• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ニュース

記事一覧

池田市、RISTEX提案による「敬老の里」市場調査を実施

萩原 詩子=ライター【2017.11.24】

建替えもしくは大規模改修などを行った場合の想定機能(資料:池田市)
[画像のクリックで拡大表示]

 大阪府池田市は、社会技術研究開発センター(RISTEX)との提携で進める「池田市敬老の里プロジェクト」について、サウンディング調査を実施する。

 RISTEXは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の一組織。自然科学、人文科学、社会科学などの学術的な知見を社会問題の解決に役立てるために、研究開発や地域支援を行っている。池田市は、今年2月2日にRISTEXのプロジェクト「地域を持続可能にする公共資産経営の支援体制の構築」(研究代表者:前橋工科大学工学部・堤洋樹准教授)と提携を結んだ。

 池田市とRISTEXは、老朽化した高齢者福祉施設を複数抱える地域の検証を進めており、その活用策について素案をまとめたところだ。さらに、RISTEXの提案により、民間の意見を聞くためのサウンディング調査を実施することとした。

 対象となるのは、敬老会館、養護老人ホーム白寿荘、軽費老人ホーム万寿荘などが建つ、全体で1万8333.62m2の敷地。対話型のサウンディング調査によって、民間事業者による活用の可能性を探る。11月30日に現地説明会を実施(申し込み期限11月29日)、来年1月10日~19日に対話を行う。内容は、対象地域の機能更新の方法、土地活用のアイデアや運営スタイルの提案、周辺地域への貢献などについて。その後、今年度中に住民ワークショップを実施、18年度に基本構想、19年度に基本設計、20年度に実施設計を行い、21年度には事業に着手予定だ。

企画・運営
  • 日経BP総研
健康ソリューション

<新設!>医療、福祉、スポーツ、ウォーキング、食育……「健康」と地域活性化を結び付けた取り組みが活発化しています。


お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

ページトップへ