このページの本文へ
ここから本文です

“ラーメンのマクドナルド”を目指す、「まこと屋」笠井政志氏

2007年10月10日 15時38分

今回ご紹介するのは、ラーメンチェーン「まこと屋」を展開するマコトフードサービス代表取締役、笠井政志氏(1973年12月15日生)だ。

野球好きだった笠井氏は、社会人野球で有名だったダンロップに入社する。しかし、自身がサラリーマンに向いていないと感じ「いつか会社を起こしたる」と、大見得切って退職したそうである。

その後は、友人の酒屋でアルバイトをしながら、起業のチャンスをうかがう日々を過ごす。

ある日、笠井氏にとって、幸福の女神との出会いが訪れる。たまたま中古車を購入したことがきっかけで、その中古車販売店のオーナーと知り合いになったことがそれである。この人物との出会いが、笠井氏にさまざまな幸運をもたらしてくれるのである。

記事検索 オプション

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

本文へ戻る