ユーザーインタフェースは、ユーザーと技術の間接点である。それらは、コンピュータ、自動車、エンターテイメント機器、家電および携帯端末等と人々を仲介する。AppleのSiri、GoogleのVoice Search、そしてMicrosoftのCortanaのような自然言語による音声インタフェースの出現は、人々とマシンとの会話を更に自然なものとするだろう。 またユーザーインタフェースの操作性や工業デザインが改善され、ユーザー経験の質が一段と向上すれば、人々の生活やワークスタイルに大きな変化が表れるかもしれない。このことは、ポータブル電子機器、コネクテッド・ホーム、コネクテッド・カー、パーベイシブコンピューティングなどの市場に大きな恩恵をもたらすことになるだろう。本分野では、ユーザーインタフェースを巡る様々な要素技術、サービスの動向を整理しながら、将来の技術進化、アプリケーション展開の行方などについて分析を行う。


ユーザーインタフェース 目次

はじめに
技術体系の全体像
■ 人間拡張と人間強化
‒ 外骨格とバイオケミカルパワー
‒ 聴力拡張装置、視力拡張装置
‒ 神経/生体情報インタフェース
‒ 神経移植
‒ テレプレゼンス、遠隔操作、リモートセンシング
■ 代替現実
‒ 仮想環境
‒ 共有仮想空間
‒ 拡張現実
‒ 複合現実
■ タッチ/ハプティックインタフェース
‒ タッチスクリーンとタッチパッド
‒ ハプティクシステムとフォースフィードバック
‒ タンジブルユーザーインタフェース
‒ 没入型メディアとモーションプラットフォーム
■ ウエアラブル技術
‒ 健康とフィットネス
‒ ファッションとアパレル
‒ ライフログ
‒ ウエアラブルコンピュータ
■ 代替モバイルディスプレイ
‒ フレキシブルディスプレイ
‒ モバイルプロジェクター
‒ ヘッドマウントディスプレイ
■ 3Dディスプレイと関連技術
‒ 立体視メガネ
‒ 裸眼ソリューション
‒ 運動視差
‒ ヒドゥンスクリーンとフローティングイメージ
■ ヒューマン-マシンダイアログ
■ 代替入力デバイス
‒ ペンコンピューティング
‒ 代替キーボードデザイン
‒ ゲーム/フライトシミュレーターコントローラー
‒ 代替ポインティングデバイス
■ ポジション/モーション検出
‒ ジェスチャー認識
‒ フリースペースポジショントラッキング
‒ 3D測距とマシンビジョン
‒ 近距離/ローカルエリアプレゼンス、ポジション、ロケーション技術
‒ ワイドエリアジオロケーション

事業化に影響を及ぼす要因
■ 重要な需要要件
■ 重要な課題
■ 重要な関連技術
■ 重要な競合技術

■ 重要な資源
■ 重要な標準や規制
不確実性の考察と観察すべき領域
■ 全ての未来像で共通する条件
‒ 通常の音声対話
‒ マルチプラットフォームユーザーインタフェース
■ 未来像によって大きく異なる条件
‒ モバイルペイメント
‒ モノのWeb
‒ ウエアラブル技術
‒ パソコンの携帯端末での置換え
‒ 非ゲームアプリケーションにおけるジェスチャーベースの対話
‒ 車載ヘッドアップディスプレイ
■ ワイルドカード:市場を劇的に変えるが、ありそうもない状況
‒ 3Dテレビのブレイクスルー
‒ 人間のようなインテリジェントエージェント
‒ 透明な拡張現実
‒ ブレインマシンインタフェースのブレイクスルー
市場の発展可能性
■ モバイルヘルパー
■ バーチャルライフ
■ スマートスペース
■ マインドインタフェーシング
■ 複合現実
■ 仮死状態
製品・サービスの展開
■ アプリケーション
‒ 音声インタフェースとヒューマン-マシンダイアログ
‒ 音声・データ同時
‒ フレキシブルディスプレイ
‒ モバイルプロジェクター
‒ ニア・アイディスプレイ
‒ タッチスクリーンとマルチタッチサーフェス
‒ ジェスチャー認識
‒ 3Dテレビ、3次元ディスプレイ、ホログラム、ホログラフィック・ディスプレイと関連技術
‒ バーチャルワールド
‒ ワイヤレスペン
‒ パーソナルRFIDタグとリーダー
‒ 携帯電話搭載カメラ用画像認識
‒ 拡張現実
‒ マインド/ブレインインターフェース
■ ビジネスモデル
‒ Apple vs Google
‒ ゲームコンソール


ユーザーインタフェース
User Interfaces

■ 著者:Strategic Business Insights
■ 2016年11月16日発行
■ 英語版
■ A4判、約100ページ
■ 本体価格:300,000円+税
■ 発行:日経BP社

ユーザーインタフェース User Interfaces

[ユーザーインタフェース User Interfaces] お申し込みはこちらから
お問い合わせはこちらから

日経BP未来研究所

レポート・ラインナップ

書籍・ムック