情報処理推進機構(IPA)は2008年10月2日、9月と2008年第3四半期(7~9月)のコンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況をまとめた。9月のウイルス検出数は約22万個で、前月比15.1%増加。ウイルスの届出件数は1875件で同3.5%増加した。

この記事の詳細は、こちらをお読みください。