このページの本文へ
ここから本文です

誰が取る? 第136回芥川賞・直木賞

2007年1月9日

(アライ ユキコ=フリー編集者)

 お正月あけの1月4日、第136回芥川賞・直木賞の候補作が早くも出そろった。さて、今回の受賞者は? 第135回芥川賞・直木賞に引き続き、今回も文学賞ウォッチャーとして知られる、大森望、豊崎由美が登場。受賞レースを完全予想&徹底分析する!

「メッタ斬り!版 第136回 芥川賞・直木賞選考会」は6回連載。

候補作発表を受けて、大森望&豊崎由美による受賞レース予想!!
メッタ斬り!版 芥川賞選考会 前編
メッタ斬り!版 芥川賞選考会 後編
メッタ斬り!版 直木賞選考会 前編
メッタ斬り!版 直木賞選考会 後編
1月16日の受賞結果を聞いて 大森望、豊崎由美の感想

あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

ここから下は、過去記事一覧などです。画面先頭に戻る バックナンバー一覧へ戻る ホームページへ戻る

記事検索 オプション

SPECIAL

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る