日経BPブックナビ

スマートスピーカー登場で一気に身近になったAI、製品・サービスへの展開に期待高まる

 囲碁コンピュータや自動運転などで注目が高まった「AI(人工知能)」。医療や農業、音楽、文学、報道など幅広い分野においてAIの応用に期待が高まっています。最近では、AI機能を搭載したスマートスピーカーが相次いで発売され、一気に身近な存在となりつつあります。

 AIによって我々の生活はどのように変わっていくのでしょうか。以下では、2017年に発売された新刊から、AIを扱った書籍をピックアップしました。これらを読んで、AIに関する最先端の取り組みや実際の応用事例をチェックしてみてはいかがでしょう。

(2017年10月20日)

関連書籍一覧

  • 【AIおよびAIビジネスの最新動向がこの一冊に!】

    まるわかり!人工知能 最前線2018

    まるわかり!人工知能 最前線2018

     本書にはAIに関わる主要な動きをすべてまとめています。最近では、日本企業がAIに取り組んで本業を強化し、自動対話AIを取り込んだチャットボットを開発、ガイドラインの策定や「倫理」面の検討が進んでいます。“AIセカンドステージ”と呼べる状況です。
    詳細・購入はこちらから

  • 【目前で進んでいる有力企業の最先端の取り組みを幅広く紹介】

    この1冊でまるごとわかる 人工知能&IoTビジネス実践編

    この1冊でまるごとわかる 人工知能&IoTビジネス実践編

     人工知能、IoTのビジネス活用が注目され始めてから3年ほどがたち、さまざまな業種、業務での活用事例が出てきました。この先、本当に人の労働を代替するのでしょうか。新たなビジネスを生み出すのでしょうか。今、目前で進んでいる有力企業の最先端の取り組みを幅広く取り上げます。
    詳細・購入はこちらから

  • 【来たるべき自動運転車社会のインパクト、最新技術を丁寧に解説!】

    ドライバーレス革命 自動運転車の普及で世界はどう変わるか?

    ドライバーレス革命 自動運転車の普及で世界はどう変わるか?

     運転を自動化する試みは、1世紀近く前に始まって以来、失敗を繰り返してきましたが、近年になって、ハードウェア技術が進歩し、「ディープラーニング」と呼ばれる新世代の人工知能(AI)ソフトウェアも生まれました。それにより車は近い将来、人間並みに安全に移動できる能力を持つようになるでしょう。
    詳細・購入はこちらから

  • 【AI・スマホ・ロボットを使う未来医療とは?】

    鉄腕アトムのような 医師AIとスマホが変える日本の医療

    鉄腕アトムのような医師 AIとスマホが変える日本の医療

     日本は「超高齢化社会」で世界の先頭を走っており、医療改革は待ったなし。そこで注目されているのが人工知能(AI)やICT、IoT、ロボットです。こうしたテクノロジーによって私たちの医療はどのように変わるのでしょうか。
    詳細・購入はこちらから

  • 【IT×農業で有力な輸出産業に、第一人者が戦略の全貌を語る】

    ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業

    ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業

     日本の農作物は世界中で高い評価を受けており、日本の熟練農家の技は“世界一”と言っても過言ではないでしょう。ただ、その多くは本人ですら言葉にできない「暗黙知」であり、広めることが難しいのが課題でした。しかしここに来て、IT技術の進歩によりそれが大きく変わってきました。
    詳細・購入はこちらから

  • 【これからのテクノロジーを考えるのにAIは欠かせない!】

    日経テクノロジー展望2018 世界を動かす100の技術

    日経テクノロジー展望2018 世界を動かす100の技術

     テクノロジーの進化は世界をどう動かしていくのか。次々に生まれる技術のうち、どれが有望でどれが廃れるのか。各分野を知り尽くした日経BP社の技術系専門誌・サイトの編集長が、テクノロジーの未来を展望した1冊です。これを読めば、多くのテクノロジーにAIの技術が関係していることがわかります。
    詳細・購入はこちらから

≪ 特集一覧へ ≫
ページの先頭に戻る