うつ病Q&A
うつ病Q&A

2013年5月26日に開催された「メンタルヘルス・シンポジウム 2013東京」。会場参加者から寄せられた質問に、パネリストの先生方にお答えいただくコーナー。4回目は、前回と同じ質問に、医療法人社団榎会榎本クリニック院長の深間内文彦氏に回答していただいた。


民間の産業カウンセラー及びキャリアコンサルタントと医療機関が相互に補完しあうリワーク・プログラムの可能性についてご教示ください。

私は医療機関にいますので、どうしても疾患という視点から見ることが多くなります。休職を重ねて退職に至ってしまうケースは、反復性うつ病と呼ばれ、うつ病を繰り返しますが、これは本当のうつ病ではないというのが最近の考え方です。

そうなると、それに伴って治療方針も変えていかなければなりません。薬や他の社会的なサポートも含めて、まずは医療機関で診断し、治療方針を固めます。そして、病状が安定したところで、リワーク支援機関を利用することだと考えています。