研究員プロフィール

長谷川 直樹
長谷川 直樹
Naoki Hasegawa
中堅・中小企業経営研究所
上席研究員

海外のローカル資本企業は
日本のSME(中堅中小企業)に熱視線を送っています。海外のマーケットは日本の商品を求めています。
大企業やサラリーマン経営
ではないSMEこそ、経営のグローバル化に挑みやすいはずです。

専門分野

グローバル経営、情報発信


経歴

1986年 北海道大学卒業、日経BP社入社。「日経ビジネス」「日経IT21」「日経情報ストラテジー」などの記者やデスク、「日経ビジネスオンライン」編集長を経て、グローバル事業本部へ。2017年1月から中小企業経営研究所を兼務。


実績

2009年~12年 日経ビジネス・クロスメディア編集長として「アジア会議」と題したカンファレンスやムックシリーズを企画・編集。
14年~16年 タイ、ベトナム、インドネシア、インドの4カ国で、ローカル企業の経営者を集めた「アジアものづくりカンファレンス」をプロデュース。


コラム・著書

日経トップリーダー経営者クラブ発行の「Monthly」を企画・編集


最近の活動

地方のSMEや伝統産業のグローバル化(特にアジア進出、販路開拓)を支援。