• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

地域を元気にするCSV

記事一覧

プロジェクト編 第4回

舟橋村総合戦略とその実践(富山県舟橋村+富山大学・日本能率協会総合研究所ほか)

子育て関連のCSVビジネスを自治体が支援

一般社団法人CSV開発機構・編【2016.12.28】

地元企業のCSV事業創出マインドを高めるには

 「CSVによる」という意味では、その空間づくりとして「子育てコミュニティ賃貸住宅の供給」や「公園の再開発・運営」という具体的な事業が計画され、人づくりとして「リーダー育成」や「パークマネジメント」、ICTを活用した子育て支援ビジネスの創造などのビジネスチャンスがあり、そこに地元企業を中心としつつ、首都圏企業の事業活動による参画を目論んでいる。

 しかし、現実問題として、県内の地元企業の多くは、そうした課題解決型の事業を創出するための経験や知識が十分ではなく、「子育て共助のコミュニティづくり」と聞いても、ピンとこない。だが、域外の事業者にその仕事を発注したのでは、地域経済の活性につながらない。

 そこで、地元企業にCSV事業創出のマインドを高めてもらうため、シンクタンクである日本能率協会総合研究所がチームに加わった。このチームにおいての日本能率協会総合研究所の役割は、関係する法規制や最新の政策の動向や他地域での成功事例、先進的な企業の事例を収集し、地元企業を対象とした勉強会という形でノウハウを提供し、事業創出力の強化につなげることである。

 2016年11月からスタートした全6回の地元造園業者向け勉強会では、国土交通省や専門家、民間企業等のゲストスピーカーを招いての政策研究や事例研究を行ったあと、最終的にはビジネスプランの策定・発表まで行う計画となっており、県内造園業者20社程度がエントリーしている。

<県内造園業者勉強会の計画>
第1回(2016年11月)オリエンテーション~趣旨・カリキュラム・ゴールの共有化、現地視察
第2回(2017年1月中旬)政策研究~新たな時代の都市公園のあり方
第3回(同・1月下旬)先進事例研究~パークマネジメントの国内外事例
第4回(同・2月上旬)先進事例研究~コミュニティを強みとする賃貸住宅
第5回(同・2月中旬)ケーススタディ検討~京坪川河川公園周辺整備地区の活用
第6回(同・3月下旬) ビジネスプランの発表

 また県内ハウスメーカー向けの勉強会や、舟橋村・富山大学と連携協定を締結したNTT西日本・NTTアドバンステクノロジと進めるICTを活用した子育て支援サービス実験やビックデータを使ったコミュニティ活性化の研究、これらの取組を紹介する出版計画など、様々な民間企業とともに進める事業が準備されている。

 現段階ではCSVビジネスを生む土壌を整備しているという段階ではあるが、地元事業者を活性化させたいというクライアント(自治体)からの要望に応えるビジネスを成功させることができれば、日本能率協会総合研究所にとっても大きな成果となる。このアプローチが体系化されれば、競合するシンクタンクやコンサルティング会社に対する優位性の創出にもつながるからだ。「CSVによるCSVビジネスづくり」として、地元事業者が課題を解決していく地域活性のモデルケースとなるかもしれない。

■設定された数値目標(舟橋村総合戦略)
  • 子育て世代の転入世帯数 40世帯/5年間
    現状(H25):6世帯/年
    目標(H27~31):8世帯/年(40世帯/5年間)
  • 出生数 149人/5年間
    現状(H22~26):29人/年(147人/5年間)
    目標(H27~31):30人/年(149人/5年間)
  • 子育て支援のCSV事業を実践した団体数 1団体
    現状(H27):0団体
    目標(H27~31):1団体

■プロジェクトの推移
  • 2008年3月
    「富山大学・舟橋村における地域づくり包括連携協定」締結
  • 2013年4月~
    職員研修プロジェクト~村の人口構造上の問題を解明
  • 2014年3月
    舟橋村環境総合整備計画策定
  • 2014年10月
    舟橋型宅地造成ビジョン検討会開催
  • 2014年12月
    国「まち・ひと・しごと創生総合戦略」等公表
  • 2015年6月
    舟橋村創生プロジェクト総合推進会議スタート、子育て共助のまちづくりモデル事業の実践
  • 2015年10月
    舟橋村人口ビジョン、舟橋村総合戦略の公表
  • 2016年4月
    地方創生加速化交付金を活用して「子育て共助のまちづくりモデル事業」更に加速化
企画・運営
  • 日経BP総研
健康ソリューション

<新設!>医療、福祉、スポーツ、ウォーキング、食育……「健康」と地域活性化を結び付けた取り組みが活発化しています。


お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

ページトップへ