• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ニュース

記事一覧

PFIで「りんくう公園」整備を、泉南市がサウンディング調査

黒田 隆明【2017.1.12】

 関西国際空港の南部約3分の1を市域に含む大阪府泉南市は、大阪府がりんくうタウンのまちびらき時に整備した「府営りんくう公園」のうち、まだ整備が進まず開園していない泉南市域の部分を借り入れ、新たに都市公園「(仮称)泉南市営りんくう公園」を整備する予定だ。2017年4月に実施方針を公表し、12月に優先交渉者を決定、18年度からの事業開始を目指す。

事業者選定のスケジュール(予定)(資料:泉南市)
[画像のクリックで拡大表示]
計画地の範囲と主な隣接施設(資料:泉南市)
[画像のクリックで拡大表示]

 同市では、事業実施時に民間活力を導入することを想定。市場性の有無や民間事業者の意向などを把握して募集内容などに反映するために、民間事業者を対象にマーケットサウンディングを実施する。実施説明会・現地見学会を1月19日に実施(1月16日参加申し込み締切)、2月20日から24日にかけて個別対話を行う。

 泉南市では、事業スキームとして以下のような想定をしている。

・BOT(Build Operate Transfer=建設・運営・移転)方式のPFI
・独立採算事業
・土地は、事業者が無償で使用することも可能な条件とする
・「府売却予定地」に別途整備する宿泊施設と一体感のある整備を行う
・優先交渉者は公募型プロポーザルにより選定

 個別対話で泉南市は、提案の可能性、事業のスキーム、参入の意向などについて意見交換を行いたい意向だ。

想定する事業スキーム(資料:泉南市)
[画像のクリックで拡大表示]

企画・運営
  • 日経BP総研
お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

pickup

ページトップへ