日経BPブックナビ

ジョブズの料理人

価格 1,512円(税込)
ISBN 978-4-8222-4988-5
発行日 2013年12月9日
著者名 日経BP社出版局 編
発行元 日経BP社
ページ数 216ページ
判型 4-6

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

■シリコンバレーで25年、ひとりの寿司職人が見続けてきたスティーブ・ジョブズの素顔

1985年の開店以来、4半世紀にわたってシリコンバレーで鮨・会席料理店を続けてきた
佐久間俊雄氏。佐久間氏が店を変えても、17年にわたって通い続けたのが、スティーブ・
ジョブズだった。佐久間氏が2011年、店を閉める決心をしたとき、ジョブズは佐久間氏に
アップルの社員食堂で働かないかと声をかけた。ジョブズがそこまでこだわった料理人、
佐久間俊雄、そして、ふたりのつがなりを通して見えてくる「素顔のジョブズ」を描くノンフィクション。

取材協力
佐久間 俊雄(さくま としお)
福島県出身。15 歳から寿司の修行を始める。1979 年に渡米後、1985 年カリフォ
ルニア州パロアルトに最初の店「スシヤ(鮨屋)」を開店。1994 年に「トシズ・
スシヤ」、2004 年には会席料理の専門店「桂月」を開店する。シリコンバレーの
起業家、投資家をはじめ地元の人に親しまれる。2011 年10 月に桂月を売却。現在
シリコンバレー在住。

佐久間 恵子(さくま けいこ)
沖縄県出身。ハワイ大学経営学科卒業(Bachelor of Business Administration)。
米国公認会計士取得。4大会計事務所勤務を経て、夫俊雄と共に16 年間、和食店
の経営に携わる。現在はシリコンバレーで会計事務所に勤務。

序文
外村 仁(ほかむら ひとし)
戦略コンサルティング会社のベイン・アンド・カンパニーを経て、アップル社で
マーケティングを担当。ジョン・スカリーからスティーブ・ジョブズまで5 年間
で4 人のCEO に仕える。スイスIMD でMBA を取得後に米シリコンバレーで起業、
ストリーミング技術の会社を立ち上げ、売却。現在はエバーノート日本法人会長
のほか、ファーストコンパスグループ共同代表、スタートアップ数社のアドバイザー
やOpen Network Labの起業家アドバイザーなども務める。『スティーブ・ジョブズ
驚異のプレゼン』『アップル 驚異のエクスペリエンス』(以上、日経BP 社)の解説も執筆した。
ページの先頭に戻る