セミナー紹介

本講座の特徴
◎話題の技術「ブロックチェーン」を専門家が易しく解説
◎デモを交えた“仕組み”の解説で、技術のポイントが分かる
◎ブロックチェーンをどう使う? 演習で勘所をつかめる
◎技術者はもちろん、事業部門の企画担当者などにもお勧め!

AIやIoTと並ぶ話題のキーワード、「ブロックチェーン」。
仮想通貨「ビットコイン」を支える技術として知られますが、ブロックチェーン自体は、多くの応用可能性がある汎用的な技術です。既に、金融分野以外でもさまざまな活用が始まっています。ライバルに先んじてブロックチェーンで成果を出すには、この有望な技術のポイントをいち早く押さえておく必要があります。

本講座は、ブロックチェーンを基本から理解することを目的にしています。ブロックチェーンの基礎や適用事例に加え、その“仕組み”をデモを交えて解説。仕組みを理解することで、ブロックチェーンの技術的特徴は何か、なぜ世界中から注目されていて、どう使えるのかが自ずと分かります。

後半には、グループ形式での演習を実施。ブロックチェーンのビジネス応用について、頭と手を動かして考えます。自社ビジネスにブロックチェーンをどう適用できるか、どんな事業創出の可能性があるかを考える力が身に付きます。

ブロックチェーンを基本から学びたいエンジニアの方はもちろん、事業企画や業務改革の担当者などの方々にもお薦めのプログラムです。ぜひご参加ください。

開催概要

セミナー名 「自社での使い道」を知り、事業企画に生かす!
仕組みから分かるブロックチェーン
日時 2017年 11月 10日(金) 13:00~17:00(開場12:30)
会場 秋葉原ダイビル5F カンファレンスフロア
東京・秋葉原
JR 秋葉原駅より徒歩1分
東京メトロ銀座線 末広町駅より徒歩3分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅より徒歩4分
つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩3分
受講料

43,800円(税込み)

<複数人割引のご案内>
2名様以上で本セミナーに参加される場合は、
2人目以降の方から、割引価格42,800円が適用されます。
※最初にお申込みいただく方は「親受講番号」を空欄のままでお申込ください。なお最初にお申込みいただく方には、定価の43,800円が適用されます。
※最初にお申込の方の受講番号が「親受講番号」となります。2人目以降の方をお申込みいただく際には、お申込み時にその番号をご入力ください。「親受講番号」を間違えてご入力された場合は、定価が適用されますのでくれぐれもご注意ください。

定員 50名
※最少開催人数(20名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
備考 ワークショップ編で出されたアイデアは、講師、主催者および受講者の共有資産とします。その旨をご理解の上、お申し込みください。
主催 日経BP社 日経ITエンジニアスクール 日経コンピュータ

講師紹介

稲葉 高洋

NTTデータ 金融事業推進部 技術戦略推進部 システム企画担当 課長

NTTデータで10年以上に渡り金融、公共、通信の分野のシステム開発に従事してきた。
現在はNTTデータのブロックチェーン専門チームでユースケース開発、実証実験、システム開発などを行っている。著書に『ブロックチェーン仕組みと理論』(共著) がある。

山本 享穂

NTTデータ 金融事業推進部 オープンイノベーション事業創発室 課長代理

NTTデータに入社後、金融機関向けの新規企画やシステム開発に従事。2014年にオープンイノベーション事業創発室に異動し、次世代金融ITサービス創発WG担当として組織横断的な新規ビジネス創発に携わる。現在はブロックチェーンを活用した新規ビジネス創発を主なミッションとしている。

日経BP社 日経FinTech 編集部

日本唯一のFinTech専門情報誌。ワークショップ編には、編集長の原隆をはじめとした編集メンバーが加わり、ディスカッションの進行をサポートします。

プログラム

13:00~14:30

【技術解説編】 ブロックチェーンの本質を理解する

 ・ブロックチェーンとは何か
 ・ブロックチェーンが注目される理由
 ・ブロックチェーンを実装したシステムのデモ
 ・様々な応用事例
14:30~14:45 【15分休憩】
14:45~16:15

【ワークショップ編】 ブロックチェーン活用による事業企画力を身に付ける

 ・「ブロックチェーンの活用で何ができるか」を考える
 ・アイデアをグループで共有する
 ・異業種のメンバーとの議論を通じて、新たな着想を得る
 ・議論をサポートする講師の助言を受け、事業企画力を高める
16:15~16:25 【10分休憩】
16:25~17:00

講評・Q&A

※ワークショップ編で出されたアイデアは、講師、主催者および受講者の共有資産とします。その旨をご理解の上、お申し込みください。
申し込む

【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講証・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。クレジットカード払いの場合、受講証・請求書の郵送はありません。お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容と受講証が表示されます。セミナー当日、ご自身で印刷した受講証をご持参いただくか、携帯端末などにMyPageから受講証を表示いただくようお願いいたします。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。