ここから本文です
週末は夫婦で映画館へ
家族たちの心が一番のミステリー『湖のほとりで』
2009/07/09

©2007 INDIGO FILMS

若く美しい娘がなぜ、死んだのか?

 ある朝、行方不明になった小学生を保護したサンツィオ刑事(トニ・セルヴィッロ)は、その子の話から、湖のほとりでアンナの死体を発見します。若く、美しく、恋人もいたアンナは、誰に、なぜ殺されたのか? 彼女に抵抗した様子がないのは、なぜか?

 周囲の人の話では、誰からも好かれていたというアンナですが、事件を追うサンツィオは、アンナがキャプテンとして活躍していたアイスホッケーを突然、やめたことを知ります。また、彼女がベビーシッターをして、とてもかわいがっていた3歳のアンジェロ少年は、事故死していました。

 彼女に夢中な恋人ロベルトの他に、アンジェロの父コッラード(ファブリツィオ・ジフーニ)も、「彼女が僕に執着して、関係を持った」と語るのですが…。謎をとくカギは、いったいどこにあるのでしょうか?

 原作はノルウェーの女流作家、カリン・フォッスムのミステリー小説。新たな事実が明らかになるたび、事件は違った様相を見せていきます。

 犯人と動機はもちろん気になりますが、映画を観ているうちにもっと心惹かれるのが、湖のほとりの小さな村の中の人間関係です。

1ページ 2ページへ 3ページへ 次のページへ
この記事のバックナンバーを読む
 
「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る