このページの本文へ
ここから本文です

ポールが直接指導する! 音楽レッスン配信サービスが大好評

(シュピッツナーゲル典子=ユナイテッドフィーチャープレス)

 ミュージックダウンロードサービスは、より手軽に音楽を聴くことを可能にして音楽ファンのライフスタイルを大きく変えた。では、ダウンロードしたポール・マッカートニーの曲を聴くだけではなく、たとえば演奏したいと思ったら? それをポール自身が教えてくれたら…。そんな音楽ファンの夢を叶えてくれるうれしいオンラインレッスンが英国に登場し、注目を集めている。

ダウンロードで可能になった、一流アーティストによる音楽レッスン

英国・ロンドンに本拠を置くNow Play It(以下NPI。社員20名)は2007年7月、一流アーティストが講師を務める有料の音楽レッスンを配信するサービスを開始した。ビジネス考案者は、アントニー・コウチ氏とロイド・サーモン氏。

NPIは、両氏が2000年ロンドンに開設したデジタルデザインエージェンシーOutside Line社(以下OL社。社員45名)のプロジェクトとして誕生した。

ポール・マッカートニーの個人指導ギター、ベース、ドラムレッスン。「Ever Present Past」の演奏が可能。難易度2から(写真提供はすべてNow Play It)

レッスン配信サービスが開始されてからわずか3カ月で2000、6カ月で8000のダウンロードを記録した。その人気から、NPIは、2008年4月にDigital Achievement of the Year賞(音楽業界誌『Music Week』主催)、6月には、2007年度Best Digital Service賞(英最大手通信事業者BT主催)を受賞している。

コウチ氏は、余暇を利用してベース演奏を楽しむ音楽家だ。OL社でNPIを担当する音楽ディレクターのアダム・アレクサンドロニー氏は、シンガーソングライターとして自分のバンドでギターを弾く。

(全 6 ページ中 1 ページ目を表示)

あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事検索 オプション

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る