ここから本文です
噺家・柳家三之助の「落語の世界へようこそ」
第26回 ご隠居さん
2008/03/07

落語をふっくらと仕上げる名脇役
噺家・柳家三之助
噺家・柳家三之助

 まだまだ油断のならない寒さが続いておりますが、それでもほんの少し春の気配を感じられるようになりました。おかげさまで「落語の世界へようこそ」も一周年を迎え、ますます張り切っております。どうぞこれからもよろしくご贔屓に願います。

 さて今回も落語の登場人物編でいきましょう。「ご隠居さん」なんかどうですか。

 いくら落語国がのんびりしているからといっても、若い登場人物はそれなりに稼ぎに精を出していたりするわけです。そんな中で「稼がなくていい人ナンバーワン」として君臨するのがこのご隠居さん。この人がいなければ、落語の世界ももう少しせかせかしていたに違いありません。

 「八っあん熊さん」の項でも触れましたが、このご隠居さんはこの二人の受け皿役として活躍します。世間の第一線から退いたという余裕で落語をよりいっそうふっくらとしたものに仕立て上げる名脇役。助演男優賞なら間違いなく、この人です。

 ご隠居さんはいつもうちにいます。たずねて行って留守だった、という噺はほとんど聞いたことがありませんね。行けばそこにいてどんな話題にでも答えてくれるからいろんな噺のスタート地点になりえるわけなんですが、現代でもそのような人が身近にいてくれたら、もう少し世の中もよくなるんじゃないかと思うわけです。

1ページ 2ページへ 3ページへ 4ページへ 次のページへ
この記事のバックナンバーを読む
 
「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る