ここから本文です
団塊世代のための定年準備講座
座談会 団塊世代の妻たちの本音<その1>~今からでも遅くない夫婦関係の修復~
2006/12/19

 定年後,夫婦二人の生活がまた始まる。好きで結婚して,最初はお互いをよく理解していたつもりだったけれど,長い年月の間に人は変化する。知っているつもりで,実は,よく分かっていないのが夫婦だ。今回は,ほぼ団塊世代の夫を持つ女性5人に集まってもらい,定年後の夫との生活を考えたときに不安に思うことは何か,今後,どのような夫婦関係を築いていきたいかなどを話し合ってもらった。

 仕事にかこつけて避けてきたことも,これからは目をつぶったままで生きていくことはできない。妻が何考え,何を望んでいるか。そのことに思いを馳せることは,定年に入る前の,実はもっとも大事な準備事項かもしれない。 

【出席者】

M子さん(52歳):
夫は56歳のエンジニア。本人も仕事あり。子供なし。結婚24年。

Y子さん(52歳):
夫は56歳の会社員。去年までは8年間単身赴任。結婚26年。

T子さん(55歳):
夫は56歳の地方公務員。結婚30年。実母を自宅介護

I子さん(53歳):
夫は57歳の会社役員。結婚30年。離婚を思案中。

K子さん(52歳):
前夫(56歳)とは結婚生活20年目で離婚。3年前に再婚。

前のページへ 1ページ 2ページ 3ページ 4ページ 5ページ 6ページ 次のページへ
この記事のバックナンバーを読む
「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る