ここから本文です

すべて自分でやれる“ひとりビジネス”に挑戦<その2>~納得できる仕事と趣味を満喫する日々~

 しかし、会社では普通、印刷屋を始めとして、ノベルティグッズを受注でできる取引先をすでに持っている。「そこで出来ないようなことを相談にくるわけですが、そういう話は結構やりとりが大変なわりには商売にならない。それになによりも、会社相手では、サラリーマン時代と同じで、あまり面白くないことに気づきました」。

 いっそのこと、個人向けに特化しようと腹を決めた。そして、信用を高めるために、自社サイトからの直売ではなく、まずYahoo!ショッピングに出店することにした。レーザーマシンをリースしてから1年目のことだ。

製品見本と少林寺拳法段位授与の表彰状が並ぶ

収入を補って余りある満足感

 最初はペットの迷子札から始めた。「やはりキャラクターグッズの仕事をしていたからなんでしょうね、絵柄にコメントを入れるスタイルがしっくり来ました」。犬や猫のシルエットに名前を入れてみた。次々と、丸や四角、ハート型、星形、骨型など、さまざまなデザインパターンを工夫した。

 すると、ペットブームもあってか、すぐに注文が入るようになった。「最初の売上は月数万円でしたが、確実にお客さんが来るんです。ネットのショッピングモールに出店したのは正解でした」。今度は、犬や猫の絵柄を入れた表札をオーダーメイドで作ったらどうだろうかとひらめいた。これも順調に売れた。だんだん注文も増えてきたので、次は楽天市場にも出店した。

 堀江さんの「レーザーアート工房ごえんだま」にマンションの表札を注文すると、12種類の書体、15色のカラーからデザインを選ぶことができる。文字数に制限はなく、一定サイズ以内なら一律2500円。制作前にレイアウトの確認と校正もできる。すべてはネット上でのやりとりだ。出来上がった商品はメール便などで送る。メール便なら送料は無料だから、ホームセンターなどに発注するより手間入らずで、安上がりである。

少林寺拳法の合宿で。前列右

前のページへ 1ページ 2ページ 3ページ 4ページへ 次のページへ
この記事のバックナンバーを読む
「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る