• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ニュース

記事一覧

大通り公園にオープンカフェなど、横浜市が3回目の実証実験

黒田 隆明【2018.3.20】

実証実験の告知サイト

 横浜市は、3月21日から24日までの4日間、大通り公園で活用実証実験を実施する。キッチンカーや公園にイスやテーブルを並べての飲食の提供、子供向け遊び・スポーツのプログラム、音楽のライブ演奏など文化的活動に触れる取り組みを展開する。

 同公園での実証実験は2017年3月、11月に次いで3回目。過去2回は2日間の開催だったのに対し、今回は会期を4日間に拡大。これまでに参加実績のある公園周辺の事業者や団体、大通り公園の活用提案募集(関連記事)に応募して選ばれた6事業者など、全29事業者が参加する。

 大通り公園はJR関内駅から市営地下鉄阪東橋駅にまで至る全長1.2kmの帯状の公園。実証実験は関内駅側の第1区、第2区で実施する。

 横浜市では2020年に関内駅前の市庁舎をみなとみらい21地区近くの北仲通南地区に移転する。市庁舎機能移転後の現市庁舎街区の利活用などを見据え、横浜文化体育館再整備や教育文化センター跡地、大通り公園などの公有地などの活用をリーディングプロジェクトと位置付け、民間活力を取り込みながらまちづくりを進めていく方針だ。

企画・運営
  • 日経BP総研
健康ソリューション

<新設!>医療、福祉、スポーツ、ウォーキング、食育……「健康」と地域活性化を結び付けた取り組みが活発化しています。


お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

ページトップへ