研究員プロフィール

加古川 群司
加古川 群司
Gunji Kakogawa
中堅・中小企業経営研究所
シニアプロデューサー

2~3年がかりで人を育てることを目的とした、
人事評価制度の導入と改善をお手伝いします。
今いる人材の能力を高めていく仕組みこそ、中小企業の成長戦略の中心です。

専門分野

人事評価、人材育成


経歴

1985年 早稲田大学卒業、同年日経マグロウヒル社
(現・日経BP社)に入社。『日経コンピュータ』、教育事業部、出版局、『日経トップリーダー』などを経て現職


実績

『分析力を駆使する企業』、『中小企業が使える助成金徹底活用ガイド 2017-2018』、
『なぜか女性が辞めない小さな会社の人事評価制度の仕組み』、『社長のための経営ハンドブック 2018年版』などの市販書籍や冊子の企画・編集を担当


最近の活動

家庭生活を犠牲にしない働き方を人事評価の面から支援する書籍を世に出したいと考え、人事評価の専門コンサルタントを著者に起用して、2017年10月に発行した。