このページの本文へ
ここから本文です

コクヨファニチャー、ミーティングに使えるラウンジ用家具

2006年11月30日 11時19分

コクヨファニチャー(本社:大阪市)は、ラウンジスペース用家具「コルテア」シリーズを2006年12月20日発売する。テーブル、いす、遮へいスクリーンがあり、オープンな空間にレイアウトして、会議や商談のスペースをつくり出す。

レイアウト例

レイアウト例

ゆったりしたサイズのアームチェア、書類を収める部分を持った二重天板と電源コンセントを備えるテーブル、透過性のあるメッシュ素材で適度な遮へい感を持ったスクリーンを用意した。これらを組み合わせて、オープンなスペースの中に、個別空間をつくり出すことができる。

顧客をもてなすためのラウンジ空間を、打ち合わせやプレゼンテーション、商談に使える場にできるよう提案するという。

価格は、アームチェアが13万7550円、センターテーブルが17万5350円、サイドテーブルが8万8620円、スクリーンが7万6440円~8万3265円など。売上目標は2007年度で3億2000万円(鴨沢 浅葱=Infostand)

ここから下は、関連記事一覧などです。画面先頭に戻る ホームページへ戻る

記事検索 オプション

SPECIAL

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る