このページの本文へ
ここから本文です

CGM向けタグ検索の「TAGGY」、自動収集で検索不要

2007年4月12日 15時35分

TAGGYは4月12日、同社が運営する消費者発信型メディア(CGM)向けポータル・サイト「TAGGY」を刷新した。パーソナライズ機能を強化し、ユーザーの興味や関心に合った動画やニュースを、自動的に表示できるようにしたという。

TAGGYでは動画やニュースなど、CGMに投稿されたコンテンツのタグ検索が可能。今回のリニューアルでは、各ユーザーが自分専用にカスタマイズできるパーソナライズ・スペースをトップページに用意した。関心のある分野のタグを登録しておけば、タグに合致した最新コンテンツがログイン後に自動的に表示される。

「一度設定しておくだけで、複数のサイトにアップされたコンテンツのうち、興味があるものだけに効率的にアクセスできる」(同社)

同社はまた、ユーザーの興味や関心に応じて情報を薦める「リコメンド機能」を近々提供する予定。

「今後も“検索させない検索エンジン”を目指す」(同社)としている。

ここから下は、関連記事一覧などです。画面先頭に戻る ホームページへ戻る

記事検索 オプション

SPECIAL

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る