セミナー紹介

質問のパターンや解答のコツがわかる!
本番の答弁も「模擬面接」で万全に!


 技術士第二次試験の口頭試験は、2013年度の改正によって試問時間が短くなりました。合格するには自分がいかに技術士にふさわしいかを限られた時間内でアピールしなければなりません。ポイントを押さえた簡潔な解答が求められるなか、答弁のちょっとしたミスによって不合格となるケースが後を絶ちません。

 この講座は、遠隔での受講が可能なウェブによる講義とテキスト、スカイプによる模擬面接で構成。改正後の質問のパターンや多くの受験者が陥りやすい失敗例などを踏まえ、合格に不可欠のノウハウを効率的に習得できる内容になっています。模擬面接では本番の試験と同様に受講者の経歴や筆記試験の論文を基に実施したうえで、評価と対処法をその場でお伝えします。口頭試験での合格を確実にするため、本講座をぜひご活用ください。


▍本講座の2大特長
  1. 講座はすべて遠隔で受講できます
  2. 面接は9時~23時、土日・祝日もOK

▍事前にご準備ください
  • 業務経歴票(願書のコピーなど)
  • 筆記試験III(3枚の答案)を復元したもの
    (ない方は記述した解答の内容をメモしたものでも可)
※スカイプの詳細は、検索サイト等でご確認ください。

【法人様へ】
「一括お申し込み」をご希望の場合、以下まで「ご連絡先」「ご希望人数」をご連絡ください。折り返し、お申し込み方法などをご案内させていただきます。
●メール送信先: ken-hanbai@nikkeibp.co.jp
※メールの件名を「口頭試験対策講座一括申し込み(貴社名)」としてください。
※ご案内までに時間がかかる場合があります。予めご了承ください。

開催概要

セミナー名 2017年度 技術士第二次試験 建設部門「口頭試験対策」講座(通信型)
日時 2017年10月20日(金)~2018年1月31日(水)[予定]
会場 通信型
受講料

43,200円(税込み)
※お支払いは、クレジット・カードによる一括前払いとなります。

主催 日経コンストラクション

講師紹介

堀 与志男

株式会社5Doors' 代表取締役

1960年愛知県生まれ。建設会社で18年勤務後、2000年にホリ環境コンサルタント設立。2004年に㈱5Doors’を設立、代表取締役に。経営コンサルタント。技術士受験指導歴22年。著書「建設技術者なら独立できる」(新風舎)など多数。技術士(総合技術監理部門、建設部門)、土木学会特別上級技術者。


講座内容(テキスト+ウェブ講座+模擬面接)

 テキスト

口頭試験の心構えから想定問題や解答例、答弁における留意点までを網羅。お申し込み後すぐに、ウェブからダウンロードいただけます。

[主な内容]
 ●口頭試験の概要
 ●口頭試験の目的
 ●採点基準と答え方
 ●勉強方法
 ●試験前日と当日の心構え
 ●想定問答の例
 ●技術士法(抜粋)
 ※本テキストはPDFファイルです。ダウンロード方法はこちらでご確認ください。

 ウェブ講座(動画)

講師:堀 与志男(株式会社5Doors'代表取締役)
数多くの技術士を輩出した堀 与志男 氏が、口頭試験の合格ノウハウを講義形式でわかりやすく指南します。お申し込み後すぐにご視聴いただけます。

[カリキュラム]
 ●口頭試験の概要と考え方
 ●試問のパターンと返答のコツ
 ●「経歴および応用能力」に関する試問と留意点
 ●「技術者倫理」に関する試問と備え方
 ●「技術士制度の認識その他」に関する試問など
 ※約30分。

 模擬面接

講師がご都合をうかがい日程調整を行います。一人ひとりの状況にあわせ、本番さながらの視点で面接を実施(20分)。採点後、評価やアドバイスをフィードバックいたします(最大30分)。その場で採点結果も添付ファイルにてお渡しいたします。

  • ※模擬面接は1回、事前予約制で講師とスカイプにより「1対1形式」で行います(土・日・祝日を含む午前9時~午後11時での設定となります)。
  • ※ご予約の方法は、こちらでご確認ください。
  • ※講師は口頭試験の受験指導で経験豊富な5Doors'グループの講師陣が行います。
  • ※模擬面接お申し込み時に、「業務経歴票(願書のコピーなど)」「筆記試験III(3枚の答案)を復元したもの(ない方は記述した解答の内容をメモしたものでも可)」をご提出いただきます。予めご用意ください。
  • ※スカイプを利用できる環境が必要となります。
  • ※模擬面接のお申し込みには、お申し込み後に届く「ご注文内容確認メール」が必要となりますので必ずメールの保存をお願いします。

 ■受講料:本体40,000円+税
   ※お支払いは、クレジット・カードによる一括前払いとなります。

 ■サービスご利用期間:お申し込み日~2018年1月31日
   ※期間中は「ウェブ講座」を無制限でご視聴いただけます。ご活用ください。

 ■サービスをより効果的にご利用いただくために
  • ●十分な準備で口頭試験に臨んでいただくために、試験日より10日以上前にお申し込みいただくことをお勧めいたします。
  • ●予め「テキスト」「ウェブ講座」にて事前学習のうえ、模擬面接に取り組んでください。

※上記の内容等は変更となる場合があります。

【お申し込み注意事項】

  • ※キャンセル・変更等は承れません。予めご了承ください。
申し込む