ここから本文です
団塊世代のための定年準備講座
定年前のウォーミングアップ<その1> ~生涯労働時間と定年後の自由時間を知る~
2005/10/18

豊かなセカンドライフを実現するために

 団塊世代には、60歳定年の扉が目の前に迫ってきた。さすがに、第2の人生をどう過ごしたらいいかと考え始める人が多いらしく、各地で開催される定年講座は大人気。しかし、一番多いのは、表面は気にしてないような素振りを見せながら、実は、内心落ち着かないという人ではないだろうか。

 「何をどうしたらいいのか検討がつかない」。「そのために行動するのも面倒だ」。「その時になればなんとかなるだろう」。

 サラリーマンには確実に定年がやってくる。それなら、突然、その日を迎えるのではなく、体力も気力もある今のうちから、少しずつ準備する方が良いに決まっている。今までの職業人としての来し方を見つめ、新たな人生の行く末に思いを馳せ、自分なりの人生プランを作る。

 これは、会社の事業プラン策定に匹敵するほどの重要な仕事だ。そして、このプランは、基本的に誰にもクレームや訂正を迫られたりすることはない。考えようによっては、楽しい作業なのである。

 今回からスタートする「団塊世代のための定年準備講座」では、今後順次、年金、生涯学習、健康、仕事など第2の人生のために必要なテーマを取り上げていく。自分なりの生き方をイメージすることができるかどうかが、豊かなセカンドライフに踏み出すための第一歩。この講座が、その一助になってくれれば嬉しい。

1ページ 2ページへ 3ページへ 4ページへ 5ページ 次のページへ
この記事のバックナンバーを読む
「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る