植田 寿乃
キャリアコンサルタント/ダイバーシティコンサルタント

 2017年2月27日(月)に第1回ダイバーシティ&インクルージョン研究会(http://diwo.jp)を開催しました。これは私が新たに始めた研究会です。この研究会の前身は「女性と組織の活性化研究会(http://newo.jp)」です。2007年2月から女性活躍推進に真剣に取り組む企業の情報共有の場として始めた私のボランティアな社会貢献活動です。

 今から10年前といえば、女性活躍推進に取り組む企業は女性が多く働くごく一部の大企業だけでした。女性活躍推進に関しての書籍や講演・セミナーも少なく、取り組み始めた企業もどうすればいいか全く分からない五里霧中状態でした。そんな中、私の女性活躍推進のための講演、女性リーダー育成セミナーに参加した企業の方々から、個別に相談を持ちかけられることが多く、基本的にコンサルティングを行わないとしていた私ですが、ご相談に来た方々の悩みを少しでも解決できる場として始めました。

 最初はメガバンク、生命保険会社など20社くらいが集まりましたが、登録企業はどんどん増えて5年も経たずに100社を超えました。研究会の形態も、1年目は毎月私のミニ講義&ディスカッションという形でしたが、2年目からは、私のミニ講義+参加企業の事例発表の形に変え、より実践的な情報公開の場として、毎月20〜50名のメンバーが参加する、まさに活性化した研究会となりました。

 テーマも、「女性が働き続ける会社になる」ことから始まり、「女性管理職の育成」「ダイバーシティ推進」にと広がっていきました。参加メンバーも金融、商社、製薬会社、各種メーカー、不動産会社、IT関連企業と多岐にわたり、女性活躍推進室リーダー、人材開発部門、研修部門、経営企画部門、労働組合などで女性活躍推進に取り組まれている方々が一同に会し、毎回本音ベースで意見交換をされる場となり、担当者として、模索したり、壁にぶち当たって悩んでいたりする方々が実践的なヒントと気づきが得られる場となりました。業種、企業を超えた女性活躍推進のためのキーパーソンのちょっとしたネットワークも構築されました。

 その研究会が昨年10年目となり2017年11月に第100回を迎えました。直近の10回のテーマは以下の通りです。

女性と組織の活性化研究会が90〜100回まで取り上げてきたテーマ

【第90回】50代からの働き方、生き方、避けられない介護と仕事の両立 2015年5月19日(火)
【第91回】子育て中の女性達が活躍するために必要な企業の施策とサポートとは 2015年6月19日(金)
【第92回】予算ゼロでも会社を変える!立ち上がった女子力パワーの広がりと可能性 2015年7月28日(火)
【第93回】女性管理職育成7年目!育ってきたロールモデルたちと次の課題 2015年9月8日(火)
【第94回】総合職への職種転換&女性のためにロールモデル(40代、50代)の私たちができることとは 2015年10月14日(水)
【第95回】ダイバーシティ時代の管理職の人間力アップの必要性 2015年11月24日(火)
【第96回】総会/女性活躍推進、ダイバーシティ推進の現状と今後 2016年1月12日(金)
【第97回】ダイバーシティ推進、成功企業に学ぶ〜5年の歩みと結果そして展望〜 2016年4月22日(金)
【第98回】時短女性管理職の誕生とイクメン当たり前の組織に学ぶ 2016年 7月22日(金)
【第99回】『副業OK』ダイバーシティ推進の最先端をリードする企業の施策に学ぶ! 2016年 9月29日(木)
【第100回】『昭和型男性主導組織を私たちが変える!』二人の女性ダイバーシティ推進室長の熱い想いと施策に学ぶ 2016年11月25日(金)