***お知らせ***
技術士試験制度の改正が来年度実施されることに決定されました。
  今回が現行試験制度下での最後の試験です。
  傾向がつかめ対策を講じられる今回で、ぜひ合格してください。

セミナー紹介

最新の政策を踏まえた出題が増加
択一式と記述式の解き方を短期習得!

 改正後の2013~2017年度の出題内容を見ると、記述式だけでなく択一式でも時流を意識した設問が増える傾向にあります。最新の国土交通政策に対する理解度が技術士試験の合否に大きく影響するにようになってきました。

 この直前対策セミナーでは、18年度の技術士試験で出題の可能性が高い国土交通政策のポイントや最新動向について解説したうえで、それらを択一式や記述式の対策に短期間でどう生かすべきかをお伝えします。併せて、合格論文で欠かせない書き方のノウハウや効果的な勉強方法などを習得できる内容となっています。

 本番の試験まで1カ月あまり。18年度試験を突破するために本セミナーをぜひ、ご活用ください。

 今回はご要望にお応えし、直前対策に最適な本セミナーと模擬試験(6月10日(日)開催)のお得なセットもご用意しました。本セミナーで習得した合格論文とするための答案作成ノウハウを、模擬試験でオリジナルの予想問題に対して早速実践いただけます。

<お申し込みにあたり、必ずお読みください>

本セミナーは、テキストとして「最新の国土交通政策の話題を盛り込んだ資料」と 書籍「国土交通白書2017の読み方」を使用する予定です。資料はセミナー当日に配布いたします。書籍をお持ちでない方は、「書籍付き」にてお申し込みください。書籍をお持ちの方はセミナー当日、書籍を必ずご持参ください。

※定員超えなどにより、お申し込みをお受けできない場合は、追ってご連絡させていただきます。
※ご登録完了後、受講証をお届けいたします。開催当日、必ずご持参ください。

【法人様へ】
「一括お申し込み」をご希望の場合、以下までお問い合わせください。
 日経BP社読者サービスセンター・セミナー係
 (電話:03-5696-1111[代表]、土日・祝日を除く9~17時)

開催概要

セミナー名 日経コンストラクション実践塾
2018年度 技術士第二次試験 直前対策セミナー
日時 2018年6月9日(土) 10:00~17:00 (開場9:30)
会場 ラーニングスクエア新橋 6F
東京・新橋
JR・都営浅草線・東京メトロ銀座線「新橋駅」から徒歩2~3分
受講料

36,000円(税込み)
【一般価格】直前対策セミナー(書籍付き)

33,600円(税込み)
【読者特価】直前対策セミナー(書籍付き)

24,000円(税込み)
【一般価格】直前対策セミナーのみ

21,600円(税込み)
【読者特価】直前対策セミナーのみ

<直前対策セミナー+模擬試験 セット料金>
●直前対策セミナー(書籍付き)+模擬試験 【一般価格】 83,600円
●直前対策セミナー(書籍付き)+模擬試験 【読者特価】 75,800円
●直前対策セミナー(セミナーのみ)+模擬試験 【一般価格】 71,600円
●直前対策セミナー(セミナーのみ)+模擬試験 【読者特価】 63,800円

※「日経コンストラクション」「日経アーキテクチュア」定期購読者の方は読者特価でお申し込みいただけます。
※上記の「書籍」は、「国土交通白書2017の読み方」となります。
※「書籍付き」でお申し込みの場合、書籍は受講証と同時にお届けいたします。なお、開催直前のお申し込みの場合、開催当日、会場にてお渡しとなる場合があります。予めご了承ください。
※模擬試験の料金には採点・添削料を含みます。
※料金はいずれも税込みです。

定員 180名
※最少開催人数(30名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経コンストラクション

講師紹介

堀 与志男

株式会社5Doors' 代表取締役

1960年愛知県生まれ。建設会社で18年勤務後、2000年にホリ環境コンサルタント設立。2004年に(株)5Doors’を設立、代表取締役に。経営コンサルタント。技術士受験指導歴22年。著書「建設技術者なら独立できる」(新風舎)など多数。技術士(総合技術監理部門、建設部門)、土木学会特別上級技術者。

プログラム

10:00~10:15 ガイダンス
10:15~12:00 専門知識及び応用能力の勉強方法、書き方
13:00~15:00 情報収集方法と試験に出る最新の国土交通政策
15:15~16:15 課題解決能力の勉強方法、書き方
16:15~16:45 択一式の勉強方法
16:45~17:00 質疑応答
※上記は予定です。変更となる場合があります。
※本講座は論文の添削はございません。
※本講座は、「技術士第二次試験 建設部門 個別指導講座」と内容が一部重複します。
昨年度受講生の“声”の一部をご紹介します

