IC」より一般道を利用して各会場へ
問合せ 山中湖観光協会 0555-62-3100
詳細はこちら
西湖竜宮祭
水の神「豊玉姫命」を祭る竜宮神社の祭典。青木ケ原樹海が闇に包まれる夜7時、西湖に浮かぶ500個の灯籠に一斉に灯りが点火されます。湖面に火影が揺れ、神秘の湖と炎の幻想世界が広がります。7時30分からは花火大会。打ち上げ花火が湖面を彩り西湖の夏祭りは最高潮となります。
開催日 8/2(日)
時 間 灯籠点火19:00/花火19:30~
場 所 西湖湖畔
交 通 富士急行線「河口湖駅」よりバス利用/東富士五湖道路「山中湖IC」より一般道を利用して車で約25分
問合せ 富士河口湖町足和田出張所 0555-82-2311/西湖観光協会 0555-82-3131
詳細はこちら
第9回千灯まつり
今年で9回目を迎える千灯まつりは、地域密着、参加型のお祭りです。灯ろうは全て手作りで、地域の住民をはじめ、近くの小中学校や幼稚園・保育園の子供たちにも作成してもらっています。約6500個の灯ろうに照らされる、いつもとは一味違う幻想的な商店街を堪能しにお越し下さい。又皆さんも一緒に灯ろうを作って、みませんか?きっと夏の楽しい思い出になるはずです。皆さんの参加お待ちしています。
開催日 8/1(土)
時 間 18:00~22:00
場 所 新潟市中央区 本町通5番町・6番町商店街
交 通 JR線「新潟駅」より観光循環バスドカベン号「東堀通4番町」下車徒歩5分/北陸自動車道「新潟西IC」または、磐越自動車道「新潟中央IC」より一般道を利用して車で約20分
問合せ 本町5番町商店街振興組合 025-222-9355
詳細はこちら
南魚沼市兼続公まつり
郷土の英雄・直江兼続公を主人公とした大河ドラマ「天地人」の放送で南魚沼市が歓喜に沸く中で、市の一大イベントである夏まつり「南魚沼市兼続公まつり」が今年も盛大に開催されます。特にまつり二日目に行われる「天地人パレード」では、戦国時代の雰囲気を演出した武者行列を行いますのでご期待ください。
開催日 8/1(土)~2(日)
時 間 1日11:00~21:00/2日8:30~21:00
場 所 南魚沼市六日町地区
交 通 JR上越線「六日町駅」(東口)より徒歩5分/関越自動車道「六日町IC」より一般道を利用して車で約5分
問合せ 南魚沼市兼続公まつり実行委員会 025-772-7171
詳細はこちら
赤泊港まつり
メインは、海に浮かぶ土俵の上で、個人戦・団体戦が繰り広げられる「日本海海上大相撲」。必ずしも体の大きい者、力がある者が勝つとは限らないのがこの海上相撲の魅力。出場力士は小学生から一般まで、男女問わず。飛び入り大歓迎。ダンボールと粘着テープのみで作成された舟を海に浮かべ、船長が乗船し、この舟を手で漕いで約60メートル先のゴールを目指す「ダンボール舟レース」。ダンボール製であればデザイン、カラーは自由。タイムレースで完走を競う他、デザイン部門の審査もあり。「民謡流し」は、佐渡おけさと赤泊小唄、地元古民謡山田のハンヤにより赤泊港町部一円を流す。「納涼花火大会」は、本数は150玉程度と少ないが身近で見られるため体感は迫力充分。露店も20店ほど出店してお祭ムードを盛り上げる。
開催日 8/1(土)~2(日)
時 間 9:50~21:00
場 所 赤泊港特設会場
交 通 赤泊港佐渡汽船ターミナルすぐそば
問合せ 赤泊港祭り実行委員会 0259-87-2200/(社)佐渡観光協会南佐渡支部 0259-86-3200
詳細はこちら
第8回よさこい御殿場
御殿場に元気と活気をもたらそうと始められた御殿場市のよさこいイベント。地元をはじめ県内外のチームが参加して、各チーム独自にアレンジした踊りを、元気いっぱいに披露します。当日は、よさこい流し踊りが繰り広げられるほか、富士見公園では、ステージ踊りが展開されます。
開催日 8/2(日)
時 間 12:10~16:30
場 所 (流し踊り会場)東田中花みずき通り/(ステージ踊り会場)富士見公園
交 通 JR御殿場線「御殿場駅」下車
問合せ 御殿場市商工観光課 0550-82-4622
詳細はこちら
築地本願寺納涼盆踊り
築地本願寺境内に大きな櫓を組んで行われる盛大な盆踊り。周囲に多くの露店が並ぶほか、ステージイベントも開催。定番となった仮装の日や、スペシャルゲストによる特別ステージ。そして、築地銘店会からの特別模擬店や、大江戸太鼓など、お楽しみが盛りだくさん。もちろん、踊りだって手を抜きません。「築地音頭」や「ホームラン音頭」など、東京の盆踊りには欠かせない曲にのせて、みんなで踊りましょう!
