このページの本文へ
ここから本文です

「再生可能エネルギー世界フェア」Photoリポート(後編)再生可能エネルギーの最新製品&技術が集結した展示会

2008年9月12日

「第3回新エネルギー世界展示会」(主催:再生可能エネルギー協議会)と、日本初の太陽光発電総合イベント「PVJapan 2008」 (主催:SEMI、太陽光発電協会)と同時開催で行われた、再生可能エネルギー/新エネルギーに関する複合型イベント、「再生可能エネルギー世界フェア」。2008年7月30日(水)から8月1日(金)にかけて、東京ビッグサイトにて開催された。
●このイベントを写真と共にお伝えするPhotoリポート、その最終回では、再生可能エネルギーに関するあらゆるカテゴリーの企業・団体が出展した展示会の様子を紹介しよう。
●展示会は、太陽光発電に関する「PVJapan 2008」と、風力、バイオマスなどそのほかの再生可能エネルギー/新エネルギー関連の「第3回新エネルギー世界展示会」の展示が同一会場で行われた。前者の方が規模は大きいものの、両者とも大変に興味深い展示が並び、研究者から一般ユーザーまで幅広い層が訪れていた。そんな同イベントから、注目のブースをいくつかピックアップして、様子を写真と共にお伝えしよう。


(前編)日・独・米の再生可能エネルギービジョンを共有できた「基調講演」
(中編)東京大学総長・小宮山宏氏など各界のエキスパートによる
「Cool Earth50フォーラム」


取材・文/イデア・ビレッジ 写真/永渕 元康

ここから下は、過去記事一覧などです。画面先頭に戻る バックナンバー一覧へ戻る ホームページへ戻る

記事検索 オプション

SPECIAL

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る