【本講座を選んだ理由】

  • 最新の政策動向を得るため、自分で国交省のホームページを見る時間が取れないため。
  • 受験日までの残りの限られた時間のなかで、効率的、効果的に学習できる術を知りたかったから。
  • 勉強方法が判らず、また出題される論文テーマが不明であり、短時間で準備したかったため。
  • 合格するための着目点が知りたかった。
  • 自己流の試験対策が行き詰まってしまい、講習会で試験に直結する情報が得たかった。費用が個人負担の範囲にあったことも大きい。
  • 試験対策するにあたり、具体的、実践的な方法がわからなく、不安だったため、受講を決めた。
  • 自己学習により受験を重ねてきたが今一歩の所で合格水準に達しないため、より効率的に能力向上を図りたく受講した。
  • 勉強範囲が大きく、さまよってしまっていたため。
  • 効率よくポイントを押さえたいため。出題範囲が広く、全てを理解するのは難しい。勉強の仕方や重要なポイントを把握するため。
  • 勉強するポイントがわからなかったから。特に白書は情報量が多くて手がつけにくい。
  • 昨年度個別指導講座を受講し、択一対策の資料が良く、無事ボーダーラインを超えられた。自分で作成するより良いと思った点と、直前の1日で記述対策のラストスパートの方法を学べそうだったため。
  • 出題傾向、論文の書き方を学びたく、参加。
  • 必要な情報を1日で受講できるから。
  • 講師が著者となっている参考書が解りやすかったので。ラストスパートかけるきっかけ作りに最適だと思った。
  • 昨年受講し、大変参考になったため。(昨年は残念ながら、不合格であったが)
  • 試験で数回落ちたから。
  • 論文の書き方、時間配分に悩んでいたため。
  • 白書の読み方の書籍付きの講座で、直前に役立ちそうだったので。
  • 技術士勉強のまとめのために受講しました。
  • 出題予想が知りたかったため。
  • 講師。
  • 今年春に企業出張セミナーを受講し、講師の説明がわかりやすかったため。
  • 試験対策の第一線で活躍されている先生の講義から、勉強のノウハウを学びたかった。
  • 上司の薦め。
  • 昨年この講座を受講し、技術士に合格した知人のすすめで。
  • 日経BP社主催であり、購読者として、信頼がおける講座と思って受講しました。
  • 日経BPへの信用、安心感。建設部門に特化した講座を受けたかったから。
  • 口コミサイトで評価が高かったので。



【受講後の感想】

  • 国土交通政策を国交省のホームページで自力で調査するのは実質不可能。調べてもらった結果を提供してもらい助かります。
  • ズバリ出題予想をされるので、受講側もやりやすいです。
  • 試験準備のポイントが判った。
  • 最近の国土交通政策等について、ポイントを押さえた講義を聞くことができそうだったから受講を決めた。とてもわかりやすかったです。
  • 分かりやすい。今年で3回目だが、トレンディ情報が吸収できる。
  • 貴重な講座をありがとうございました。
  • 10年以上受験していますが、未だに技術士用の勉強の仕方がわかっていない。政府の情報をみても、その情報をどのように取り扱うのが良いのか、試験に向けた具体的な準備方法を知りたいと思っています。それがこの講習会で分かりました。
  • 論文の書き方の説明で、講師の予測問題を使って説明してもらったのは大変分かりやすく理解も深まった。
  • 昨年に引き続き受講した。ポイントが整理出来、役立つ講座内容である。
  • 価格面と時期がとても良い。
  • 試験前のモチベーション向上を目的に参加。堀先生の話を聞くと、やる気が出る。
  • 今回の受講は高額で迷いましたが、結果的に受講して良かったと思います。具体的な事例を出していただき、ためになりました。
  • 論文対策のやり方がとても参考になりました。
  • 今まで受講した他の講習会とは比にならない程、良いものでした。
  • (口コミなどの)Web上でも効果があることが書いてあった。現在技術的な業務ではない短期業務を行っているものなので、評判の好い講習会が心強く感じた。有難うございました。
  • 上司にすすめられたため参加したが、とても勉強に役立つセミナーだった。
  • 技術士試験を継続的に受験している技術士(建設部門)です。後進の指導に資する内容もご教授頂き、有意義でした。来年以降も受講したい。ありがとうございました。

セミナーお申込み

以下のいずれかよりお申し込みください。

直前対策セミナーのみ
直前対策セミナー+模擬試験のセット



【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講証・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。クレジットカード払いの方には、受講証のみ郵送させていただきます。セミナー当日は、必ず受講証をご持参ください。お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」でお申し込み内容および決済内容を確認いただけます。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。