このページの本文へ
ここから本文です

ヤフーと伊藤忠など、「道の駅」の地方特産品を「Yahoo!オークション」で販売

2008年6月30日 15時15分

ヤフー、伊藤忠商事、伊藤忠食品の3社は6月30日、「Yahoo!オークション」内に「道の駅」のコーナーを新設し、全国各地の特産品の販売を開始した。道の駅で販売している地方の名産品を、パソコンや携帯電話から買えるようにした。

新コーナー「Yahoo!オークション日本全国道の駅特産品巡り」に道の駅の店舗を集め、さまざまな地方の特産品を販売する。地方には優れた特産品や伝統工芸品などが多数あるものの、品数が限られており、全国流通は困難という。Yahoo!オークションで道の駅の取扱商品を紹介し、地域の食文化/伝統文化などを伝えるとともに、地方経済の活性化を支援するとしている。

入札によって価格の決まる商品と、即売商品の2つの販売形態をとる。現時点で31店舗が出店しており、北海道の「ししやも」、青森県の「十三湖産しじみセット」、山梨県の「白州山の地水」、兵庫県の「但馬特選産品セット」、大分県の「おがたの五穀米」などが購入可能。1年以内に150店舗の出店を目指す。

新コーナーで道の駅の商品を購入するには、「Yahoo! JAPAN ID」の取得、メールアドレスの認証、「プレミアム会員」(月額294円)登録が必要になる。

記事検索 オプション

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る