最新号の紹介

2016年02月09日

日経ビジネスアソシエ 2016年3月号

(2016年2月10日発売)

特 集

もう時間・労力をムダにしない!!!

1回で身につく!すごい記憶&学習法

「勉強熱心で仕事の飲み込みが早い」──。そう言われる人は、「本」「新聞」「セミナー」といった情報をヌケ・モレなく、効率よく“自分のモノ”にする手法を身につけている。それだけでなく、覚えた内容を「長く記憶する」方法にも長けているのだ。当然ながら、社内の“評価”は高く、“出世”も早い。本特集では、そんな“仕事で伸びる人”が実践している記憶術や学習法を丁寧に解説する。

INDEX

PART 1 “一流”が語る「学び」の手法

  • 【INTERVIEW 1】 知識 賢治さん 日本交通社長
    「年間100冊の読書」を10年間!
    「元ダメ社員」→「社長を歴任」
    仕事の実力がつく「学びのコツ」
  • 【INTERVIEW 2】 堀 紘一さん ドリームインキュベータ会長
    東大、ハーバード大で見つけた世界に通じる学びの結論
    “仕事で伸びる人”の勉強は「繰り返す習慣」に長けている

PART 2 「本」「新聞」「セミナー」…学習の“鉄板”ルール

  • 【本で学ぶ】 学びの基本はやっぱり本!
    100%身につく「ずるい読書法」
  • 【新聞で学ぶ】 「月曜朝刊」の「景気指標」がカギ
    日本経済新聞 “30分”攻略法
  • 【セミナーで学ぶ】 ワンチャンスの講義を
    300%モノにする6つの作法
  • 現場で学べることは多い!
    仕事に役立つ「行動観察」のススメ
  • 【本誌連動 特別付録】 めげずに、飽きずに、成果が出せる!
    挫折しない「続ける」コツ

PART 3 “1度”で覚えられる忘れない「記憶術」

  • 人名、数字、専門用語…脳の仕組みを使いスラスラ覚える
    たった4つで“稼げる頭”になる「【短期間で記憶】する」ワザ
  • 会議のメモ、顧客の要望…複雑な情報をスッキリ整理
    「【図解で記憶】する」ワザ
  • 脳科学の専門家がアドバイス
    いつまでも忘れない記憶を作る【“脳トレ”】3つのドリル付き!

PART 4 「話す」「書く」「計画する」アソシエ誌上講座

  • 1時限目 話す
    初対面で「忘れられない」「好かれる」人になる雑談力
  • 2時限目 書く
    “無難な文章” から卒業!「心を動かす文章」テクニック
  • 3時限目 計画する
    遅れない、いざという時に慌てない「計画作りの鉄則」
    仕事は“段取り力” が8割!

特別付録

三日坊主の人でも必ずできる!
挫折しない「続ける技術」

「何をしても長続きしない」。こうした“三日坊主”の傾向がある人でも、挫折せずに「続けられる」ワザがある。それを身につけて、仕事で成果を上げよう。

特 集

接待帰りに事故に遭遇!── 労災は下りる?

ビジネスパーソンのための「何でも法律相談所」

「ネットの掲示板に会社について書き込んだ」「副業でお小遣い稼ぎをしている」「担当者ではないのに、取引先からマイナンバーを受け取ってしまった」―― 。軽い気持ちによる行動が騒動に発展し、仕事の成果、信頼を傷つけてしまうリスクを考えたことはあるだろうか。本誌ではそんな事態を防ぐために、職場で起こしてしまいがちなトラブル事例とその対処法を紹介する。しっかりと頭に入れ、起こり得るリスクから我が身を守っていこう。

INDEX
  • ネットへの書き込み、営業車での事故、マイナンバー対策…
    “職場トラブル”の賢い克服法
  • 勤務態度編
    「噂を流した」で処分になることも
  • 不慮の事故編
    「営業車での事故」も責任が発生
  • 部下への対応編
    対応次第でトラブルの火種に!
  • パワハラ&セクハラ編
    パワハラ&セクハラ万全対策法
  • マイナンバー編
    マイナンバー危機管理対策

(写真:世良 武史)

エリートコースを捨て成功した社長の
「人生のチャンス」をつかむ秘訣とは?

未来のリーダーを育てる
東進ハイスクール創業者の仕事術

永瀬 昭幸
ナガセ社長

(写真:一井 りょう)

大舞台で生きる「踏ん張り力」(下)

有森 裕子
女子マラソン・バルセロナ五輪銀メダリスト、
アトランタ五輪銅メダリスト

新連載&好評連載

[DeNA創業者 南場智子のDNA]
私の仕事哲学~『不格好経営』のその後~

「仕事の成果を出すこと」を
邪魔するもの

[LINE元社長 待望の雑誌初連載]
C CHANNEL 森川 亮の日々是進化

自分を否定して
ユーザーに集中しよう!

サイバーエージェント社長
藤田 晋の成長論

「いったんついた差は広がる」が、
決して努力を怠ってはいけない

[スタンフォードの窓から]
ケリー・マクゴニガルの成果を上げる教室

時間を無駄にする
「中毒・依存」について

[傾き者 萬放談]
中村獅童のオレに言わせろ!

「リーダーに必要な“責任”とは」
──チーム作りに全力を注げ

[僕はこうして生きてきた]
弘兼憲史の書きかけの履歴書

自信を失った時の考え方とは

[未来を拓くコトバの力]
齋藤 孝のコミュニケーション部

「押しが弱い人」こそ、交渉上手になれる!

[アース ミュージック& エコロジー物語]
僕は裸の王様だった

石川康晴社長の奮闘日記 第21話
「仕事は“現場”で磨かれる」

[メジャーリーグで身につけた]
長谷川滋利流 実践英会話術

“つかみ”の一言で場を温める

[ビジネス書に載っていない処世術]
石原壮一郎の大人力向上委員会

誘いを断わる

[経済話は雑談のネタである]
門倉貴史のカドノミクス ここだけの話

電力の小売り
「全面自由化」

村岡恵理の
どんな朝でも素晴らしい

「仕事以外の何か」に没頭する時間が
人の幅や奥行きを醸成する

MONOCLE × Associé
 

知る人ぞ知る
「B2B企業」を訪ねて

男と女の
“言い分”な関係 - 五百田達成 -

[ベッキー不倫疑惑騒動]
♂ 男は「職場・仲間」が一番
♀ 女は「家庭・家族」が一番

ビジネスパーソンのための
新刊ガイド

根拠のない“お金の不安”は捨てよ!
「正しく」貯めて「楽しく」使えば怖くない

ビジネスパーソンのための
失敗しない手みやげ

[バレンタインデーに]
ブロンデルの「マルトー」

はてなブックマーク 記事をブックマーク

注目セミナー

【対人関係で損をしないための「話し方」】
言葉を尽くしても、うまく伝わらない人、伝えられない人がいる。一方で、「上手に伝えられる人」は、確かにいる。しかも、ものの20秒ほどで──。その差は、「伝える際に押さえておくべきポイントを知っているかどうか」だけ。 著名な経営者・アナウンサーなどの“達人”が実践する、 相手とのコミュニケーションがスムーズになり、 仕事の成果が劇的に上がるためのテクニックを紹介する。


Twitter上でのアソシエ読者のツイート

Twitter公式アカウント

アソシエオンラインメール登録(無料)

定期購読のお申込みはこちら

読者アンケートはこちらから

編集部への意見、お問合せはこちらから


  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

アソシエ連載アーカイブ