• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

地域を元気にするCSV

記事一覧

第1回 CSRからCSVへ、「トヨタ東日本学園」開設の意味

赤池学=一般社団法人CSV開発機構理事長【2015.10.6】

[画像のクリックで拡大表示]
CSVのイメージ。企業の成功と社会の発展を結びつけるところにShared Value(共有価値)が生まれる(資料:CSV開発機構)

 私は、環境・福祉対応の商品や施設、地域開発を行うユニバーサルデザイン総合研究所の所長を務める傍ら、「CSVビジネス」の研究開発を行う企業の組織体、一般社団法人CSV開発機構の理事長を務めています。

 「CSV(Creating Shared Value:共有価値の創造)」とは、米国ハーバード・ビジネススクールのマイケル・ポーター教授が提唱している概念で、「共有価値」、すなわち事業益と公益を両立させるビジネス投資の重要性を示したものです。

 これまで「経営戦略」と言えば、企業がいかに利益を創出するかという手段として語られてきましました。しかし、そもそも企業とは、社会課題や地域課題を解決する商品やサービスを提供する、公益に資する社会基盤やシステム、ビジネスモデルを生み出すことで、収益を上げることが王道であったはずです。「企業は社会の公器」であり、「売り手良し、買い手良し、世間良し」と言われる、いわゆる「三方良し」の事業創造が、本来の姿であるものと私は確信しています。これからの経営者に望まれているのは、こうした公益までを強く意識した「コンシャス・キャピタリズム」(良心に基づく投資活動)であり、公益性と事業性を両立させる「CSV経営」の実践なのです。

モノづくり現場の中核人材を育成

 2013年3月、宮城県大衡村にあるトヨタ自動車東日本の本社敷地内にある企業内訓練校「トヨタ東日本学園」において、「東北復興プロジェクト・グランドオープンセレモニー」が開催されました。

 このセレモニーは、トヨタグループが2011年7月に発表した「東北復興支援への取り組み」の中核をなすいくつかの支援事業が本格的に始動するのを記念したもので、宮城県の村井喜浩知事、大衡村の跡部昌洋村長、行政や地元自治体関係者のほか、トヨタ自動車東日本の白根武史社長、豊田通商の加留部淳社長、トヨタの豊田章男社長、そして地元企業関係者が出席しました。トヨタ東日本学園のコンセプトと環境設計をプロデュースしたご縁から、私もその席に加わらせていただきました。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
写真左はトヨタ東日本学園外観。右は「東北復興プロジェクト・グランドオープンセレモニー」の様子。トヨタ自動車東日本は、「世界No.1の魅力あるコンパクトカーの提供」を実現するために、セントラル、トヨタ東北、関東自動車の3社を統合して設立した企業(写真:トヨタ自動車東日本)

 トヨタはかねてより、「モノづくりは人づくり」との理念に基づき、人材育成を続けてきました。中長期を見据えた東北の人づくりを通じて、東北のモノづくり基盤を強化する。トヨタ自動車東日本の企業内訓練校「トヨタ東日本学園」は、「人づくり」を通じて、東北の復興という社会基盤作りと自社の経営基盤強化を一体的に実現する拠点として2013年4月に設立されたのです。

 具体的には、生産技術指導や機械設備について学ぶ製造設備課を設置しました。主な対象は地元の工業高校新卒者で、2015年度は新入社員15人、東北の地元企業4人が入学しています。現場経験豊富な指導員の下、厚生労働省が定める職業能力開発促進法に基づく認定職業訓練に沿った教育を1年間行い、モノづくり現場の中核人材を育成しようというものです。年間1760時間の授業は、約6割が技能実習、約3割が心身教育、約1割が学科教育の総合教育とするほか、東北のモノづくりのルーツを学ぶ授業、東北地域でのボランティア活動など、東北に根差した教育プログラムが計画されていることも、同学園の大きな特徴です。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
授業や実習の様子。左上は電気基礎実習、右上は復興ボランティア活動の様子。下は、地元・宮城で100年前に製造された「Y式豊田自動織機」の実地見学。今もこの自動織機を使って風合いあふれる若柳地織を製造している工場での実習を通じて、自分が使う道具を大切にし、常に工夫を凝らしながら仕事の質を高める姿勢を学んでいる(写真:トヨタ自動車東日本)
企画・運営
  • 日経BP総研


お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

pickup

ページトップへ