研究員プロフィール

西 和彦
西 和彦
Kazuhiko Nishi
未来研究所
アドバイザー/客員研究員

経歴

東京大学工学系研究科IoTメディアラボラトリー ディレクター/アスキー創業者・元社長/米マイクロソフト元副社長
1956年生まれ。兵庫県神戸市出身。1975年早稲田大学理工学部機械工学科に入学、在学中に株式会社アスキーを創業。創業間もない米国マイクロソフト社に参加し、極東担当副社長、新技術担当副社長を経て、ボードメンバーとなる。IBMパソコンの開発においてハードウエアのコンセプト立案を行い、MS-DOS、GW-BASIC、MS-WINDOWS、MS-MOUSEを推進した。1986年、アスキー社長。1989年アスキーの株式を店頭公開し、最年少の株式公開企業の社長(当時)となった。1999年に工学院大学大学院にて博士号を取得し、1998年から2000年まで国際連合大学高等研究所副所長、2000年から2003年まで米国マサチューセッツ工科大学メディア研究所客員教授。2001年から須磨学園学園長。記事、論文、著書、訳書、多数あり。非常勤で国内外各社の戦略コンサルティングを行っている。