このページの本文へ
ここから本文です

時間貸しスペースで集中して仕事する

レンタルスペースのメリットは、プライバシーを保ちやすい点と仕事に集中できる点。間仕切りされたスペースなら機密情報を含む資料も机に広げて、パソコンも他人の視線を気にせずに作業できる。また、おカネを払ってスペースを借りることで集中できる効果もある。喫茶店と違ってのんびりせずに、1時間程度でもまとまった仕事ができるかもしれない。最近では分煙もしっかりなされている。

このようなレンタルスペースは、企業で契約して都心の活動拠点として活用する例があるが、個人でスポット的に利用できる場所も登場している。会員になれば個人利用では料金も15分ごとに数百円程度から利用でき、年会費不要のビジターで使える場合もある。複数人で利用できる会議スペースなら、ネットで簡単に空き状況が確認できることも多い。ここでは、新幹線待ちに便利な東京駅周辺のサービススポットを紹介しよう。

15分から利用できる駅近の個人スペース

ビジネスレンタルスペース「デスカット」
http://www.deskat.net/

コクヨが運営する「デスカット」(DESK@)は、15分から利用できるビジネスレンタルスペースだ。都心のターミナル駅のすぐ近くに、個人でも使えるスペースを提供するのが特徴。東京駅、品川駅、新宿駅の、いずれも地下通路などで徒歩1〜4分で行ける場所にあって、新幹線や電車に乗るまでの空き時間に利用できる。

大きく分けて、1〜2名で利用できる「個人スペース」と、4〜14名で使えるホワイトボード付きの「ミィーティングスペース」がある。個人スペースはさらに、間仕切りされていて施錠も可能な「ブース席」、天井まで完全に仕切られている「個室」、そして、間仕切りのない「オープン席」がある。東京店には、45名収容の「会議室」も設置している。

(全 5 ページ中 2 ページ目を表示)

あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事検索 オプション

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る