ここから本文です
団塊世代のための定年準備講座
定年後に初めて行く旅<その2> ~妻の喜ぶ顔が見られる旅~
2006/08/29

 前回は,「自分を取り戻す一人旅」,団塊世代ならではの「テーマや体験にこだわる旅」を紹介した。どちらかというと,夫がこだわっている旅だった。

 今回は,妻が好みそうなロケーションや夫としての気配りをアピールできる旅を中心に選んでみた。今まで以上に密度濃い人生を共に歩む妻との絆を深めるには絶好の機会である。前回同様,「All About癒しの旅」ガイド・本多美也子さんから推薦いただいた旅を交えて構成してみた。

第4章 二人でのんびりできる旅
アマンリゾートでセレブ気分

アマンリゾート

 豪華な気分を味わえる旅のモデルといったら,アマンリゾート。世界に17カ所あり,それぞれが地域の特色を活かしたファシリティと優れたホスピタリティを提供している。この際,2度目の新婚旅行気分で,極上リゾートを楽しむのはいかがだろうか。

 特におすすめなのがインドネシアだ。バリ島に3つ,ジャワとモヨ島に1つずつのアマンがある。それを2泊ずつして巡ると,それぞれの良さを体験できる上,疲れないでアマンの良さを満喫できる。日本人スタッフも常駐しているので安心。最初のホテルに着いたら,後のスケジュール,チケットの手配など,すべてお任せ。海外旅行に不慣れな夫婦でも安心だ。

 広大な敷地にプライバシーを重視した作りになっているので,部屋に籠もってしまえば,他の客と会うこともない。籠もるといっても,狭い日本の宿とは違って,各部屋にプールやバレ(あずまや)があって開放感もこの上ない。ホテル主催のツアーも充実しているのでそれを利用するのもいい。もちろん,女こころをくすぐるエステなどのサービスもある。

 ただし,バリ島の3施設は日本人の団体ツアーがお茶や食事に来るので,やや騒々しい時間帯があることはいなめない。本多さんは,ブータンに出来たアマンコラに一度泊まってみたいとか。7日間でブータンをめぐるツアーをやっているそうだ。

1ページ 2ページへ 3ページへ 4ページへ 次のページへ
この記事のバックナンバーを読む
「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る