セミナー紹介

日本全国各地で読者同士が交流し、ともに「強い中小企業の経営とは何か」を学ぶ日経トップリーダー経営研究会。講演後はディスカッションや名刺交換会の場をご用意しています。
単なるセミナーに留まらず、情報交換や人脈づくりにお役立てください。【開催情報の一覧はこちら】

開催概要

セミナー名 日経トップリーダー経営研究会 [大阪]
日時 2017年7月14日(金) 12:30~16:00 (開場12:00)
会場 AP大阪梅田茶屋町
大阪市
受講料

無料

受講対象 「日経トップリーダー」読者、「日経トップリーダープラチナ」会員、「日経トップリーダー」経営者クラブ会員
定員 50名
備考 「日経トップリーダー」読者、「日経トップリーダープラチナ」会員、「日経トップリーダー」経営者クラブ会員無料
主催 日経トップリーダー、日経BP総研 中小企業経営研究所
協賛/協力/後援 協賛:ビズリーチ

プログラム

(1)アナウンサーだから分かったナニワ流経営の強さ
   会社を伸ばし人の心を掴む社長の条件

上泉 雄一

MBS(毎日放送)アナウンサー

MBS(毎日放送)入社以来、スポーツ中継からバラエティまで幅広いジャンルで活躍。2008年にはJNN・JRN系列局で優れたアナウンサーとしても表彰を受ける。ラジオ、テレビで自ら番組を担当するほか、書籍『儲かりまっか?の経営道』を出版しナニワ的な独創性を持つ企業の強みをまとめた。


(2)採用支援企業から見る、人が採れて定着する経営者・会社の特徴

ビズリーチ採用部門担当者


(3)若い従業員の心の掴み方

深田 稔

深中メッキ工業 代表取締役社長

大手製菓メーカーを経て、91年に父が経営する深中メッキ工業(東京・墨田)に入社。2009年より社長。継ぐつもりのなかった家業のメッキについてゼロから学んだ。自らの経験を生かして、若手育成にも注力する。札幌学院大学客員教授も務める。人材関連での現場を踏まえた講演多数。


(4)交流会

講師に直接ご質問いただける場として、また参加者同士の情報交換の場としてご利用いただけます。



【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。