セミナーの締めくくりに、EDGEの佐原氏から「残業削減一辺倒で働き方改革を失敗させない。ITを活用した生産性向上と働きがい向上策とは?」と題した講演があった。

 「当社でも、40代の社員から介護に関する不安や悩みの相談がありました。当社では、社内SNSを運用したり、遠隔地でも勤務ができるリモートワークが時間制限なく可能です。彼らは当社にとって必要不可欠な人材ですから、引き続き活躍してほしい。企業にとって、テクノロジーを生かした働き方改革は避けて通れない課題なのです」(佐原氏)。

EDGE 代表取締役社長 佐原 資寛氏の講演
EDGE 代表取締役社長 佐原 資寛氏の講演

 もはや待ったなしの働き方改革。アフラックのように、企業の成長に結びつけている成功事例も増えてきた。なかでも「こうした改革で大切なのはトップのリーダーシップと継続的な発信」という山内副会長のメッセージは来場者の心に強く響いたことだろう。セミナーは盛況のうちに閉会した。