このページの本文へ
ここから本文です

キングジム、動画再生もできるデジタル写真立て「デジタルフォトプレーヤー6.5」

2007年1月16日 11時2分

キングジムは2007年2月23日、デジタル写真立て「デジタルフォトプレーヤー6.5」を発売する。カラー液晶とメモリースロットを備え、パソコンなしで静止画のスライドショーや音声付き動画再生ができる。価格は3万1290円で、電子POPなどの用途を見込んでいる。 フォトフレーム企画・販売の子会社、ラドンナ(本社:東京都江東区)が開発した製品で、6.5型のTFTカラー液晶、2.0Wのステレオスピーカーを内蔵する。画像データは、本体内蔵の128MBメモリーまたはSDメモリーカード(最大2GB)に保存。内蔵メモリーにはUSBフラッシュメモリーから転送できる。

対応フォーマットは、静止画がJPEGとBMP、動画がMPEG-1、音声がMP3。静止画では、モノトーンやセピアなど、再生時のカラー効果や表示時間などの設定ができる。また、外部入力端子でDVDプレーヤーなどのモニターとしても利用可能。

本体サイズは幅200×高さ170×奥行き73mmで、重さ約1.2kg。輝度は400カンデラ/平方メートル。外部メモリースロットは遮へい構造、本体にはチェーンの取り付けができるなど盗難防止にも配慮した。リモコン付属。(遠藤 剛=Infostand)

ここから下は、関連記事一覧などです。画面先頭に戻る ホームページへ戻る

記事検索 オプション

SPECIAL

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る