このページの本文へ
ここから本文です
 

加藤電機、3DCGアニメ表示リモコンの自動車盗難防止装置

2008年10月6日 11時4分 この記事を携帯に転送する

加藤電機(本社:愛知県半田市)は、カラー液晶画面付きリモコンで操作する自動車盗難防止装置「HORNET METAL SHIELD(ホーネット メタルシールド)」を2008年10月20日発売する。3DCGアニメーションで車両の異常を知らせる。価格はオープンで、予想実売価格は5万7500円前後。

自動車盗難防止装置「HORNET METAL SHIELD(ホーネット メタルシールド)」

自動車盗難防止装置「HORNET METAL SHIELD(ホーネット メタルシールド)」

携帯電話と同じように、リモコンを毎日持ち歩く必須アイテムととらえ、操作性を向上させた。従来の製品ではシステム操作音の回数を確認しながら設定を行っていたのに対し、HORNET METAL SHIELDは画面からボタン操作で簡単に設定できるという。異常の際の3DCGアニメーションは車両の状態を通知する。

本体の検知機能は、窓ガラス割りや車両への衝撃を感知する「2段階衝撃センサー」、ドアのこじ開けを感知する「ドアトリガー機能」のほか、車両のレッカー移動などをキャッチする「傾斜センサー」を搭載。異常をリモコンに通知するとともに強制的にサイレン鳴らす「パニックモード」などを備える。

リモコンには、ストップウォッチ/時計/タイマー/アラーム機能や、アルコールテスト機能を備える。操作範囲は約200m。同社の自動車盗難防止装置販売台数100万台突破を記念した。(藤森 駿生=Infostand)

ここから下は、関連記事一覧などです。画面先頭に戻る TRENDYnet ホームへ戻る

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る