開催日 8/4(火)~7(金)
時 間 19:00~21:00※7日のみ18:00~20:00
場 所 築地本願寺境内
交 通 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩1分/都営地下鉄浅草線「東銀座駅」より徒歩5分/東京メトロ有楽町線「新富町駅」より徒歩5分/都営地下鉄大江戸線「築地市場駅」より徒歩5分
問合せ 築地本願寺奉讃会事務局 03-3541-1131
詳細はこちら
第37回長野七夕まつり
長野の夏の風物詩として恒例の「長野七夕まつり」が始まります。鮮やかな七夕飾りが今年も権堂を彩ります。飾り物は近隣の保育園の可愛い園児たちや、各商店へおいでのお客様たちが書いた願い事の短冊などを取り付けた「竹飾り」が95本。これはアーケードの支柱全部を使い、天井まで届くものです。今年はどんな願い事があるでしょう。また、商店街の組合員や協力企業、市内のデイサービスなどのお年寄りの皆さんが作った「吊り下げ飾り」があります。これはアーケードの天井から吊り下げるもので、全部で約100個。いずれも時勢を写した力作がそろいます。
開催日 7/24(金)~8/7(金)
場 所 長野市 権堂アーケード通り一帯
交 通 長野電鉄「権堂駅」より徒歩2分/JR線「長野駅」より徒歩10分
問合せ 長野市権堂商店街協同組合 026-232-1967 
詳細はこちら
メールはこちら
北杜市明野サンフラワーフェス
太陽の日差しを浴びて咲き誇るひまわりは約60万本。写真コンテストなど花にまつわるバラエティ豊かなイベントを開催。野菜の直売や出店などがあります。
開催日 7/25(土)~8/31(月)
時 間 8:00~18:00
場 所 北杜市明野町明野ふるさと太陽館周辺
交 通 JR中央本線「韮崎駅」より茅ヶ岳・みずがき田園バスで「明野温泉太陽館」下車徒歩5分/中央自動車道「須玉IC」「韮崎IC」より一般道を利用して車で約15分
問合せ 北杜市明野町地域活性化事業実行委員会 0551-25-2885
詳細はこちら
第34回上越まつり
23日~26日は高田地区、26日~29日は直江津地区で開催される祇園祭。元来直江津地区で行われていた祭りが、高田に城が築かれたため、高田城下に出向いて祭りを行うようになったためといわれています。最終日には、3日間町内を巡業した19町内の屋台が八坂神社に集まり、若者が屋台に積んだ米俵を奉納する勇壮な「御饌米奉納」が開催されます。26日には、直江津地区で約5000発が打ち上げられる花火大会も行われます。
開催日 7/23(木)~29(水)
時 間  
場 所 上越市高田、直江津地区ほか
交 通 (高田地区)JR信越本線「高田駅」下車/(直江津地区)JR信越本線「直江津駅」下車
問合せ (社)上越観光コンベンション協会 025-543-2777
詳細1詳細2
石和温泉連夜花火
期間中の毎晩、10分間「石和温泉連夜花火」を開催します。今年は期間を延長し、8月いっぱいまでお楽しみ頂けます。
開催日 7/20(月・祝)~8/31(月)
時 間 20:50~21:00
場 所 笛吹市役所前笛吹川河川敷
交 通 JR線「石和温泉駅」より徒歩約20分/中央自動車道「一宮御坂IC」より一般道を利用して車で約10分
問合せ 石和温泉旅館協同組合 055-262-3626
詳細はこちら

イベント&コンサート ミュージアム&ギャラリー
映画 休日お出かけ情報トップ

 
「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る