このページの本文へ
ここから本文です

SNSコミュニティとオフ会の活用法

2008年10月3日

「ビジネスパーソンのSNS活用術」の連載も、いよいよ残すところ、今回を含めあと2回となりました。今回は、新しい出逢いを求めて、SNSのコミュニティとオフ会についてご紹介したいと思います。

※記事内でご紹介するSNSのコミュニティと会員のページを見るためには、そのSNSの会員になる必要があります。

SNSコミュニティのいろいろ

SNSのコミュニティには、さまざまな種類があります。例えば、mixiのコミュニティのうち、会員の多いものを集めてみると、以下のようなものがあります。

●プロフィールや日記で使える素材…mixiで利用できる絵文字、心に響く名言集、見て笑える画像など
●投稿型の情報交換…YouTube、心理診断テスト、お薦めの洋楽など
●実用性のある投稿型の情報交換…素材別の簡単でおいしい料理、ダイエット、健康美など
●自分の特性をネタに他人とつながる…睡眠好き、音楽がない生活はイヤ、星空が好き、締切まで行動できないなど
●テレビ番組、漫画、映画
●タレント、アーティスト
●商品ユーザー

多くの会員の投稿があるSNSのコミュニティでは、一般のニュースでは得られない情報を得られたり、自分自身が情報を発信することでニュース源になったりすることがあります。そのコミュニティに入っていることが自分のプロフィールを補足し、新しい出逢いのきっかけになることさえあります。

朝、仕事前の気持ちを整えられるコミュニティ

もう少し、ビジネスパーソンにとって、具体的に活用できそうなコミュニティを紹介していきましょう。私が活用しているGREEのコミュニティに偏っていますが、ご容赦ください。

まずは平日の朝編です。

朝かふぇ〜★GREE パワーブレックファースト★
毎朝6時〜7時に、初の投稿が入り、朝だけで数十件の投稿が集中します。単なるおはようという挨拶だけでなく、今日は何の日?話題のニュース、その日の商談にも使える豆知識など、毎朝のリズムを整えるのに役立つコミュニティです。

管理人は岡山県在住の女性で、戦略コンサルタント兼ウェブプランナー「時間と戦うroro」さんが、苦手の早起きを克服しようと思い、創ったコミュニティです。管理人を支えて、毎朝、素敵なトピックを書いてくれる、幼い子には音楽を、年配の人にはPCを教えている兵庫県在住の女性の「ちえぴ〜♪」さんと、生命保険のライフコンサルタントで東京都在住の「おちゃ!」さんの3人を中心に、毎日盛り上がっているコミュニティです。職業、地域関係なく楽しめる貴重なコミュニティです。読むだけでも、十分楽しめるコミュニティですが、感覚を掴んだら、勇気を出して投稿してみてください。上記の3人がきっとフォローしてくれるはずです。

■続きの内容はBPnet eventsのこちらをご覧ください。

松本 拓也

1969年生まれ。京都大学工学部を卒業後、電通関西支社マーケティング局勤務。2006年、EAを創業し、代表取締役。ブログを中心に各種メディアでの広告企画・コンテンツプロデュース・タレントキャスティングなどを手がける。自身も月間10万PVのパワーブロガー

あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事検索 オプション

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る