セミナー紹介

 このセミナーは「経営者の誤算とその後の対応を、生で、深く聞ける機会が欲しい」という読者の声から生まれました。経営というのは、成功と失敗が背中合わせです。表向きにはどんなに順調に見える会社でも、必ず何かしらの誤算や危機に直面した経験があるものです。ただ、そうした内情はなかなか外には出てきません。今回、特別に4人の経営者の方にご登壇いただけることになりました。

 会社を倒産させた経営者、社員の横領を見抜けなかった経営者、新規事業が大失敗した経営者、会社を身売りした経営者。それぞれの事情、それぞれの振り返り、それぞれの教訓を赤裸々に語ってもらいますので、是非、これからの経営のヒントにしてください。併せて、さまざまな分野の専門家より、誤算を防ぐためのノウハウもお話しいただきます。興味本位ではなく、真剣に経営に向き合っている方のご参加をお待ちしています。

本講座の特徴
  • ① 誤算の経緯を経営者自身から赤裸々に聞ける、本音のセミナー
  • ② 受講は少人数限定。質問時間もたっぷりと確保
  • ③ 教訓だけでなく、対処法も一緒に。大きな失敗を防ぐ心得を、専門家が詳細に解説

開催概要

セミナー名 誤算に学ぶ経営者の本音
日時 [第1回]7月6日(木)、[第2回]8月4日(金)、[第3回]9月6日(水)、
[第4回]10月26日(木) 各回14:00~17:00
会場 御茶ノ水トライエッジカンファレンス
東京・御茶ノ水
JR 御茶ノ水駅聖橋口 徒歩3分、東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅出口B2 徒歩2分
受講料 250,000円(税込み)
日経トップリーダー読者・会員特価(1名):250,000円 230,000円(税込み)
一般価格(1名):250,000円(税込み)
※読者・会員特価は「日経トップリーダー」経営者クラブ会員、「日経トップリーダー」定期購読者、「日経トップリーダー」プラチナ会員に適用されます。それ以外の方は一般価格でお申し込みください。

【お詫びとお知らせ】
一部の申込書で受講料金に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
正しい申込書はこちらになります。FAXでのお申し込みの場合はこちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。[2017/04/03 16:00]
定員 40名
※最少開催人数(15名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経トップリーダー

プログラム

【第1回】7月6日(木)

 企業倒産

●元ワイキューブ社長 安田 佳夫

「あの有名人材会社は、なぜ『倒産』したのか」
中小・ベンチャー企業向け人材採用コンサルティング会社として一世を風靡したカリスマ社長が、なぜ民事再生法の適用申請に至ったのか。その理由を語る。

●弁護士 光麗法律事務所 村松 謙一
崖っぷちに立たされた中小企業を“日本一”見てきた弁護士が、企業の成長と衰退の分岐点をあますことなく解説する。


【第2回】8月4日(金)

 社員の不正

●龍角散社長 藤井 隆太
「社員に1億円超を騙し取られた老舗企業」
長年共に働いたマーケティング部長が、実は架空発注を繰り返し、多額の資金を懐に入れていた。トップが社員の不正を見抜けなかった真因を振り返る。

●公認会計士・税理士・公認不正検査士 對馬公認会計士事務所 對馬 英年
資金横領など社員の不正が増加している背景は何か。中堅中小企業の不正対策の第一人者が、事件を誘発する「3つの不正トラップ」などを分かりやすく解説。


【第3回】9月6日(水)

 債務超過、新規事業の頓挫

●湯佐和社長 湯澤 剛
父から継いだ居酒屋チェーンは25億円の債務超過。経営再建の過程では、新規事業として旗艦店を改装したが大失敗。どん底で見たもの、そして復活のきっかけを語ります。

●公認会計士・税理士 MODコンサルティング 金子 剛史
経営難に陥った中小企業を数多くよみがえらせてきた「再生のプロ」が、経営者が無意識のうちに目をそらす問題について語る。


【第4回】10月26日(木)

 会社の身売り

●元ダイシン百貨店社長 西山 敷
「下町の百貨店」として地域住民に愛され、「カンブリア宮殿」など数多くのメディアでも取り上げられたダイシン百貨店。なぜドン・キホーテに身売りしたのか、その真相を語る。

●小宮コンサルタンツ 小宮 一慶
経営者はなぜ失敗するのか。マクロ経済から中小企業経営まで、広い視野で物事の本質を突く人気の経営コンサルタントが、経営者の正しいあり方について教える。

申し込む

日経トップリーダー読者・会員特価(1名):250,000円 230,000円(税込み)
一般価格(1名):250,000円(税込み)
※読者・会員特価は「日経トップリーダー」経営者クラブ会員、「日経トップリーダー」定期購読者、「日経トップリーダー」プラチナ会員に適用されます。それ以外の方は一般価格でお申し込みください。

【お詫びとお知らせ】
一部の申込書で受講料金に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
正しい申込書はこちらになります。FAXでのお申し込みの場合はこちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。[2017/04/03 16:00]


【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講券・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。