• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

事例研究

記事一覧

海側と山側で補完、尾道の遊休建物改修

広島県尾道市「ONOMICHI SHARE」ほか

山本 恵久【2017.10.19】

せとうち 湊のやど

(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]

1931年築の建物を改修した「鳥居邸 洋館」は望(150m2)と蒼(120m2)の2つの客室を持つ。短期の貸家(貸し別荘)として12年12月に運用開始。1棟貸しもしている。望の2階テラスからは、尾道水道を一望にできる。桐谷建築設計事務所が、改修設計を担当。

(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]
(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]
(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]

江戸期のものと推定される建物を改修した「出雲屋敷」は月(130m2)と雲(140m2)の2つの客室を持つ。13年4月に運用開始。濡れ縁のある1階、座敷から尾道水道を見下ろせる2階に分かれ、やはり1棟貸しもしている。茶室・数寄屋の研究の第一人者である中村昌生氏が、建築監修を担当。

(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]
(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]
企画・運営
  • 日経BP総研


お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

pickup

ページトップへ