研究員プロフィール

山下 勝己
山下 勝己
Katsumi Yamashita
未来研究所

最新技術を正しく理解するだけでなく、過去の技術変遷を把握すること。それが未来予測には必要不可欠です。半導体、電池、ディスプレイ、電子部品などの分野における約25年の経験を生かして、未来予測に取り組みます。

専門分野

未来予測


経歴

山梨大学大学院電気工学専攻修了。1991年日経BP社入社。日経エレクトロニクス編集に所属。2004年にE2パブリッシングの設立に参加し、EETimes Japan編集長を務める。2008年からフリーランスの技術ジャーナリストとして活動している。日経BP未来研究所客員研究員。


コラム・著書

2012年 『ものづくり大国の黄昏』(共著、日経BPコンサルティング)
2015年 『なぜ技術で勝ってビジネスで負けるのか』(共著、日経BP社)など