研究員プロフィール

平島 寛
平島 寛
Yutaka Hirashima
日経BP総合研究所
客員研究員

人口減少社会では、地域社会に安全・安心をもたらし産業・経済の振興を支えるインフラ整備に、民間の技術・資金・マネジメント力が不可欠になります。そんな視点でインフラ施設(土木・建築・都市)・公共サービスに携わる方々のビジネスをお手伝いします。

専門分野

建設、インフラ、PPP


経歴

東京大学工学部卒業後、IHIを経て日経BP社(1989~2009)で『日経コンストラクション』『日経アーキテクチュア』編集長。建設コンサルタント(2010~17)でPPP関連実務・建設市場調査・日経BP社「新公民連携最前線」サイト取材等


実績

2016~17 投資家向けレクチャー「道路・橋梁の老朽化対策」(民間企業)
2016 建築技術調査業務(民間企業)
2016 官民連携による総合的な雪対策等検討調査(共同、弘前市)
2015 長野市包括外部監査(補助)「公共施設の有効利用と管理について」
2011 シンガポール建築市場調査(民間企業/日経BP社)


コラム・著書

2013~17 『テクノロジー・ロードマップ(全産業編)建築・土木分野』(日経BP社)
2015 『インフラマネジメント最前線』(共著、日経BP社)
2014 『インフラモニタリング市場・技術に関する動向調査』(共著、日経BP社)
2013 『老朽化インフラ保全技術に関する動向調査』(共著、日経BP社)


最近の活動

2016~17 東京大学大学院工学系研究科(社会基盤学専攻)受託研究員
2016~17 産業競争力懇談会(COCN)『インフラ維持管理アセットマネジメント』ビジネス環境整備WG主査
2014~15 日本ファシリティマネジメント協会『インフラマネジメント懇話会』委員