ここから本文です
天野宏の実用・漢方早わかり
バックナンバー

痛みを伴う痔と漢方 (2009.07.30)
脳血管障害と漢方 (2009.07.16)
日光皮膚炎と漢方 (2009.07.02)
歯周病と漢方 (2009.06.18)
心臓神経症と漢方 (2009.06.04)
切迫性尿失禁と漢方 (2009.05.21)
慢性の坐骨神経痛と漢方 (2009.05.07)
気管支拡張症と漢方 (2009.04.16)
しゃっくりと漢方 (2009.04.02)
シェーグレン症候群と漢方 (2009.03.19)
“のぼせ”と漢方 (2009.03.05)
甲状腺機能低下症と漢方 (2009.02.19)
症状が進んだかぜと漢方 (2009.02.05)
体力が落ちた人のかぜと漢方 (2009.01.22)
甲状腺機能亢進症と漢方 (2009.01.08)
メニエール病と漢方 (2008.12.18)
食欲不振と漢方 (2008.12.04)
鼻づまりと漢方 (2008.11.20)
慢性肝炎と漢方 (2008.11.06)
下肢の静脈留と漢方 (2008.10.23)
中途覚醒と漢方 (2008.10.09)
入眠障害と漢方 (2008.09.25)
尿路不定愁訴と漢方 (2008.09.11)
低血圧症と漢方 (2008.08.28)
帯状疱疹と漢方 (2008.08.07)
慢性腎炎と漢方 (2008.07.24)
緑内障と漢方 (2008.07.10)
貧血と漢方 (2008.06.26)
慢性の疲労倦怠感と漢方 (2008.06.12)
眼底出血と漢方 (2008.05.29)
高齢者の皮膚の痒みと漢方 (2008.05.15)
じんましんと漢方 (2008.04.24)
顔面痙攣と漢方 (2008.04.10)
接触皮膚炎と漢方 (2008.03.27)
狭心症と漢方 (2008.03.13)
不整脈と漢方 (2008.02.28)
椎間板ヘルニアと漢方 (2008.02.14)
顔面神経麻痺と漢方 (2008.01.31)
のどが痛い時(咽頭炎)の漢方 (2008.01.17)
凍瘡(しもやけ)と漢方薬 (2007.12.27)
慢性閉塞性肺疾患(COPD)と漢方薬 (2007.12.13)
かぜを引きやすい人の漢方 (2007.11.29)
神経症と漢方 (2007.11.15)
頻尿と漢方 (2007.11.01)
体力が低下した人の慢性便秘と漢方 (2007.10.18)
胃食道逆流症(胸焼け)と漢方 (2007.10.04)
下痢に効く漢方 (2007.09.20)
こむらがえりに効く漢方 (2007.09.06)
冷房による冷えに効く漢方 (2007.08.23)
夏やせ、夏バテに清暑益気湯 (2007.08.02)
飲んでも喉の渇きが治まらない時の漢方 (2007.07.19)
喉や口の奥に異常を感じたら (2007.07.05)
関節リウマチと漢方 (2007.06.21)
肋間神経痛に効く漢方 (2007.06.07)
打撲に効く漢方 (2007.05.24)
乗り物酔いに効く漢方 (2007.05.10)
老人性白内障に用いる漢方 (2007.04.19)
顔面の激しい神経痛に効く漢方 (2007.04.05)
心地よく眠れぬ人のための漢方 (2007.03.22)
花粉症の症状を軽くする漢方 (2007.03.08)
冬場に多い手荒れに効く漢方 (2007.02.22)
坐骨神経痛に効く漢方 (2007.02.08)
痛みや残尿感がある膀胱炎には「猪苓湯(ちょれいとう)」 (2007.01.25)
つらい二日酔いには「五苓散」 (2007.01.11)
かぜの症状に応じて漢方を使い分ける (2006.12.21)
胃のもたれ,胸やけに効く漢方 (2006.12.07)
尿路結石で用いる漢方 (2006.11.23)
