このページの本文へ
ここから本文です

(桐原 涼=フリーライター)

レストランレビューのパワーブログ

今回の取材場所は、愛宕グリーンヒルズの最上階にあるイタリアンレストラン、サルバトーレ・クオモ・ブロスであった。取り上げるブログは、レストランレビューの「東京☆グルメ探検隊」(http://ameblo.jp/tokyo-otokujyoho/)である。東京☆グルメ探検隊は、5人のメンバーが運営している。今回は、探検隊の中核メンバーである隊員Aさん(男性)と隊員Bさん(女性)にお話を伺った。

隊員Aさんが「『東京☆グルメ探検隊』では、記念日に行きたくなるようなレストランをレビューしています。ブログを始めたのは1年前。今までに150件くらいのレストランを紹介しました。1日のアクセス数は3000くらいです」とブログの紹介をしてくれた。「ブログを始めたときは、とりあえず何かやってみようという感覚でした。ブログに対しても、グルメに対しても、そんなに思い入れがあったわけではないのです」と隊員Aさん。

隊員Bさんがにこやかな口調で話を続けた。「おいしいものは好きなので、趣味の延長という軽い気持ちでした。でもブログを続けているうちに、食に対する感覚が変化したというか、グルメの世界に引き込まれたような気がします」

食べてみたくなるブログ

サルバトーレ・クオモ・ブロスのテーブルで話をお聞きするうちに、料理が運ばれてきた。すると隊員Aさんと隊員Bさんは会話を中断し、ケータイのカメラで料理の写真を撮りだした。毎回このようにして、レストラン訪問記を作成しているようだ。筆者もまねをして、写真を撮ってみたので、ご覧いただきたい。さすが探検隊さんが選ぶだけあって、料理はエレガント。大変おいしく頂いた。

(全 3 ページ中 1 ページ目を表示)

あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事検索 オプション

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る