ここから本文です
充実生活見つけた
大人の好奇心覚醒! 水辺探訪がおもしろい<その2>~工場萌え!京浜運河が輝く「夜景クルーズ」~
2008/11/10

 今、注目されている水辺散策。新たな視点で街を発見できる楽しさが評判だ。前回は、東京のメインリバーともいえる「隅田川クルーズ」を紹介した。今回はちょっと変わり種、京浜運河の「工場夜景クルーズ」を紹介しよう。ふだんは見ることができない工場群の、それも夜景鑑賞だ。

 巨大コンビナートのまばゆい照明が水面に映る様子は、近未来的な非日常の世界。迫力ある工場や倉庫群は、日本の産業を象徴する最前線基地でもある。「大人の社会科見学」ともいうべき好奇心を満たしてくれるだろう。

闇夜に光り輝く昭和電工

新しい旅・産業観光としての工場群見学

 今、「工場萌え」なる言葉が世を賑わしている。従来は好ましくない景観と考えられてきたコンビナートや工場を、構造美としてとらえ鑑賞することだ。インターネットを中心に若い世代が火付け役となり、イラストレーターの石井哲氏による「 工場萌えな日々」といったブログも人気を博し、写真集の発売やDVD化もされている。

 工場の煙突・配管・タンク群の人工的な構造物は機能優先で、そこにデザイン的な意図やアート性はないと考えられてきたが、実際に、その巨大さや複雑な配管、立ち上る煙や炎には、「おおっ」と感嘆をもらしてしまう圧倒的な迫力と感動がある。

ひと際明るいTOSHIBAのネオン

1ページ 2ページへ 3ページへ 4ページへ 次のページへ
この記事のバックナンバーを読む
「セカンドステージ マガジン」 配信開始
セカンドステージでは,HTMLメール「セカンドステージ マガジン」の配信を始めました。毎週1回水曜日に配信いたします。
サイト上の更新情報やイベント,セミナーの情報をお送りするとともにメールならではの特典,イベントの提供をいたしていく予定です。
メール配信をご希望の方はこちらのページからで配信登録をお願いします。

→バックナンバーはこちら

セカンドステージ メールマガジン
サイトマップを見る
セカンドステージ連載一覧


日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る