中高年に多いほてり感・煩熱に効く漢方 (2006.11.09)
赤鼻になる皮膚病「酒さ」に効く漢方 (2006.10.26)
尿失禁に用いる漢方 (2006.10.12)
糖尿病に用いる漢方 (2006.09.28)
血管障害を引き起こしやすい高脂血症に効く漢方 (2006.09.14)
常習便秘に効く漢方 (2006.08.31)
メタボリックシンドロームにも漢方 (2006.08.10)
変形性膝関節症には漢方を (2006.07.27)
中高年に多い痛風を緩和する漢方 (2006.07.13)
妻の更年期障害に効果のある漢方 (2006.06.29)
強い紫外線にご用心,シミに効く漢方 (2006.06.15)
身近になってきた「初老期うつ病」を緩和する (2006.06.01)
前立腺肥大を漢方で治療する (2006.05.18)
漢方で味覚障害を治す (2006.04.27)
肩コリ,首や背中のコリに効く漢方薬 (2006.04.13)
なかなか治まらない片頭痛には「呉茱萸湯」 (2006.03.30)
自律神経失調症の多彩な症状に漢方 (06.03.16)
中等度までの気管支喘息に効く漢方 (06.03.02)
「黄連」を含む漢方で口内炎を治す (06.02.16)
急なのどのかぜに「葛根湯」や「桔梗湯」 (06.02.02)
かぜの引き始めには「葛根湯」 (06.01.19)
つらい二日酔いには「五苓散」 (05.12.22)
原因不明の耳鳴りにも「苓桂朮甘湯」 (05.12.08)
一時的な円形脱毛症に効く漢方 (05.11.24)
冬場の皮膚のかゆみに「当帰飲子」 (05.11.10)
つらい坐骨神経痛に「疎経活血湯」 (05.10.27)
男性更年期障害に使う漢方 (05.10.13)
ドライアイ,眼精疲労に効く漢方 (05.09.29)
動悸や息切れに「柴胡加竜骨牡蠣湯」 (05.09.15)
夏ばて回復には「清暑益気湯」 (05.09.01)
夏の多汗症に「黄耆建中湯」 (05.08.11)
「苓桂朮甘湯」はめまいの特効薬 (05.07.28)
口臭が気になる人に「半夏瀉心湯」 (05.07.14)
働く女性に増える“月経前緊張症”に効く漢方 (05.06.30)
頻繁に尿意をもよおす人に「八味地黄丸」 (05.06.16)
冷房時の冷え症に「当帰芍薬散」 (05.06.02)
便秘がちで軽い“痔”の人には「乙字湯」 (05.05.19)
常習的な便秘に「大黄甘草湯」や「麻子仁丸」 (05.04.28)
男性の心の病気に「柴胡加竜骨牡蠣湯」 (05.04.14)
働き盛りを襲う腰痛・下肢痛の漢方 (05.03.31)
高血圧に伴う“のぼせ”などを緩和 (05.03.17)
つらい四十肩・五十肩に「二朮湯」 (05.03.03)
くしゃみと多量の鼻汁が出る人は「小青竜湯」 (05.02.17)
咳のタイプで異なる急性気管支炎の治療 (05.02.03)
インフルエンザの症状に効く麻黄湯 (05.01.20)
「固太り」「水太り」にタイプ分けして肥満治療 (04.12.16)
体力・気力低下時は漢方薬でかぜ予防 (04.12.02)
慢性の緊張型頭痛に釣藤散 (04.11.18)
検査で異常がない食欲不振には漢方を (04.11.04)
腹痛・便秘・下痢に桂枝加芍薬湯 (04.10.21)
不眠に悩む人には,症状に合わせた漢方薬 (2004.10.07)
「排尿障害」「残尿感」に八味地黄丸や牛車腎気丸 (2004.09.16)
安全に“男性自身”を元気にする漢方 (2004.09.02)
漢方医学と西洋医学,どこが違う? (2004.08.19)
葛根湯だけじゃない,かぜの漢方薬 (2004.08.05)

「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る