• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

シティブランド・ランキング ―住みよい街2017―

記事一覧

「住みよい街2017」TOP10自治体が評価された理由

上位10自治体の強み、弱みが分かる――32項目別スコアを公開

渡辺 博則=日経BP総研 ビジョナリー経営研究所【2017.11.15】

第8位 国立市(東京都)

 国立市は、「街の活力」や「安全・安心」などの分野に強み。「街の活力」分野では「街のイメージがよい」「地方自治に対する住民の意識が高い」の2項目で1位、「街に愛着がある」の項目で2位。また「子育て」分野にも特徴があり、「教育機関が充実している」と「子供向けの体育・文化活動が盛ん」で項目2位。評価が低かったのが「生活の利便性」分野。すべての項目が100位以下にとどまった。

総合8位の国立市。東京都の多摩地域に位置し、人口は約7万5000人。大正時代以降、一橋大学を中心とする学園都市構想に基づき開発が進展。1952年に東京都で初めて「文教地区」の指定を受けたことでも知られる。(地図作成:TSTJ.inc)
[画像のクリックで拡大表示]
●国立市の評価
※8分野および32の評価項目のスコア(数値)は偏差値。項目別でTOP10以内の場合は赤い数字で示した。
企画・運営
  • 日経BP総研
健康ソリューション

<新設!>医療、福祉、スポーツ、ウォーキング、食育……「健康」と地域活性化を結び付けた取り組みが活発化しています。


お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

ページトップへ