研究員プロフィール

黒住 紗織
黒住 紗織
Saori Kurozumi
マーケティング戦略研究所
主任研究員

女性が社会で活躍し続けるためには、ライフステージごとに変わる特有の心身の変化に対する知識を持ち、それを支える環境を作ることが必須です。女性の健康に関する当研究所の知見で多角的にそのお手伝いをします。

専門分野

女性と健康・女性医療


経歴

1984年筑波大学卒業。1990年日経BP社入社。『日経ヘルス』『日経ヘルスプルミエ』、編集委員を経て現職。著書に『わたしのカラダは私が守る 女性ホルモンの教科書』(共著、日経BP社)がある。


実績

2016.12 「女性の健康検定」ステップアップ WEBセミナーにてビデオ講演
2017.5 リビングくらしHOW研究所 「ar50クライシスセミナー」 アラフィフ女性の体の変化を知っておこう
2017.5 ウーマンエキスポ東京セミナー 「いつか元気な赤ちゃんを産みたい人が知っておきたいこと」 ファシリテーター


コラム・著書

2017.11.09  研究員の眼~コラムタイトルが入ります
2016.12.13 『美肌の王道 ~美容皮膚科医が365日実践している勝利のプロトコル~』企画・編集
2016.06.20 『女性ホルモンの教科書 わたしのカラダは、私が守る』日本版 共著執筆 *2017年韓国版/台湾版発刊


最近の活動

2017.11 「子どもを近視から守るために親が知っておきたいこと」 啓発ファクトブック作成 など、健康に関する専門的な研究やメッセージを分かりやすく消費者に伝えるコンテンツづくりをおこなっている。