トップページインタビュー集団分析を含めたストレスチェックの結果を メンタルな問題の介入に活かしていく
Good Doctor NET AGING Web 宇治おうばく病院 うつ病~こころとからだ 話してみよう うつの痛み うつ病・認知症コンソーシアム 冊子バナー 特別協賛:シオノギ製薬 ココ朗くん

ストレスチェック制度を考える(9)

集団分析を含めたストレスチェックの結果を メンタルな問題の介入に活かしていく

2016.07.13   三井住友海上火災保険人事部 駿河台健康管理センター産業看護職 永田育世 氏

永田育世 氏
三井住友海上火災保険人事部 駿河台健康管理センター産業看護職
永田育世 氏

東海大学健康科学部 看護学科卒業。病院勤務を経て、外資系企業に産業看護職として勤務し、2012年より現職

2015年12月から、従業員50人以上の事業所に実施が義務付けられたストレスチェック制度。組織における実施体制の構築が急務となる中、企業に求められる対応や必要な準備とは何か。

連載2回の第2回は、ストレスチェック制度への対応や準備、課題などについて、引き続き、三井住友海上火災保険人事部 駿河台健康管理センター産業看護職の永田育世氏にお話を伺った。
(取材:21世紀医療フォーラム事務局長 阪田英也 構成:同取材班 但本結子)

自分のストレスに気づくこと
ストレスチェックの目的を正しく伝えたい

今回義務化されたストレスチェック制度について、永田さんはどのように評価されていますか。

永田 通常のメンタルヘルス対策との最大の違いは、事業主への開示です。これまでのメンタルヘルス対策では守秘義務によって個人情報は守られてきましたが、ストレスチェック制度の場合、本人の同意なく事業主に開示されることはないものの、必要があると認められた場合は就業場所や作業の変更、労働時間の短縮などの措置が生じます。そうなると、個人情報について社員は敏感になっているため、現在の状況を正直にチェックしてもらえるのかという懸念はあります。

各衛生委員会などでストレスチェック制度を説明した際も、社員から「この情報はどこまで行くのか」「上司には行くのか」といった声が挙がっていたので、制度の目的と結果の通知などについてしっかりと伝えていくことが重要だと思っています。

ストレスチェックの目的を、うつ病の人をあぶり出すというように誤解されていることは多いと聞きます。

永田 その通りです。ストレスチェックの目的は、まず自分のストレスに気づくことです。メンタルヘルス対策において一次予防(発症予防)が難しいのは、ストレスに気づかない人が多く、職場訪問の際に「この症状はメンタルだったのか」と言われることがよくあります。

頭痛がする、腰痛があるなど、人によってストレスの出方は様々なので、チェックをすることで自らのストレス反応に気づき、自分がどんな状態にあるのかを知ることが大事です。

面談を希望しない人にこそ
積極的なアプローチを

ストレスチェック導入に向けて、社内ではどんな準備をされていますか。

永田 システム導入にあたり、当社では出来上がったものを取り入れるのではなく、MS&ADグループ内の会社が提供する質問票を使用します。ストレスチェック項目は厚生労働省が推奨している57項目に、モチベーション等に関する当社独自の項目を加えた調査票となっています。また、ストレスチェックが実施される7月に向けたタイムスケジュールを作り、それに合わせて健康管理センターの対応を話し合い、衛生委員会での啓発活動もスタートさせています。

産業保健スタッフの研修や勉強会などは行いましたか。

永田 臨床心理士を招いた実施者セミナーを行い、全社の産業医、産業看護職が参加しました。ただ、ストレスチェック制度が導入される以前から、私たちの仕事は予防がメインであり、積極的な介入が必要だと考えていましたので、数多くの研修やセミナーを受講してきました。例えば、弊社がコンサルテーションを受けているクリニックでの定期的な勉強会、社外研修等です。また、社員を対象とした健康管理センター主催の健康教育セミナーやレクチャーなども行っており、私も参加しています。

ストレスチェックの課題は、どのように活用していくかです。チェックを受けて高ストレス者と判定されたのに、本人が面談を希望しない場合はどうアプローチしていくのか。また、面談をする際のポイントは何かなど、実際に出た結果を使った研修も実施しました。